<   2017年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アメリカのお店

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






お店に買い物に行ったんです。
いつもは、Costco(日本ではコストコ)に行って、大量に買いだめをするんですが、特定のお野菜はやっぱり近くのお店で少量買います。
アメリカのレジは、必ず二人組。
まず、レジに行くと。
レジの人 = こんにちは。今日は元気?
私 = はい、元気よ。あなたは?
と、そこから会話が始まるんです。
時には、レジを打ってくれている間、ずっと話しをすることもあります。
「今日は寒いわね。」とか
私が買ったものを見て、「あら、それはいいわね。私も買おうかしら。」とか。
ほんとにいろいろな話をするんです。
もちろん、挨拶だけで終わる時もありますが。必ず挨拶はします。
そして、一人がレジを売って、一人は袋に入れるんです。
そして、その袋をカートに入れてくれます。
カートに入れたら、「手伝いましょうか?」と、言ってくれるんです。
つまり、お店から車までカートを押してくれ、車についたらカートから車に積んでくれるんです。

まず、米国に来た時にびっくりしました。
でも、今は慣れちゃって、当たり前の感じです。

私はお手伝いは頼まずに、一人で詰め込めるんですが、体の不自由なおかたや、年を召されたお方々は、よく利用されておられます。

Costcoでもそうです。
レジには必ず二人組。
大量の食料品などをカートに入れてレジまで行くと、一人がそのカートからおろしてくれます。
レジの人がレジを打つと、そのおろしてくれた人がまたカートに入れてくれるんです。
Costcoの場合は、向こうから手伝いを申し出るのではなく、頼めば係の人を呼び車まで運んでくれます。

買い物も手伝ってくれるなんて、感謝なことです。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。

[PR]
by chieko-2 | 2017-01-27 03:04 | Comments(5)

ランチ


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




昨日は、今年はじめて友達カレンさんとランチ。
彼女は、日系二世で、日本語もペラペラだし、英語はネイティブ(現地人)。
飲み物を注文し、ランチを注文。
二人共、「お肉を食べたいねぇ。」ということで、ステーキとベイクドポテト。
ランチメニューなので、そのレストランでは高くても1100円位です。
折角のランチだったのに、写真を撮り忘れました。

私の飲み物は、いつもお湯とはちみつ。
お湯だから、ただです。

食事が来る前に、パンとオリーブオイルとバジリコかなぁが出てきたんですが、カレンさんは「今、体を綺麗にしているところ。」といって、穀類は全く食べないんだそうです。あといろいろ食べないものを言っていました。
年に1回は、こんな食生活をして、体を内蔵から綺麗にしているとのこと。
うぅ〜ん、私はしたくない。
お米やパンが大好きなんですもの。

で、話は私の愚痴。
年末から溜まっていた私の愚痴を全て聞いてもらいました。

こんなに気の許せるカレンさんが、今年の夏はコロラド州に転勤で引っ越しをしてしまいます。
あぁ〜、これから私が愚痴りたい時には、一体誰に話をしたらいいの?!





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。


[PR]
by chieko-2 | 2017-01-26 00:06 | 友達 | Comments(2)

私の一日

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



今、テニスはシーズンオフです。
そこでブロックタイムというのをしているんです。
寒い冬は、インドアのテニスコートを数人で借りて交代でテニスをするんです。
大体1面を8人で借りて、1週間おきに交代をしながら練習試合をします。
私は、月曜日の12時から、火曜日は夜の7時半から、水曜日は9時から、木曜日は10時半から、金曜日は夜の6時半から男性と組んでのミックスダブルス、土曜日は朝の9時から男性と組んでのミックスの6つのブロックタイムをしています。
なんだか毎日している感じですが、交代でしているので毎日はしていません。

その中で今日、あるコーチから個人レッスンを受けました。
朝の9時から1時間。
なんとそのコーチ、私のフォームを見て、「フォーハンド、バックハンドのフォームが悪い。フォーハンドとバックハンドのボレーのフォームが悪い。サーブはもっとボールが高いところで打つように。肘を曲げて打っている。」と。
はっきり言って全部補正をされました。
ほかのコーチは何にも言わなかったのに。。。。。
だから、うまく打てなかったのかぁ。

そして、今日(火曜日)の夜のブロックタイムは、コーチの直してくれたフォームを考えながらしてなかなかうまく打てなかったり、前のフォームで打って変な所にボールが行ったりでした。
でも、火曜日の夜のブロックタイムのプレイヤーの人たちは4・5の人が多いので、すっごく凄いボールを打ってくるんです。
私なんてふにゃふにゃなボールをやっと打てるだけなのに。
でも、すっごく練習になるんです。

