カテゴリ:こども( 270 )

長男と彼女

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




今週末は長男の誕生日で、長男と長男の彼女が来ました。

夜寝る時に、「先に寝るねぇ。」と言って、私たちは先に寝ました。
次の朝、「あれからどうしたの?」と長男に聞いたら、「彼女のベットルームで映画を見た。」とのこと。

うぅ〜ん、、。。。。
母はちょっと気に入らない。
一時してから、長男と彼女がいるところで意見。

映画を見るのは良いけれど、彼女の部屋で、二人っきりで、しかもベットの上で映画を見るのはどうかな?
誘惑という悪魔の力を軽く見たらいけないわよ。
彼は本当に力を持っていて、小さな心の隙間から入ってくるのよ。

すると長男が、ちょっと嫌な顔をして私に意見。

母さん、僕達が二人っきりになるときには、いつも必ずドアを開けている。いつでも誰でも入ってきても僕達は何もやましいことをしていない。だからドアを開けられるんだ。母さんがいつ入ってきてもいいよ。
僕たちは、誘惑という名の悪魔がどんなに力を持っているか知っている。
だから誘惑に陥るような場所などには決して行かないし、自分達をそんな環境から守っている。

そうだったのね。
自分達で気をつけていることを、母から言われてイラッとしたのね。


教会から帰ってきてから、長男の彼女と話をする時間がありました。
彼女は、友達2人と3人で3つのベットルームにある家を借りているとのこと。
でもその二人が、それぞれの恋人をアパートに連れてくるのは良いけれど、ドアを閉めて二人っきりで過ごすんだそうです。
長男の彼女は二人のルームメイトに意見。
「あなた達の恋人が家に遊びに来るのは良いけれど、ドアを閉めて二人っきりで部屋にいるのは賛成できない。
誘惑に陥るような環境を作るべきではない。
恋人が来たら、みんなのいるリビングルームで過ごすべき。
私たちはどんな時にでも主イエス様を持つキリスト者として生きないといけないと信じるわ。」と。

そして、男の子たちが女の子の家にいられる時間は夜中の12時まで、それ以降は男子出入り禁止なんだそうです。
アメリカの大学生は、平日は勉強で忙しいので、夜中の12時というのは週末のことを言っているのでしょう。

母は、長男たちの交際が主イエス様中心であることに感謝です。










子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






[PR]
by chieko-2 | 2017-04-24 05:40 | こども | Comments(0)

嵐の前

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。






何日か前でしたが、嵐注意報が出たんです。
なんでも強風と一緒にヒョウもふるとか。

これは大変と、夫の車、私の車、日本人のお方から買ったミニバンを車庫に入れたんです。
他の車は、ヒョウが降って被害が出てもしょうがないということです。
しかしうちの四男。

車の上に厚手の布(ブランケットくらいの厚さ)を家から持ち出して車の上に置き、その上をビニールの敷物でくるみました。
これでヒョウが降っても被害は少ないだろうと。


b0091689_546078.jpg


夜に大嵐が通り過ぎたんですけれど、感謝なことにヒョウは振りませんでした。

次の大嵐注意報がでた時は、四男の車はそのまま。
もう毛布でくるんだり、ビニールを巻いたりはしなくなりました。











子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






[PR]
by chieko-2 | 2017-04-20 05:46 | こども | Comments(0)

マサチューセッツ工科大学

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。







先日食事をした時の話です。

長男は大学院で勉強をしているんですが、彼の付いている教授はアメリカでも有名な先生らしいんです。
長男の付いている教授ではなく、他の教授は、「長男、こんな素晴らしい先生の下で素晴らしい研究をしているんだから、博士号まで取ればいいのに。」と言われたらしいんです。

夫の兄が、博士号を取り大学で教えているので、その伯父に聞いてみたらしいんです。
博士号を取っても、工学系はあまり変わらないんじゃないの?
博士号を取ったら、大学の先生になるかしかないよね。
と言われたとか。

まぁそれはおいておいて。
その長男の付いている先生との会合で、マサチューセッツ工科大学から、教授が来たんだそうです。
研究のことでいろいろな話し合いがなされたとか。
長男も研究でマサチューセッツ工科大学にこの夏に行くかもとも言っていました。
そこで、「長男をこの夏にマサチューセッツ工科大学に送るので、分からないことがあったら長男に聞いてください。彼が手伝いますよ。」と長男の付いている教授が、マサチューセッツ工科大学の教授達に言ったらしいんです。

