人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






これってうちの三女靴です。
上からの見た目は良いからって、この靴を履いて学校に行っていました。
しかし、昨日は大雨。


b0091689_21113988.jpg


「靴下が濡れたぁ〜。」と言って帰ってきました。
当たり前でしょ。こんなに大きな穴が開いているんだから。

すぐに「アカデミー」というスポーツ専門店に行って、靴を買いました。
アカデミーが出している靴を買い、16ドルちょっとで新しい靴。

靴にちょっと穴が空いていても。平気で履いて学校に行くんです。
「友達から何か言われないの?」と聞いても。
「別に何も言われない。」

親が気づくまで、破けたまんまの靴を履いて登校。
うちの子達、みんなそうなんです。

感謝なことは、他の子達が穴の開いた靴を履いている子に意地悪を言わないことです。
だから、少しぐらい破けていても平気で履ける。
靴だけではなく、シャツやズボンもそうです。

気取らない、こんな環境で子供たちを育てられることに感謝です。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2017-04-07 21:11 | こども | Comments(0)


<< お下がり さくら >>