四男の先週の試合


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




四男のチームは2敗でした。



先週のチームは、ここから高速で45分くらい行ったところでした。
なんでも、その高校の近くには、2つも強い高校があって、強い選手はみんなそちらの高校に引っ張られるそうです。
ラジオで夫が聞いたそうですが、校区以外の高校からきている子で、もっとすごい選手には、毎日タクシーが送り迎えをそるそうです。
沢山のお金持ちがいるので、すべて彼らの援助でできているのでしょう。
日本では考えられないですよね。

そしてこの高校。
そんな感じで、二つの高校から良い選手を引っ張られているので、どちらかというと弱いチーム。

でも先制点は、四男のフィールドゴールの3点。
強風がすごくて、立っているのもよろめいてしまうくらいでしたが、ゴールを決められて一安心。
やっぱり攻撃をしている時に、ボールを落としてしまうんですよね。
どうしてちゃんと運べないんだろ?

しかしそれでも、44対24で勝てました。
キッカーである四男も8得点。
試合の特別選手にも選ばれました。
特別選手は、攻撃、守備、そしてスペシャルチームからそれぞれ一人。
キッカーの四男は、スペシャルチームから。

しかし今でも、「第1試合目では、キックをミスった。」という子もいるんだそうです。

毎日練習ができていたらミスらないわよ。
週に1回くらいしか、フィールドでボールをけることを許されないのに、大きな責任をのせないでよ。ほかのチームのキッカーは毎日フィールドで練習ができているのに!

と、母は言いたいんですけれどね。
まっ、仕方ないかぁ。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2017-09-08 12:35 | スポーツ | Comments(0)

カリフォルニアの友達の家

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





五男の検査でカリフォルニアに行ったときに、友達の家にもお邪魔させてもらいました。


そこで頂いた食事の一部です。
本当においしかったです。

b0091689_2241848.jpg


これはぶり。
この魚、アメリカでは絶対に食べたことなんてないです。
まぁ私は、料理もできないんですけれど。

b0091689_224189.jpg

b0091689_2241938.jpg


朝は、カプチーノ。
もちろん、ちゃんとカプチーノを作る機械もあるんです。

b0091689_2241948.jpg

夫人と娘さん。
この娘さんが、私たちを空港に迎えに来たり、あちらこちらに連れて行ってくださいました。
b0091689_2241993.jpg
使っておられる食器は、すべてミカサの食器。
グラスはクリスタル。









子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては







人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






[PR]
# by chieko-2 | 2017-09-07 22:04 | 私の事 | Comments(0)

京大の薬


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




メール、ライン、そしてこのブログへのコメントで、京都大学が五男の病気のお薬の人体実験をすることを知りました。
人体実験のお薬は、約20名の人にされるそうです。
そして、その20名を募集しているとのこと。

夫が京大の先生に数回メールで連絡を取り合いました。
日本の京都大学なのに、どうして日本人の私がメールをしないんだろうとお考えのお方もおられるでしょう。
なにしろ、日本を離れてだいぶたつし、文章を書く自信もないので夫にメールをしてもらいました。

人体実験に参加するには、京都大学に6回以上訪問しないといけないとなっています。
その旅費はどうするのかと聞いたら、自費だそうです。
人体実験は、半分の人たちにはちゃんとしたお薬が渡されますが、後の半分の人たちにはお薬に似せたただの粉を固めたものです。
そして、どちらの薬をもらえるか全くわかりません。

6回以上も自費で日本を訪問して、もらっているお薬がただの粉を固めたもでは困ります。

夫が言うんです。
薬の研究をするのには、どこかの薬品会社と契約をし、その薬品会社にすべて経費を出してもらうのがアメリカでのシステム。
日本の大学は、どうして薬品会社と契約をしないのだろう。

まぁ、そこが日本の薬品会社がもうかっているところでしょうか。
お薬ができて、大学側がそのお薬を薬品会社と契約をする時には、大学側は多額の金額を薬品会社から受け取るはずです。
そのお金は、何に使われるのでしょう。
大学や教授たちに吸収されるのでしょうか?

