五男の左足


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。







五男の病は、「進行性骨化性線維異形成症」と言います。
* カテゴリーの中に、「五男の病」というのがあるので、興味のおありの御方はそちらも見てください。
この病気名は、私は全く知らなかったのですが、ブログにコメントを残してくださったお方々が教えてくださったんです。
素晴らしく教養のあるお方々が、こんなブログに遊びに来てくださって、私の知らないことを教えてくださるって本当に感謝なことです。

さて、五男は毎日学校に通っています。
先生大好き、クラスメイト大好きと言い、学校が楽しくてならないようです。

先週の金曜日に、五男のクラスに行って折り紙を教えてきました。
45分あったんですが、2羽の種類の違う鳥を教えてきました。
しかし、折り紙に慣れていないアメリカの子たちは、悪戦苦闘しながら頑張っていました、

五男の席は一番前です。
先生は、彼だけ特別に椅子の上にクッションを置いてくれているんです。
クラスの子たちもそれを何とも思っていない様子。
五男の病気を理解しようとしているんでしょう。

五男は二人の友達がいるとのこと。
ウィルとジェイク。
お休みの時間、プレイグランドに遊具が置いてあるところに行くんですが、ほかの子たちが走り回っていると、五男は仲間に入らずにそれらの子たちを見ているんだそうです。
五男は自分から「危ないところ」と判断をし、中に加わらないそうです。
そんな五男の傍にいてくれたのがウィル。
五男が、「ここに座っている。」というと、ウィルも「じゃぁ、僕も五男と一緒にここに座っているよ。」と言って、五男と一緒に座ってくれているそうなんです。
近頃は、ジェイクも仲間に加わって。一緒に遊ぶとか。
遊具のところではなく、ちょっとした芝生の広場で、サッカーボールを蹴ってサッカーをして遊ぶんだそうです。

金曜日に折り紙を教えに行ったときに、初めてウィルとジェイクに会いました。
ウィルは眼鏡をかけていて、ジェイクは黒人でした。
五男に言わせると。ジェイクはクリスチャンでウィルは「神様なんて知らない。」というんだそうです。
でも五男と仲良くしてくれていることに本当に感謝です。
五男に、「ウィルにも主イエス様の愛を知ってもらおうね。」と話しているところです。

さてその五男。
近頃ちょっと歩き方がおかしいんです。
前よりも、左足の引きずりが大きいんです。
私はいつも五男の体を触り、骨ができていないか調べるんですが、主に背中が中心で左足の部分はあまり触らなかったんです。

五男の左足は、最初のレントゲンで小さな骨ができていることはわかっているんです。
その骨の成長が止まったと思っていたんですが、もっと骨が広がり、大きくなっていました。
そして、左太ももから腰のほうに伸びていました。
レントゲンを見たわけでなく、ただ私の手の感触だけです。

五男が時々いうんです。
「走っているときに、時々ポキポキって音がするんだ。」
これって、余分な骨がつながっているときに、五男が走るので、そのつながった骨が折れている音なのでしょうか。
五男の腰が骨化したら、座ることなどできなくなります。
どうぞ五男の腰が骨化しないように主イエス様にお祈りください。
* ほかの神々や仏ではなく、主イエス様にだけお祈りください。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-26 22:17 | 五男の病 | Comments(4)

マラソン大会

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




2-3週間ほど前に、長女は5キロのマラソン大会に出場しました。
どうしてかというと、学校の体育の授業で、何か自分で成し遂げたとこの発表をしなけらば行けなかったからです。