ホームスクールをしない分、テニス三昧です。

夫が言うんです。
「歳をとってくるとどんどん体が動かなくなってくるから。今のうちに体を動かさないといけない。」

応援をしてくれる夫に、感謝です。


でも、テニスばかりではありません。
近頃どの聖書勉強会にも入っていないので、自分で勉強をしています。
今は、黙示録を読み、ノートに書き留めています。
これが本当に楽しくって、楽しくって。
聖書の力ってすごいです。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。

[PR]
by chieko-2 | 2017-01-25 13:19 | 私の事 | Comments(0)

Science

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



金曜日は、五男のクラスに科学の実験と称したお手伝いに行きました。
でも、これって学校の先生が教えるんじゃないの?

先々週の金曜日に、学校の先生から「クラスでは**をしてください。」という指導がありました。
そして、金曜日はそれぞれのクラスで、父兄が子供たちに教えました。

今回は「音」に関しての実験です。
この子供たちの前に立たれておられるお方は、お孫さんのクラスに来てのお手伝い。
工学科のニュークリアエンジニアで博士号をとたれており、その他の他の科の勉強もされたとか。
今はリタイヤをされて、お孫さんのクラスに手伝いに来ておられるとのことです。

かれが、クラスの中にあるスマートスクリーン(コンピューターの映像が映る)を使って説明をしてくれました。




b0091689_8564189.jpg


この御方の説明が終わると、3つのグループに分かれて、それぞれ実験。
3つのグループとも違う実験です。
それぞれ3つのグループも、幾つかの実験をしました。
そして、子供たちはそれぞれのグループを時間ごとに回るんです。

私はというと、2つの実験をするかかり。

この2つの並行になっている棒、これってなんて言うんでしたっけ?
これで音を出して、お皿の中に入っている水にちょっと触れるんです。
すると水が弾き、音は振動によって伝わると見ることができる。

あと糸電話も作って行ったんです。
この糸電話も結構子供たちが楽しんでくれました。
もちろん糸に触れて、「揺れている」ということを体験。

うちの五男のグループ。
五男は右下にいます。

子供たちは交代をしながら実験に参加。
子供たちは本当に楽しんでくれましたが、私も楽しかったです。


b0091689_856414.jpg





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2017-01-23 08:56 | 学校 | Comments(4)

アメリカのマナー


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






先日お店に買い物に行ったんです。
どこだったか忘れました。
多分小さなお店だったと思います。
だって、ちょっと大きなお店だと、ドアが全部自動ですもの。

そこで買い物を済ませ、お店を出ようとしたら、背丈もあって、お腹もぽっちゃりで、あごひげが胸くらいまである男性が、この御店に入ってこようとしていました。

その男性が入ってきてから出ようと思い、ドアから1m位離れたところに立ち止まっていました。
するとその男性、半分お店の中に入っているのに、私が立っているのに気づき、また外に出て、私のためにドアを開けてくれたんです。
「Thnak you」と言って、彼にニコリと笑いかけて、そのお店をあとにしました。

こんなことって、アメリカでは、というか、南部では日常茶飯事なんです。
当たり前のことなんです。

ドアのところで、我先にとなるのではなく、そこで待って、他の人から先にというのも当たり前です。
うちのこたちも、「私達の後ろに人がいるから、その人が入るまで(出るまで)ドアを開けておいてあげてね。」ということはショッチュウあり、子供たちもそれを心得て、私が言う前に当たり前のようにそうするんです。

先日、日本に帰った友だちと話をしたんですが、「日本ではそんなことは全く無い」と言っていました。
ドアを開けてあげても、「ありがとう。」の感謝の一言も無いし、開けて上げると、人がどんどん通って行って、開けてあげているのが馬鹿のように思える。」っていうんです。

そうなのかなぁ。

小さなことでも、思いやったり譲りあう心があったら、その日一日が楽しいですよね。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



[PR]
by chieko-2 | 2017-01-19 23:49 | Comments(7)

五男の冗談

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。





五男の体は少しずつ動かなくなってきているんですが、いつも一緒にいるとあまり気づきません。

先日、五男は椅子に座っていたのですが、膝を曲げられない左足を伸ばして、右足を曲げ、右側のお尻半分だけ腰掛けていました。
私が五男の隣に座ろうと、ちょっと五男の座っている椅子を押したんです。
すると、伸ばしている左足にあたったらしく。「痛い!」と五男が言いました。

母 = あら、伸ばしている足に当たったの?
五男 = 当たった!
母 = ごめんねぇ、左足に当たるとは思わなかった。ちゃんと座っているかと思ったわ。
五男 = 痛い。