人体実験をして薬を作るには、多くのその病気を持った人たちの体が必要です。
その人たちには、何も見返りはないのでしょうか。

あなた達のために薬を作るのだから、協力するのが当たり前。
研修をしてもらっているのをありがたいと思うんだったら、自費で参加しろ。
ということでしょうか。

なんだか私には,アメリカの考えが定着しているせいか、それっておかしいでしょ?!
って思ってしまいます。

私たちは、五男の病気の研究のために、サンフランシスコの大学に1年に1回行きます。
家族4人分の旅費(ファーストクラスの飛行券)、宿泊代、食事代も出ます。

先日サンフランシスコの大学病院を通してだと思うんですが、メールが来たんです。
この1月に、FOP病の患者の母親の会を木曜日から日曜日までフロリダのホテルで行います。
ぜひ参加してください。

私は、そんなフロリダまで、わざわざ行きたくないわよ。
旅費も宿泊費もかかるでしょ。

と夫に言うと、旅費は4万円ちょっと出してもらえるし、ホテル代と食事代はただとのこと。
宿泊するホテルは海沿いの高級ホテル。ヒルトンホテルです。
まぁ、ヒルトンもいろいろあるんですが、このヒルトンホテルをサイトで見ると本当に高級そうです。

誰がそんなに大勢の宿泊代などを出してくれるんだろう?

アメリカってこうなんです。
いろいろな援助が行われるんです。

日本の京都大学の薬物人体実験に参加したいのですが、やっぱり私たちには無理です。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-31 09:55 | 五男の病 | Comments(0)

Birthday dinner


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




先日、友達と食事会。
カレンさんが出張が多くって、私とユニスの誕生会もかねて。
行った先は、コナーズ。

ここってちょっとお高いレストランなのですが、お昼はお安く頂けるんです。
だから、お昼は結構待たないといけなかったりします。

今日が、私たちの誕生会というと、二人にケーキを持ってきてくれました。


b0091689_20344080.jpg

久しぶりに三人で話に花が咲きました。
とめどもなく話してから「あ~、もう行く時間。」とカレンさん。
お仕事中に私たちのために時間をとってくださったんです。
でも、結構2時間ちょっと話したかなぁ。

b0091689_20344078.jpg


これはプレゼントの一つ。
カレンさんが、私がケイトスペードが好きなのを知っていて、携帯カバー。
いやぁ~、驚きと喜び。
早速使っています。
b0091689_2034402.jpg

せめて1か月に1回は集まって話がしたいなぁ。
楽しいひと時を与えてくださった主に感謝。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。


Sent from my iPhone
[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-29 20:34 | 私の事 | Comments(0)

どうして僕だけ

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






先日、五男がぽつりと言ったんです。
「主イエス様は、どうして僕にこの病気をくださったんだろう。」

母 = それは、君の両親が主イエス様を信じて、君を主イエス様に導けるから。そして、君が強い心を持ってこの病気を受け入れられるから。
五男 = 僕は受け入れていない!

母 = あら、受け入れていないの?
五男 = 受け入れていない! 僕はサッカーもししたいし、もっと早く走りたい。体をもっと動かしたい。でも、動かせない。

母 = うん、辛いよね。
五男 = 、、、。

母 = 自分の病を受け入れるってどんなことなのか、どんな意味なのか知っている?
五男 = しらない。

母 = 私達は、主イエス様を信じるキリスト者。
私達は、主イエス様が素晴らしい頭脳を使って、全宇宙を動かしておられる事を知っている。もちろん、私たちのことはもちろん、鳥や虫の小さな事もご存知ですべてを動かしておられる。
そのことを知っている?

五男 = 知っている。

母 = 主イエス様の御意志で、五男の病を取り除こうと考えられると、すぐに取り除くこともできる。
五男 = うん。知っている。

母 = でも、五男にこの病を与えられた。彼のご計画に従って。
五男 = 僕は受け入れていない!