走る前。


今回の大会は、脳しゅようの子供へのサポート。
走る前に、その家族が皆に挨拶。

b0091689_542214.jpg



長女に取ったら始めての大会。
ちょっとドキドキかなぁ。

b0091689_542266.jpg



今回は、仮想マラソン大会。
このフラッシュの仮想をした女性。
結構早くでゴールをされました。
彼女に言わせると、「マスクをして走るのはもうしたくないわ。」とのこと。
マスクをして走るのは大変ですよねぇ。

b0091689_542213.jpg



長女が見えてきたときには、本当にうれしかったです。

b0091689_542360.jpg



長女は、男女総合の21位でした。
15歳から19歳の女子の部では1番。
その部は10人ほどでしたから、もらえたんでしょう。
でも、これがとても長女の励みになった様です。

b0091689_5275149.jpg




マラソン参加費用は、大会の2週間前だと25ドル。それ以降は30ドルにアップ。
大会が近づいたら三男と四男も参加したいとのこと。
でも、「5ドルも値上がりしたから。」と夫は参加させてあげませんでした。
全く5ドルくらいいいじゃないの?!
というと、大会後「本当にそうだね。たったの5ドルくらいだったら、走らせてあげればよかった。」

もぉ~、今更遅い!

又ぜひ参加したいとのこと。
次回は、三男も四男も参加させます。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-23 05:04 | スポーツ | Comments(0)

Soccer game

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。







日曜日の午後、大雨の中なのに四男のサッカーゲーム。
雷が鳴りさえしなければ、試合はあるんですねぇ。

b0091689_5174452.jpg

b0091689_517458.jpg


四男は、ライトフォーワード、オフェンスに走ったりデフェンスに走ったり。
感謝なことに、4-1で勝てました。

この日曜日もまた試合です。
なんでもここから高速で1時間ちょっと行った所であるとか。
教会から帰ってきた日曜日の午後は、大人のお昼寝の時間なんですけれど、ここのところ四男の試合がありいつもサッカーフィールドです。

子供たちが健康でスポーツを楽しめることに感謝です。



子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。

[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-21 05:17 | スポーツ | Comments(4)

一か月遅れのBirthday party


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






カレンさんの家で誕生会。
1か月遅れだったけれど、ユニスの子供の用事とかでなかなか時間が取れずに今になってしまいました。
ユニスのリクエストは、おでん。
私っておでんとか作ったことないんです。
カレンさんに言わせると、おでんの素があるので、それを使ったとのこと。
相変わらずカレンさんの手料理はおいしかったです。


b0091689_2463818.jpg



そして、誕生ケーキ。
これもカレンさんの手作り。
生クリームたっぷりのチョコレートケーキでした。

b0091689_246389.jpg



ユニスは、暗くなると車の運転がなかなかできないとのことで、7時過ぎには帰途へ。
(彼女は目の手術をしたんですが、やっぱりなかなか見えにくいとのこと)

それからカレンさんと私と二人でおしゃべり。
結局私が帰途に就いたのが10時過ぎ。

四男がテキストをくれて、それで時間に気づいたんです。
そのテキスト内容は、「母さん、アイスを食べていい?」
そのアイスクリームは、私専用に買ったので、だれも手を付けてはいけないアイスなんです。
と言っても、結局子供たちに「食べていいですか?」って聞かれるから、「いいよ。」ってなっちゃうんですけれどね。

でも本当に久しぶりに、カレンさんと沢山の会話ができました。
もうすぐカレンさんはコロラド州に転勤です。
その間、できるだけ一緒にいたいです。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-19 02:46 | 友達 | Comments(0)

Lunch

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。










近頃本当に落ち込んでいたんです。ここずぅ~っと。
何をしてもむなしく見えてきて。
早く主イエス様が再臨されないかしら、早く主イエス様のもとへ行きたいわぁ~!!
といつも思っていました。

そんな中、次女の中学校に行って、次女とランチ。

彼女のおひる時間は11時20分。
10分くらい早く着きすぎたんですが、携帯でゲームをしながら待っていました。
でもなかなか来ない。

11時半過ぎに事務所に行って、「次女が来ないんですけれど。」というと、「学生が昼食をしているカフェテリアに行って探してみてください。」とのこと。

アメリカでは、教室では食事はしないんです。
みんな並んで、カフェテリアに行き、そこで食べるんです。
カフェテリアの大きさが限られているので、それぞれ学年によって、またクラスによって昼食時間が異なります。

