こんにちは


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




皆さんお元気にしておられますか?
長い間更新をしませんでした。
なんだか毎日が忙しいです。
ブログに書くことはたくさんあるのに。。。。

今日は、五男の学校で、学校側と父兄の会談がありました。
行ったのは私だけ。
夫は、土曜日は朝から夜まで残業をしています。
感謝なことに、日曜日の残業はなくなり、教会に行けています。

さて、五男の学力によって話し合いがあったんです。
国語、数学、社会、理科、読み方専門教師、教頭先生、看護婦、特別クラスの先生と私との話し合い。
アメリカの算数の授業って、本当におかしいんです。
算数の教科書なのに、数字が書いていないんです。
書いてあっても、ほんの数か所。
すべて文字なんです。
これって、国語の本?って思うくらい。

どうして看護婦さんも参加しての話し合いかというと、やっぱり五男の体のことを考えても含めての話し合い。
担任の先生に言わせると、今年の初めに比べるとやっぱり体が硬直しているとのこと。
確かに、どんどん体が動かなくなってきています。

特別クラスの先生が、学校側が協力をしているのですが、学力が上がったと思いますか?との質問に、「うぅ~ん、どうなんだろう。上がったとは思えません。」と答えました。
少しも学力が上がったとは思えないんです。
むしろ、ホームスクールをしていたころよりも、学力が落ちたようなぁ。。。
読むことは、専門の先生が指導をして下っているので、ちょっとは上がったかなと思えるのですが、中学生くらいまでなら、私でも見れます。

どうなんでしょ。
やっぱりホームスクールを再開するべきかなぁ。。。

五男に聞くと、「うん、良いよ。」とのこと。

夫に聞くと、「うぅ~ん、どうなんだろ。君は忍耐がないからなぁ。。」とのお言葉。
確かに、私は忍耐がなくって、「どうしてわからないの?」ってすぐ怒り出すんです。
でも、学校でその他大勢の中にいるよりも、私と一対一での方がずっと理解できるのではと考えます。

またまた祈りの課題です。
主が私たちを導いてくださいますように。



子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2017-11-15 11:22 | 学校 | Comments(2)
Commented by ちばゆう。 at 2017-11-18 21:12 x
お久しぶりですー!
相変わらずお急がしそうなちえちゃん。
私もお祈りしていますね☆
Commented by chieko-2 at 2017-11-18 23:03
** ちばゆうちゃん
いつもありがとう。
なんだかさぁ、アメリカの学校教育に面台があるのよね。
教育者は自分が安定であることだけ考えて、子供のことを考える人が少ないのよ。
子供のことを考えたら、どうしたら子供が学ぶかを考えるでしょ。
教育はやっぱり日本が一番いいわねぇ。
どぉお?仲良くやっている。
メールでもラインでもいいから、二人の写真を送ってよ。
ご主人を見てみたいわ。


<< テニスエルボー School trip >>