母 = 受け入れていないっていうのは、「こんな病は嫌だ! どうして僕にこの病をくださったんだ! イエスなんて、僕の事なんか愛していない! 僕だけどうしてなんだ。 どうして僕なんだ。」って思って、怒りや悲しみで打たれることなのよ。
君はそう思っているの?

五男 = 思っていない。

母 = 病を受け入れているっていうのは。
「主イエス様が、この世で誰よりも一番僕の事を愛して下さっておられるお方が、この病いを僕に与えられた。 この病を通して、僕に何かを教えられるために、この病を通して他の人を励ますために。」って考えるのが、病を受け入れるってことなのよ。

五男 = そうかぁ、僕は病を受け入れているんだ。

母は、五男を抱きしめて。
母 = 普通の子のように思いっきり走りたいし、サッカーやいろいろなスポーツもしたいよね。体もいっぱい動かしたいよね。でも、主イエス様は君を選んでこの病を与えられた。主イエス様に向かって「なんで僕だけなんだ!」って怒こって暮らすよりも、僕に何を教えたいんですか?と考えて暮らす方がずっと幸せだよ。
全宇宙をお創りになられた主イエス様が与えられた病だもの。
君は病を受け入れている。

ねぇ、五男。辛いの。


五男 = 辛いくない。
母 = 本当に?
五男 = うん、本当に。

母 = 悲しいの?
五男 = 悲しくない。

母 = 辛かったり、悲しくなったらいつでもすぐに母さんに話してね。
五男 = うん、分かっている。

そして五男は、外で遊ぶごとく、外に飛び出していきました。
夕食前に、汗をいっぱいかいて帰ってきました。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては







人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。








[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-28 10:08 | 五男の病 | Comments(2)

Football game



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




金曜日は、高校のフットボールの試合がありました。
ライバル高校とです。

今年は最初の、母校である試合なので、会場は満員。
うちの四男は背番号30番です。
長男の使っていた番号16番を使いたかったのですが、四男が控え室に行った時には、もう誰かが取っていたとか。
来年使えたらいいです。

チームが守りに入っている時には、試合観戦。
うちの四男、175センチくらいあるんですが、やっぱり小さいうちですよね。
背番号79番をみてください。
彼は195か2メートル以上あるのかもしれません。

b0091689_2220165.jpg



自分のチームが攻撃の時には、試合を見ずにキックの練習。
何時、フィールドゴールかエクストラポイントを蹴らないといけなくなるかわかりませんもの。
この写真の時には、チームはずっと右側のフィールドで攻撃をしていたんです。

b0091689_222026.jpg

最後の3フィートの所まで行くのに、いつももボールをなくして相手チームの攻撃になってしまうんです。
こんなに攻撃ができないんだから、前回の試合で負けたのも四男ばかりのせいじゃないでしょ!


四男はフィールドゴールをすることになって、見事にゴール
3ー0。

しかしやっぱり攻撃ができない。

相手チームが2回ゴールを決めて3ー6で負けています。

私は、「負けてもいいから最後の勝敗を四男のキックに決めさせないで。」と懇願。
だってまた失敗でもしたら、避難ごうごうですもの。


結局、四男がけれるところまでもボールを持って来れず、結局3ー6で負けました。
私は胸をひとなで。


点数を入れたのは、四男のフィールドゴールの3点のみ。


私と夫は試合が終わったらすぐに帰宅したんですが、四男が帰ってきたのは1時間位後の11時半頃。

四男の話によると、
「真ん中まで持って来い。真ん中まで持って来い。僕がボールを蹴れるところまで持って来い。」
と、願っていたそうです。

なんだぁ、四男はフィールドの真ん中まで持ってきたら蹴りたかったのね。
そう言えば、この金曜日の四男は落ち着いていた気がします。
でもいくら真ん中まで持って来ても、ゴールまでは離れすぎているでしょ。というと。
「真ん中まで持って来てくれたらゴールを決める自信があった。」との事。

