5分間の心の準備

皆さん、母の日はいかが過ごされましたでしょうか。
うちは相変わらずでした。
夫はいつもの様に外のグリルでステーキを焼いてくれました。
いつも彼のステーキは「ウエルダン」になるのですが、今回はしっかりとミディアムウェルに焼けました。
夫の腕も上達した物です。感謝です。

さて今日は、5分間の心の準備という事を話したいと思います。

私たちは、1回で聞く子という躾をとても大切にしています。

でも、子供が公園で一心に遊んでいたり、お友達のうちに遊びに行ってとても楽しく過ごしている時。
「さぁ、帰りますよ〜。
えっ?!帰りたくない。
だだをこねているのね。お母さんの言う事が聞けないのね。お仕置きよ。

と言うのはとてもかわいそうです。

子供も本当に楽しい時を過ごしているんですもの。
さて、その時にはどうしたら良いか。
5分間の心の準備を与えるのです。


子供が夢中で遊んでいる時に、その子供の目を見て、
☆☆ちゃん、後5分でお家に帰るからね。
と言うのです。

それで、子供も「遊べるのはあと5分だけだ。」と心の準備をするのです。
別にしっかりと5分間はからなくとも良いのです。
その5分が2分だったり、10分だったりしても良いのです。
これは子供が何歳になっても必要な事です。

いつも遊びに来てくれるMちゃんとこどものR君。
「さぁ帰るよぉ〜。」とお母さんが言うと「いやだ〜、帰りたくない〜!!」と泣きわめきます。
Mちゃん = どうしたら良いんですか?ここですパンクですか?
私 = いえいえ、それはかわいそう。
と、いつも言っていました。

いつも遊びに来てくれているのに、5分間の心の準備を言っていなかったのです。

前回遊びに来てくれた時に、その事を話しました。
Mちゃん = Rくん、後5分したら帰るよ。約束だからね。
とR君の目を見て話をします。

帰る時、「R君、帰るよぉ〜。」とMちゃんが言うと、素直に靴を履きました。

どうぞ、子供に5分間の心の準備を与えてください。




人気blogランキングへブログランキング・にほんブログ村へ応援のクリックをお願いします。
[PR]
by chieko-2 | 2010-05-10 21:26 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(4)
Commented by セーラ at 2010-05-11 11:40 x
千絵子さんのご主人さん。
グリルでステーキ上達しましたか!
いいですね!羨ましいほど!

千絵子さん。
ひと時の安らぐ、楽しい時でしたね!

何か、行動をする前の5分間の準備の体制は、とっても
大切ですね。

私も、当時通訳を頼まれた時、準備の心のために、
夜明け4時45分からの昇天祈りを、
一時間の前に教会に着きました。今でも、いつも早いです。

しかし、子どもたちは可愛いです。
もっと、遊びたいのが正直ですから!

お母さんたちだけが、イライラしますよね!
Commented by 千絵子 at 2010-05-11 20:08 x
** セーラさん
セーラさんは時間よりも早く行動をされるお方ですね。
私はそう言うお方が大好きです。
人を待たせるという事は、その時間の分、待たせた人の時間を盗んでいるんですものね。
>夜明け4時45分からの昇天祈り
やっぱりセーラさんは凄いですねぇ。
私は主に祈りました。『明日4時に起こしてください。聖書勉強をします。』主イエス様は、4時に起こしてくださいました。
でも私は『神様ごめん。まだ眠たい。』と二度寝をしました。
も〜、神様も私の事をあきれているでしょう。
自分で頼んでおきながら、言い訳をする私です。
Commented by tomokorissen at 2010-05-12 22:28
ちえこさんは、すごく子供の心が解る方なんですね。あ、次男君は例外?あはは。でも正直な話、次男君って、ちえこさんに似てると思います。前から思っていたのですが、失礼だと思われると思って黙ってました。でも、かれは人一倍、人の心が解る子ですよね!
Commented by chieko-2 at 2010-05-12 23:43
** ともこさん
>次男君って、ちえこさんに似てると思います。
私もそう思います。
だからぶつかる時が多いんだとも思っています。
長男は夫似で、次男は私似なんです。
>前から思っていたのですが、失礼だと思われると思って黙ってました。
少しも失礼ではないですよぉ。
気を使っていただいてありがとうございます。
>かれは人一倍、人の心が解る子ですよね!
ありがとうございます。
でも親から見ると、そこはまだまだのような気がします。


<< テニス 次男の良い所 >>