すると、ながぁ〜い沈黙があった後に。
「長男くんは、僕達がするのを見ていてくれるだけでいいですから。」と言われたそうな。

なんか笑っちゃいますよね。
マサチューセッツ工科大学なんて、うちの長男なんて絶対に入学できない大学です。
全米でもというか、世界的にもトップクラスの工科大学。
長男の付いている教授が「長男を送りますから。」と言われても、マサチューセッツ工科大学の人たちは何を言っていいかわからなかったでしょうね。
「長男くんには、僕達のすることを見ていてもらったら良いです。」というのが精一杯だったことでしょう。

その話を長男から聞いて、大笑いをした母でした。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。







[PR]
by chieko-2 | 2017-04-10 10:07 | こども | Comments(0)

お下がり

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





うちにはたくさんの子供達がいるので、お下がりは当たり前です。
女の子たちのお下がりはまだ使えるのですが、男の子たちのお下がりはなかなか大変。
膝がが破けたり、肘の所が破けたりしているんです。
それに、四男と五男の年の差が8歳もあるので、四男の使っていたものを取っていても、忘れている時が多々あるんんです。
だから、五男の服がないと思い、新しい服を買ったら、押し入れの奥にしまっておいた箱の中から出てきたとかもあります。
五男の小さくなった服、お下がりが沢山。

そして女の子たち。
うちの教会の人たちからも沢山のお下がりをもらうんです。
普段着もですが、教会に着ていくドレスもたくさんあるんです。
これって、女の子たちが着ていたよなぁ。。。
と思うと、なんか切なくなるんです。
しかし、着ない服を取っておいても何にもならないし、家の中も狭くなるばかり。

そこで、古着屋さんに持っていくんです。
私は大体2箇所の古着屋さんに持っていくんです。
1箇所は、私の服を売ってくれて、売った金額の半部がもらえるんです。
でも、私はお金を貰わず、そこで新たに子供たちの古着を買うんです。
このお店は、良いメーカーしか受け付けません。
それにちょっとしみがあると、突っ返されます。
だから私はあまり利用していません。

もう1っ箇所の古着屋さんKは、どんな服でも受けてくれるんです。
その代わり、私はそのお店に上げるだけ。見返りなんてありません。
Kは、その収入で、ホームレスの家や食料、母子家庭の補助などの活動をしているんです。
キリスト者のグループの集まりです。

この前も、子供たちの(特に女の子たちの服)を2−3袋のゴミ出しバックにいっぱい入れて持っていきました。
教会に着ていった沢山のドレス、遊び着、特にスカートの下にショートパンツが一緒になっている、テニス服のようなスコートなどなど。

なんか不思議な感じなんです。
今までお下がりを古着屋さんに持っていくってことがなかったのに。。。
もう赤ちゃんがいないってことですね。

もちろん、私はもう赤ちゃんは育てられませんけれど。。ハハハ









子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2017-04-08 21:52 | こども | Comments(0)



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






これってうちの三女靴です。
上からの見た目は良いからって、この靴を履いて学校に行っていました。
しかし、昨日は大雨。


b0091689_21113988.jpg


「靴下が濡れたぁ〜。」と言って帰ってきました。
当たり前でしょ。こんなに大きな穴が開いているんだから。

すぐに「アカデミー」というスポーツ専門店に行って、靴を買いました。
アカデミーが出している靴を買い、16ドルちょっとで新しい靴。

靴にちょっと穴が空いていても。平気で履いて学校に行くんです。
「友達から何か言われないの?」と聞いても。
「別に何も言われない。」

親が気づくまで、破けたまんまの靴を履いて登校。
うちの子達、みんなそうなんです。

感謝なことは、他の子達が穴の開いた靴を履いている子に意地悪を言わないことです。
だから、少しぐらい破けていても平気で履ける。
靴だけではなく、シャツやズボンもそうです。

気取らない、こんな環境で子供たちを育てられることに感謝です。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2017-04-07 21:11 | こども | Comments(0)