主イエス様に祈ったの?と聞いたら
「ゴールを決める前は、ちょっと目を閉じて祈った。」との事。

四男、なんか強くなれたね。

また今週の金曜日に試合があります。
次回も主に守られて、しっかりとボールを蹴れますように。









子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては






人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。

[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-26 22:20 | スポーツ | Comments(0)

木曜日


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




四男たちの行っている学校は2000人以上の生徒がいる学校です。
四男が学校に行くと、幾人かの子が「お前のせいでフットボールの試合に負けた。」と言ったそうです。
そして殆どのフットボール部の子達も。
コーチが、サッカー部の子を連れて来て、一生懸命に教えるんだそうです。
そして、なんと四男にその子に蹴り方を教えろというのだそうです。

フットボール部のロッカールームから練習場に行くまで、四男はたくさんのフットボールを持ってヘルメットを持って歩いていくんです。
でも、そのサッカー部の子には、「一緒に乗って行かない?」とコーチが誘い、ゴルフカーに乗って移動。
キックの練習をしていると、フットボール部の子たちが、「四男、お前はすぐにあのサッカー部の子に追い越されるよ!」とか、「そんなに長い距離は蹴れないだろう!」とか大声ではやし立てるんだそうです。

そして、もちろんインスタグラムに「☆☆高校の救世主」との題でそのサッカー部の子がフットボールを蹴っている写真も出ていたとか。
毎日学校に行って、そんな子達と練習をするのは大変だろうなぁ。

なんて思うと、いつも朝の3時過ぎには目が覚めて、聖書を読み四男の事を祈ります。

子供が辛い所を通されるを見るのは本当につらいです。


金曜日は、夜の7時からフットボールの試合があります。
前日の木曜日は、金曜日に試合をする子を決める日です。
そのサッカー部の子の蹴るボールと四男を比べるのです。

母は胸が痛くて落ち着きませんでした。

四男が車で帰ってきた時。
母は四男の顔を伺います。

コーチの前でボールを蹴らされたんです。

なんと、そのサッカー部の子は2ー3回蹴っただけで、あとはずっと四男が蹴ったそうです。
ゴールを決めるのも、右側から、左側から、真ん中から。
また5フィート位離して、真ん中左右から。

何回も何回も蹴るのをコーチがじっと凝視。

その様子をとても詳しく興奮しながら四男が話してくれました。
四男がボールを蹴るたびに、フットボール部の子たちが歓声。
だったら最初からしっかりとサポートをしてほしいなあ。

両親 = で、誰が明日のスターターなの?

四男 = 僕だよ。

一回一回蹴る時に、主イエス様に祈ったそうです。

木曜日のコーチの目はパスできたけれど、問題は明日の金曜日の試合です。

失敗をしないように、落ち着いて、練習の時のように蹴って欲しいです。
主イエス様にお力をお借りして。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-25 08:47 | スポーツ | Comments(0)

四男のチームメイト

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





先日、四男のフットボールゲームの記事を書きましたが、そのつづきです。

四男がふろく得点失敗してしょげているのに、四男が笑っていたという噂。
フットボール部の子に、そのテキスト(電話番号にメールが打てる)はだれから来たのか聞いたら、四男に「**な噂があるけれど大丈夫/」と四男にテキストをくれた子。

四男はすかさずその子を呼び止めて、「君が噂を流したのか?」と確認。
最初その子はしらを切っていて、誰がそんな事を言ったかと四男に聞いてきたと言います。

★★から聞いたと告げると、「えぇ〜と、だって四男はクラスの中で笑っていたじゃないか?」とのこと。

四男 = エクストラポイントで一番がっかりしたのは僕なのに、どうして笑ったって嘘をみんなに言いふらすんだ。
その子 = 、、、。
四男 = 全く嘘じゃないか。
その子 = 、、、。
四男 = 二度と嘘をつくな。
その子 = 分かった。

★★君から話を聞く時にも、その嘘の噂を流したことはなしたのも、フットボール部のロッカーでの出来事。
多くの子たちもそこに居たと言います。
みんなの前で話をすることが出来、他の子たちも聞いていたから良かったのかなぁ。