カフェテリアに入って、学生たちの中を歩き回ると、片隅のほうで手を振っている子が。。。’
なんだぁ、カフェテリアに来ていたのかぁ。

母 = もうずぅ~っと待っていたんだけれど。
次女 = 私もお母さんのことをずっと待っていたわよ。

母 = どこを通ってカフェテリアに来たの?
次女 = オフィスの前。
母 = えっ、私はオフィスの前にいたけれど、見えなかったの?
次女 = 見えなかったよ。オフィスの中ものぞいたのよ。
母 = オフィスの中じゃなくって、中学校に入ったところのレンガの椅子に座っていたのよ。
次女 = そこも見たけれど。。。
母 = 見ていないじゃないの。まったくぅ~!!
(って、私も携帯のゲームで遊ばないで、次女の来るのをしっかりと見ていたらよかったんだけれど。)

と、20分も待った怒りがなかなか止まらなくって。
しかし、せっかくの次女との昼食。気分を入れ替えて外に出ました。

カフェテリアを出たところは、木が一杯あって、ベンチも置いてあるんです。

次女の座っている奥がカフェテリアです。
b0091689_442783.jpg




次女のお昼の注文は、タコベルの「ホットクランチタコ」とかいうもの。
私は友達と朝の9時ごろに朝食を食べに行ったので、まだおなか一杯。
次女だけ食べていると。

次女 = 母さんは食べないの? 私の分を分けようか?
母 = ありがとう。でも母さんはおなかいっぱいだから大丈夫。

b0091689_442820.jpg




学内にあるベンチで食べたのですが、一応校舎を出るということで、学校側に外出届を出さないといけません。
次女が食べ終えてまたクラスに帰る時に、「学校内に帰りました。」と事務所に連絡をしてからクラスに帰ります。


次女と昼食をすました後、車で帰る途中、なんだか嬉しくなって、ぽかぽかと幸せな気分になりました。
なんだぁ、次女と食事をしただけなのに、こんなに幸せな気分になれるんだ。だったらもっと子供たちともランチをしなくちゃ!




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-17 04:42 | 学校 | Comments(2)

もう9月

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。







新学期が始まったと思ったら、もう9月です。
月曜日は、レーバーデーという国民の祝日で、長い週末です。
大学院に行っている長男は、金曜日の夜11時頃に帰ってきました。
私はすっかりと深い眠りについていました。

土曜日もいいお天気だったのに、なんだかぐーたらな日々。
おっと、次女の誕生会を土曜日にしました。
記事を載せるように写真を送ったんですが、ブログ本部が受け付けないようです。

日曜日は、教会から帰ってきてすぐに、オートメットフリスビーをすることに。
教会のユースの牧師に連絡をし、教会の高校生全員にも参加を呼びかけました。
しかし、レーバーデーがある長い週末なので、家にいる人はいないかも。。。

ユースの牧師がメールで高校生男子に呼びかけ、1時にうちのネイバーフッドのサッカーフィールドに集合とのこと。
高校生の女子は女子で、何かすることになっていたんですが、うちの長女は、「それよりも、オートメットフリスビーをしたい。」とこっちに参加。

うちの高校生たちは、教会から帰ってきたらバナナ1本だけ食べて、すぐにサッカーフィールドへ向かいました。
三男は、「人が集まるかなぁ。」と心配顔。
四男は、同じネイバーフッドに住んでいる友達にも連絡。


私と夫は1時15分過ぎにサッカーフィールドへ。
あれ、うちの子たちだけだ。あと四男の友達とその妹。
三男の友達にも連絡をし、彼も来ることになっていたんですが、何でも親の言うことを聞かなかったとかで家の仕事をさせられることになり不参加。
そこへ、ユースの牧師から電話。
「サッカーフィールドってどこにあるの?」「プールの奥のほうです。」と四男。