母 = あら、筋肉が骨になっちゃった?
五男 = もう骨になっている。

母 = あら、もう骨になっていたのかぁ。

母は、五男と顔を見合わせてニッコリ。

うちの五男、自分の病を心から受け止めているんです。
そして、骨化した自分の足を冗談に使うんです。

五男の言った言葉を聞き、母は胸がキュンとしました。

病を気にし、卑屈にならない五男に感謝。
そんな心を持たしてくださっておられる主に感謝。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



[PR]
by chieko-2 | 2017-01-18 06:25 | 五男の病 | Comments(6)

夕食

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





去年のことだと思います。(しっかりと覚えていません)

母は、午前中テニスに行き、1週間分の買い物に何件かのお店に行きました。
何故かその前の日に寝付けなくって、睡眠時間も4時間位でした。
冷凍モノはすぐに冷凍庫に入れたんですが、その他のものは、車からキッチンに運びそのままになっていました。

ソファーに座ると疲れが余計にどっと出てきました。
そしてふらふらと居眠り。

そんな時に、四男の運転する車で、高校生たちが帰ってきました。

母 = ねぇ、今日は何が食べたい。
三男 = スパゲッティがいいよ。
長女 = スパゲッティがいいわ。
(何故か四男はいませんでした)

母 = スパゲッティね、簡単で助かるわぁ。
子供たち = どうしたの? 疲れたの?
母 = 昨日は何故か眠れなくってさぁ。今日ドッと疲れが出てきている。
子供たち = 疲れているんだぁ。

母 = ねぇ、スパゲッティは簡単だから作ってくれない。
三男 = 作り方がわからないもの。
母 = 教えてあげるわよ。スパゲッティを茹でる。ミートソースの缶を開ける。それを鍋に入れる。その上からミートボールを入れる。それだけよ。今日は玉ねぎとか入れなくてもいいからさぁ。手伝ってくれない。

三男 = 、、、、。
長女 = 、、、、。

母 = 手伝ってよ。ちゃんと手順を言うからさ。

三男 = 作り方がわからないのに。そんなの絶対にしたくない!


母 = えっ?! 手伝ってくれないの? 長女は?

長女 = それはしたくない。

カチンと来た母。
母 = そ、じゃぁいいわよ。もう頼まない。こんなに疲れているのに、スパゲッティなんて簡単なのに。それに何よ三男の大声で怒鳴る態度。君たちは夕食抜きね。

そこへ夫が帰ってきました。
母は、これまでの状況を夫に話します。そして、夕食抜きのことも。
母が話をしている間、長女は黙って、母が買い物をしてきた大量の食料を、それぞれ棚に入れます。
三男は、母の言葉に一回一回議論を仕掛けます。


その態度を見て。
買ってきた食料を全部片付けた長女に。
母 = 片付けてくれてありがとう。君は夕食を食べていいわよ。

みんなで夕食を食べて、ゆっくりしている時に三男が。
三男 = お母さん、さっきはごめんなさい。
母 = うん、許す。
三男 = で、夕食を食べていい?
母 = そうかぁ、夕食を食べたかったから謝ったんだね。 君は夕食抜きです。言ったじゃないの。
三男 = 、、、。


なんか、まだまだ学ばない子供たちです。
もう少し人の立場が考えられるようになれるといいんですけれどね。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2017-01-17 12:09 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(6)

冬休み

人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

ずっと怠っていたブログですが、ある御方のコメントで、今年はきちんと更新をしようと考えました。






冬休みの最後の週は、子供たちとコンドに遊びに行きました。

でも寒すぎて、どこへもいけません。
夫は週末に合流。

寒すぎるとおもいきや、雪。
約12−5センチ位だったでしょうか。

b0091689_21393389.png



コンドの裏がゴルフコースになっているので、みんなでそり遊び。
b0091689_21393386.png




これはコンドの裏側。
ゴルフコースから写した写真です。

たくさん遊んで部屋に帰るときに、ふと立て看板を見たら、
「このゴルフコースでそり遊びをしないように。」と立て看板。

あら、したらいけなかったのね。知らなかったぁ。。。

b0091689_21393495.png


子供たちは温水プールで毎日遊び放題。
そして、外に出て雪のかけっこ。
b0091689_21393429.jpg

雪で、1日半学校が休みになりました。
今は毎日学校に通っています。
冬休みの終わりはあんなに寒かったのに、今は約16度位です。











子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。









Sent from my iPhone
[PR]
by chieko-2 | 2017-01-16 21:39 | 家族 | Comments(2)