そしてその四男。

ロッカールームで、2人のフットボール選手が言い合いをし、殴り合いのケンカになりそうだったんだそうです。
すかさず四男がその2人の間に立ち、
「ここで殴り合いをしても、誰かが勝っても負けても、そんなことで少しも人生はからわない。そんな無駄なことはしない方が良い。」

「四男、そこをどけ!!」

いや、僕はどかない。

と、そのままその2人の間に立っていたら、二人は「ちぇ!」と言いながら離れたそうです。

うぅ〜ん、どうなんだろ?
四男の正義感が強いの良いけれど、本当にいいのかなぁ。。。
母としては、ちょっと心配。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては






人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。







[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-24 14:11 | こども | Comments(0)

イクリップ



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



この眼鏡。
学校から子供達全員に支給されたんです。

これをかけると全くなにも見えない。
太陽を見るんだから当たり前なんですけれどね。

外に出て太陽を見たりしたんですが、家の中の階段のところからも太陽が見れたんです。

b0091689_20385265.jpg


ちょっと太陽が欠けだしたらみんな歓声。
b0091689_2038531.jpg


月がすっかり太陽を隠したら、肉眼で見てもいいということで、2分間ちょっと肉眼でみました。
b0091689_20385381.jpg


なんか、夕方のような感じになったんですが、やっぱり夕方とはちょっと違う。
ご近所の街頭にセンサーが付いていて、薄暗くなると電気がつくようになっているんですが、そのライトがついたんです。
そして、虫の声。
b0091689_20385364.jpg



夫も、お昼には会社から帰宅。
誰も職場にはいなかったとのこと。

100%のイクリップって、一生のうちで見られるか見られないかでもすもの。


この日食(この字ですか?)も創られた主イエス様。
こんな日食で感激するんだから、主イエス様の創られた全宇宙の仕組みを知ったらもっと感激でしょうね。
でも全宇宙の仕組みを100%理解する時は、死んで天国に行った時かな。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては








人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。






[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-23 20:38 | 全能の主 | Comments(0)

四男のフットボールゲーム


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。





金曜日は四男の人生初めてのフットボールゲームでした。

写真は、チームがフィールドに入る前。
この大きな紙を破って走って入場です。


b0091689_23172259.jpg


何回もタッチダウンのチャンスがあったのに、なかなかてっちダウンできずに7点差。
やっとタッチダウンを決めて、同点になるが如く、四男のキック。

1回目、ちゃんと決めたのに、オフサイド。
オフサイドで距離を縮めてのキック。
ちゃんと決めたのに、フォーススタート。
フォーススタートで距離が離れてのキッス。
ちゃんと決めたのに、オフサイド。

其れの繰り返しで、5回目のキック。
集中力もかけて、5回目はミスってしまいました。

相手チームの大きな歓声。
四男は、頭を下げてチームのベンチに帰ってきます。

何人ものチームメイトが罵倒を浴びせる中。
何人ものチームメイトが、背中を叩いて慰めてくれたとか。

帰りのバスの中で、チームメイトが、学校に行ったら、みんなから罵倒を浴びるぜ。
というと、すかさず他の子が「そんなことはない。おいお前、もう一度そんな事を四男に言ったら殴り飛ばすぞ。」と。


辛いなぁ。。。

四男は繊細なところがあるんです。




なんとなんと、四男が言ったんです。
チームの友達からテキストがあり、「チームメイトの噂で、四男がミスってから笑っていたと。」と。
チームメイトで、ミスった四男に腹を立てた子が噂を流したんでしょう。
でも、それを信じる子がいることがさすがに高校生。
四男は今日の午後からフットールの練習に行きます。
そこではっきりと自分の立場を主張できる勇気を学ぶために主がされたことなのでしょうか?


でも、四男がキックする前に祈ったんです。
この1点で決まります。四男に重い重りを乗せないでください。

でも、主は四男が失敗することを選ばれたんです。

主のご計画に期待します。








子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。






人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。







[PR]
# by chieko-2 | 2017-08-21 23:17 | スポーツ | Comments(2)