うちの家族を入れて、20人以上の参加者でのゲーム。

長男の提案で、「女子か、小学生にパスを1回でもしないとゴールと認めない。」

ゲームを始めたんですが、なんか皆五男を飛び越して見ていた様子で、五男が結構活躍をしたんです。
五男はあまり早く走れないんですが、丁度いい所にいて、ゴールを決めるんです。

公平に分けたようでも、やっぱり背が高くってスピードのある人が沢山いると違いが出ます。

ハーフタイムも入れて約2時間以上走り回り、皆汗びっしょり。
その後はプールへ移動。

あんなに楽しく走り回れて、皆大満足。
是非また皆でゲームをしたいです。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-06 01:18 | Comments(0)

お隣さん


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






ほんの2−3ヶ月ほど前に、お向かいに引っ越して来られたご家族。
昨日は、大学フットボールの試合に親子3人(父と子2人)でかけられて、奥さんが一人になるから7時頃おいでとお誘いを受けたんです。

私は大学フットボールが大好きで、観戦を外したことがない。
もちろんテレビでですけれど。
それでも、テレビに向かって大声で応援をするんです。

しかし、折角のお誘いなので。
夕食後の片付けをちょっとして、7時過ぎにおじゃましたんです。
お向かいMさんは、家の前にポーチがあって、二人乗りの揺り椅子が天井からぶら下がっていて、涼しい風も吹き、とても良い心地でした。

ワインを飲むと誘われて、赤ワインをグラスに注いでもらい、ユラユラと揺り椅子に乗ってワインをすすります。

しかし!!

私の話はどうしても主イエス様の話になるんです。
子供の話をしても。
夫の話をしても。
五男の病気の話をしても。

Mさんが、何回も主イエス様の話から話をそらすんですが、私の話はどうしても主イエス様の話に戻ってしまうんです。
私は、自分の話をするのに主イエス様の祝福なしには語れないんです。

1時間も話をしないのに、「ちょっと家の片付けをしなきゃ。」とMさん。
私も、「私も子どもたちの様子を見なきゃ。」と、グラスの半分も飲んでいないワイングラスを渡して帰途へ。

うぅ〜ん、もっと他の話をすればよかったのかあぁ。
でも、他の話って何?
私には、主イエス様しかいないしなぁ。
もし主イエス様を煙たがるのであれば、それはそれでいいことにします。

私はキリスト者であり、主イエス様抜きにしては生きていけない人間なんですもの。


家に帰ったら、フットボールゲームの、ハーフタイムの前。
「なんだかなぁ〜!! 負けているじゃないのぉ。。。。」


相手チームのキッカーが悪かったので、なんとかオーバータイムに持込み、オーバータイムで勝つことができました。
うぅ〜ん、今年の大学チームに期待をしていたんですが、「むむむ、大丈夫ぅ?」という感じ。
大きな期待はずれ。
まぁ、次の試合までには調整をし練習を重ね、なんとかなるでしょう。(と思いたい。)






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2016-09-02 20:53 | 私の事 | Comments(0)

三女

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。





日本の友達に小包を贈ろうと、Costcoに行って、90袋入のグミを買ってきたんです。
そこも3人目が生まれて、子どもたちも喜ぶかなって思って。

三女 = あれ、このグミは新しいパッケージだね。
母 = うん、違うね。違う商品なのよ。
三女 = そうかぁ。いつも私達が学校におやつとして持っていくグミは、ちょっと硬いよ。
母 = そうなんだぁ。でも、美味しいんでしょ。
三女 = うん。

母 = いつも学校に持っていくものが硬いんだったら、この新しく買ったグミを家においていて、前のグミがもう一箱買っているからそれを日本の友達に送ろうか?

三女 = は?