長男とデイト

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





先々週、長男が帰ってきたので二人でデイト。

行った先は、コーナーズというレストラン
このお店は、ステーキが美味しいお店で、夜はとてもお高くなるんですが、ランチメニューがあるんです。
9ドルから1ドルづつ高くなって12ドルまで。
その12ドルのメニューに、7パウンドステーキがあるんです。

長男はステーキが食べたいと言い、ステーキ。
私は、グリッツとエビのなんとか。

もちろん食べきれずに、半分は長男に食べてもらいました。



b0091689_20203666.jpg




「お母さん、今日は僕が払うよ。」と言ってくれた長男。

「私、デザートも食べたいのよね。」と言うと、「いやぁ〜、デザートまでは払えないなぁ。」

本当は、デザートなんてほしくなかったんですが、長男に払わせるは悪いかなぁと思って言ったんです。
案の定、私はひとくち食べてお終い。

メインも食べきれなかったから、デザートなんて食べられるはずはないです。
これも長男が全部食べてくれました。


b0091689_20203637.jpg
久しぶりに、長男とデイトができて良かったです。
彼といろいろな話をしました。

他の子達ともデイトをしなければ。。。
みんな忙しいからなかなかです。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2017-04-04 20:20 | こども | Comments(0)

陸上競技会

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






昨日は、うちの高校生の初めての陸上競技会。
多分3−4学校が集まってしたみたいです。
陸上部の競技会って、時間がかかるんですよねぇ。
三男がテキストをくれ、「僕と長女は5時半に走る。」とのこと。
次女の教会が5時に始まるので、早めに教会に連れて行って高校へ向かいました。
ベビーシッターがいないので、五男と三女を連れていきました。
下の子達は、「行きたくないよぉ〜。」とブウブウ言いますが、しかたありません。

約5時から始まって、9時に終わる予定。
でもですね。
3人も陸上部にいるので、3人が交代で競技に出るって感じでした。
三男と長女は、長距離で、四男は短距離の競技に出ました。

まず長女の800✖4。
これって一人で800メートルも走るんですよ。
長女はスターター。
1番で走ってきてバトンを渡したんですが、3走者で抜かれて2位でした、
あと800メートル競争にも出ました。
あれ、400メートル競走にも出たのかな? 出なかったかなぁ。。。

三男は、400メートル✖4のリレー。
でも、三男は三走者で、彼のチームは後ろから数えたほうが早かったかなぁ。
かれも、800メートル競争にも出ました。

四男は、100メートル✖4のスターター。
一番で走っていったのに、バトンタッチがうまくできませんでした。
やっぱりバトンタッチって大切ですね。
あと四男は400メートルと200メートル競走に出ました。

彼らの高校に、もっと足の早い子がいるんだそうです。
その子は、昨日の競技会はお休みをしたそうです。
どうしてかというと、州の競技会があるので、それに出るためなんだそうです。
なんでもその子には、個人トレーナーがついて練習をしているそうです。
いやぁ〜、レベルが違うのね。

フォームもまだまだ改善の余地のあるうちの子達。
フォームを改善したらもっと早くなれるかな。
そして、スタミナもつけないといけません。
400メートルや800メートル競走なんて、スタミナ勝負ですもの。

久しぶりに子供たちの頑張る姿を見れたことに感謝です。









子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2017-03-09 22:12 | こども | Comments(0)

デイト

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。







昨日は、「大統領の日」で国民の祝日。

子供たちの「食事券」が溜まってきたので、昨日は私のテニスを休んでランチに行きました。

食事券を持っているのは、四男の2枚、長女2枚、次女2枚。
三人の子供たちを連れて行くつもりだったのに、四男は行きたくないとの事。
そこで、ガールズだけの食事会。


b0091689_2213673.jpg



食事を終えて、買い物に行き、帰ってくる途中の出来事。
この車、なにかおかしくないですか?

b0091689_2213636.jpg


ドアがないんです。
これは助手席の方。
もちろん、ドライバーの方にもドアがありませんでした。
そして、運転をしていたのは20代くらいの女性。
大学生くらいじゃなく、もっと年上だったようなぁ。

