五男の検査


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。







検査の日は、朝からぎっしり予定が組まれていました。

b0091689_10451847.jpg


検査技師のお方に、鼻を摘んでもらって排気力の検査。
この検査技師の御方、子どもの扱いがとってもお上手で、五男も安心して言われたとおりにしていました。
b0091689_1045186.jpg

b0091689_1045188.jpg





この他、体の動きがどれくらいか、手を上げたり後ろにそねったり、いろいろな部軍を動かして角度を測りました。
去年とすると、首の動きがだいぶ悪くなっていて、右肩の動きは骨が固定されていて極度に減。

そして今年はなんと、五男と同じ年の男の患者さんと合うことができました。
いつもであれば、患者さん同士が合わないように配慮されているんだそうです。
サンフランシスコに行く前に、他の患者さんとその家族に合うことになりますがいいですか?との問い合わせ。

他の患者さんの年齢はうちの五男と同じ年の男の子。
彼は、2歳くらいの時からこの病名を知っておられたとのこと。
もちろん不審なコブが首にでき、そのコブが次の日には他の場所に動いた。
その検査をし、数カ月後にこの病気に判明。
でも、もう少しで手術をし、そのコブを取るところだったんだそうです。
手術なんてしなくて良かったです。
手術をすると、もっと酷い瘤ができますもの。









子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。






[PR]
by chieko-2 | 2017-07-24 10:45 | 五男の病 | Comments(4)
Commented by さやか at 2017-07-25 16:48 x
五男くん、長い検査をよく頑張ったんだね!
アップデートありがとう。
同じ年齢の子と会えた何をとっても無駄のない神様の計画にも感謝!
続けて祈ります。
Commented by chieko-2 at 2017-07-25 20:42
** さやか
いつもお祈りをありがとうね。
本当に感謝します。
五男の検査は時間がかかって、五男に取ったら大変だったけれど、州者は血を取るのが一回だけだったから、委託はなかったのよね。
それに感謝かな。
その後なんと同じ年の男の子、彼はうまく歩けなくなっていて車椅子でした。
彼のためにも祈ったよ。
ほんのちょっとの時間、一緒に入られたんだけれど、もっと一緒に入られたら主イエス様の話もしたかった。
でも、その子のためにも祈ったよ。
なんかその子はさ、スポーツとか全くしなかったみたい。2歳位に病名がわかっていたから心配だったみたい。
うちの五男は今でも、兄弟姉妹とサッカーをしたりフリスビーゲームをしたり、水泳に行ったりだから、やっぱり体を動かすのも良いのかもしれない。
いつも五男の事を思っていてくれてありがとう。
Commented by ちばゆう。 at 2017-07-26 06:36 x
検査、お疲れ様でした。
ご家族も五男君もお疲れではないですか?
でも、安心して検査を受けられて、よかったー!
上手な方にしてもらうと、嫌な検査でも、少しだけホッとしますものね♡
同い年の方とお会い出来たのも、よかった♡
Commented by chieko-2 at 2017-07-27 05:44
** ちばゆうちゃん
どうもありがとう!
やっぱりちょっと疲れたわよね。
でも、子供達はそんなことはなかったみたいだけれど。
>上手な方にしてもらうと、嫌な検査でも、少しだけホッとしますものね♡
そうなのよ!
なんか信頼感がわくというか、安心できるわよね。
どうもありがとう。


<< サンフランシスコのケーブルカー 科学博物館 (サンフランシスコにて) >>