母 = そしたら君も新しく買ったものを食べられるし、学校に持っていけるでしょ。


三女 = 母さん、せっかくお友達に物を送るんだったら、自分の好きなモノを送らないといけないでしょ。いつも私達が学校に持ってているものじゃなく、新しく買ったものを送ってよ!


母 = あら三女、そんなふうに考えられたんだ。


三女 = 当たり前でしょ!  あれ?母さん私を試したの?

母 = フフフ。


三女も少しずつ成長をしているようです。
主に感謝!!









子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2016-08-31 20:35 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(0)

沈まぬ太陽

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






日本のドラマを見たくって、どれを見ようかとネットサーフィンしていたら、沈まぬ太陽 という番組を見つけました。

なんでもNHKで放送されている番組だということで、どんどんと深みにハマって、次から次にと見入ってしまいした。
見ていると、これは日本航空のことかしら?と。

どんなに誠実に生きていても日の目を見ないお方。
つまり、正直者は馬鹿を見るという生き方。

いつになったら正義が勝つのだろうか?


そしたら、「沈まぬ太陽」の映画を見つけたんです。
3時間以上もある映画。
途中で休憩のある映画。

これは続きを待たなくても全部を見れると思いそれを見ると。
全く正義が勝つ終わりではなかったんです。

その時に、これはフィクションではなく実話ではと思ったんです。

なんでも、脚色はしてあっても、ドラマの主人公「恩地」のモデルになった小倉寛太郎氏に1000時間以上の取材に基づいて書かれたとか。
そして実際にその御方は、外国の僻地に10年ほど左遷を強いられた。

「行天」と言う人はいなかったとしても、たくさんの時間を費やして取材して書かれた本、脚色のために行天という人物を作ったのでしょう。


原作者の注意書きは、多数の関係者を取材したもので、登場人物、各機関、組織なども事実に基づき、小説に再構築した。







日本の報道機関は、これが真実かどうかの取材とかしないのでしょうか?
それとも上からの圧力を受け消されるんでしょうか。


なんかラジオで聞いたような気がします。
日本の報道関係は、政界に押されてなかなか報道すべきことを報道できないと。

そして天皇陛下様が引退をしたいといわれても、政府はそれを認めないとか。
そうなんですか?



正義が勝つものでないこの「沈まぬ太陽」は、心が重くなりました。
もうNHKのこの続きはみません。


気を取り直して、「はじめまして、愛しています。」を見ます。
あれって今一番気になる番組です。
「好きな人がいること」も好きだったんですが、なんかネットでは見れなくなったみたいでみれません。残念。








子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。







[PR]
# by chieko-2 | 2016-08-29 10:24 | 私の事 | Comments(0)

ちょっと考えたら


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。







前回の記事で、犬のことを書いたんですが、よく考えたら泣くことはなかったんです。

犬が火事で焼かれていたのにその場を動かないはずがない、これは主イエス様が犬に力を与えてくださりその場を動かないようにされたんだ! 
と気づいたんです。

なんでそこまで考えられなかったんだろう。
主イエス様は万軍の主であられ、全宇宙のことをすべて把握され、すべてを彼の考えで動かしておられるのに。。。

やっぱり私って、信仰が足りないんですね。
犬を使って赤ちゃんを守られた万軍の主のイエス様を褒め称えず、犬がすごいと言っていた。
ちょっと考えたらわかることなのに。

もっと聖書を読んで、もっと主イエス様の事を知り、もっと主イエス様の事を理解しなければ、見る目も開かれないまま過ぎ去ってしまう。


全知全能であられる神様、万軍の主の神であられるお方。
そのあなたを蔑ろにしたことを許して下さい。
もっとあなたを知ることができますように。
あなたを知りたいという強い欲望を私に与えてください。
そして、もっと強い信仰を与えてください。

主イエス様の御名に寄りてお祈りします。
アーメン






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2016-08-26 19:03 | 私の事 | Comments(0)