シートベルトもせずに、携帯をいじっていました。

こんなドアのない車、あまり見ないのですが、たまに見るんです。
でも、前見たときには、運転手はシートベルトをしていたようなぁ。

やっぱりシートベルトはしてほしいですねぇ。








子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






[PR]
by chieko-2 | 2017-02-21 22:01 | こども | Comments(3)

Dentist




人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






うちの次女。
今回、歯のチェックに行ったら、大きな虫歯があるとのこと。
えっ?! どうして?
お医者さんも、「こんなに大きくなるまでどうして気づかなかったんだろう?」と言われたんです。

次女に話を聞くと、「7月の終わりに、歯の詰め物が取れた。」と言うんです。

もぉ~!! 詰め物が取れたんだったら、どうしてすぐに言わないの?!
次女は、歯の詰め物が取れたんだかどうだかわからなかったとのこと。
どうしてわからないのよ?!

数か月ほおっておいたので、穴が大きくなって、神経を抜かないといけないとのこと。
日本では行きつけの歯医者さんが、歯の神経を抜いてくれるんですが、ここは専門医に行かないといけません。
彼女は体が小さいので、行きつけの歯医者さんは何件も電話をかけてくれてやっと見つけて、歯の神経を抜く専門医。

b0091689_8413099.jpg

b0091689_8413018.jpg


神経を抜いた後も、何回かレントゲン写真を写して、神経があったところに補正を入れるものがちゃんと入っているかどうかを見ます。
なんか、看護婦さんもお医者さんもすごく話しやすくって、優しくって。

それから次女は、本当にきちんと歯磨きをするようになりました。
五男もしっかりと歯磨きをしてくれないと、彼は歯の治療をする時に、麻酔の注射ができないので、全身麻酔をかけて歯の治療をしないといけません。
麻酔の注射をすると、その注射をしたところが骨になるんです。

五男、しっかりと歯磨きをしてね。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。

[PR]
by chieko-2 | 2016-11-23 08:41 | こども | Comments(0)

うちの高校生

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。








家には、三男高3(日本の高2)、四男高2(日本の高1)、長女高1(日本の中3)の3人が高校に通っています。
四男はもう車の免許を持っているので、今日も3人乗った車で学校に出かけました。

学校は私服ですが、ちゃんとドレスコードというものがあって、きちんと服装規則があるんです。
長女は、それにのっとって毎朝服を決めています。(つもりです)
でもですねぇ、うちの二人のお兄ちゃんたちが長女の服装チェックをするんです。
「そんなシャツはだめだ!」
「スカート(ショートパンツ)が短すぎる!」
「肌を出しすぎ!」
「スパッツを着た上からのシャツでお尻を隠していない。」
「そんな服装は、安っぽい女の子に見える!」

などなど。
毎朝長女の服装チェック。

でもお兄ちゃんたちの言うことを聞かないのは長女。
「これのどこが悪いの?!」
「これでいいの!」
とかです。

そこで、二人の高校生のお兄ちゃんたちは、「お母さん、長女にちゃんと意見をしてよ1」
と私に回ってくるんです。

私もですが、父親が「それはよくない。着替えなさい。」というと、長女はしぶしぶ着替えます。
でも、私たち家族は保守的なので、服装も保守的。
ほかの高校生の子たちの格好は、ちょっと驚きの部分もあります。
たまに、パジャマを着て学校に行く子もいるとか。
それはないでしょぉ~。

勿論学校側も、服装の乱れた子がいると、すぐさま事務所にその子を呼んで注意をします。

小学校では、その子に注意をします。
中学校では、違う服を学校に持ってくるように電話があります。
私も1回、中学校に長女の服を持って行ったことがあります。
長女は、ノースリーブのシャツを着て行っていたんです。
小学校の時にはよかったので、中学校でもいいのかと考えて着ていったんです。
しかし、しっかりと電話で呼び出され、袖付きのシャツを持っていきました。
ちゃんと袖付きでないといけないとか。
それから長女は、しっかりと袖付きを着ていくようになりました。
しかし、長そでだけではなく、お兄ちゃんたちからの服装チェック。
妹の事を気にしてくれているお兄ちゃんたちに感謝!







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。

[PR]
by chieko-2 | 2016-11-11 10:58 | こども | Comments(16)