りなちゃんの人生(3)

2月13日(千絵子)

こんにちは、りなさん。
やっぱりスパムの方に入っていました。
私のコンピューターでは見れなかったので、夫のコンピューターでスパムから取り出しました。

りなさんはお若いのに、本当に辛い経験をされたのですね。
私はりなさんの辛い心の何分の一理解できるでしょうか。

りなさんは「二人と一緒に死にたかった。」と何度考えられた事だろうかと思います。
彼らがなくなってから、一人でいても友達といても、次から次へと悲しみが押し寄せてくる悲しみ。
何もする気が起こらず、ボットしている自分に気づく時。

りなさんに会っていなくても、りなさんの悲しみは伝わってきます。

ただ私が確信して言える事は、主イエス様は生きた神様で、りなさんの事を心から愛してくださっていると言う事です。
今のりなさんは、それは信じられない事でしょう。
「私を愛しているのなら、なぜ?!!」と思われる事でしょう。

私もりなさんなら、そう思う事でしょう。

どうして愛の神主イエス様が、りなさんにそんなひどい体験をさせられたのか、人間の私達には理解できません。
一生かかっても、理解できないかもしれません。

でも、私が言えるのは、りなさんが生きていて良かった。
こうやってメールで、りなさんと話ができて良かったと感謝します。

彼はクリスチャンで、今は私達の想像もできない様な素晴らしい所で主イエス様と一緒です。
もちろん、お腹の赤ちゃんもそうです。



もし、教会に行かれても、りなさんの辛い過去の事なんか全く話さなくても良いですよ。
話したい時に、話せる時に話せば。
それまでは何も言わなくても良いですよ。

私の過去(ひどい過去です)も夫の知らない罪もあります。
でも話をしていません。
それは、私とイエス様との問題ですもの。話す必要は無いと知っています。


>私も神様を受け入れることができる日がくるのでしょうか。
>人をまた心から愛せる日は来るのでしょうか。


もちろん、その日は絶対に来ます。
でも、その前にりなさんはもっとご自分の事を愛さないといけないと思います。


彼の事や、赤ちゃんの事を忘れようと努力をするのではなく、その事も含めたりなさん自信を愛さないと。

あ~、私はとってもりなさんに会いたくなってしまいました。
あってもっと色々な話をしてみたい。

りなさん、又メールをくださいね。
きっときっと下さいね。
待っています。

千絵子






2月15日(里奈ちゃん)

こんにちは。
メールありがとうございます。

今まで家族や、親しい友達にしか言えなかったこのことを。
千絵子さんに聞いていただき、それだけでもすごく心が救われたような気持ちでいっぱいです。
お会いしたこともないのにすごいなあ。。。


私も本当に何度も自ら死のうと思いました。
最初の3ヶ月は家族や友人がかわるがわる、24時間体勢で私が自殺しないか監視していました。
あの時は本当に「死にたい、ふたりのところへ行きたい」と思ったけれど、千絵子さんとこうお話していると「神様を知らない前に死ななくて良かった」と、今素直に思えるようになりました。

神様を知らないまま、人を怨み続け、自ら命を絶っていたら、私は天国で二人に会えなかったのではと思います。。。

私はずっと、彼は今もあの世でも苦しんでいるのではないかと思っていました。
なのに、私だけの生活が進んでいき、新しい生活を始め、新しい恋人を見つけ、幸せになることなんかできないって思っていました。
そんなことしたら、彼に怨まれてしまうって。

でも、千絵子さんの
>彼はクリスチャンで、今は私達の想像もできない様な素晴らしい所で主イエス様と一緒です。もちろん、お腹の赤ちゃんもそうです

のところを読んで、涙が止まりません。
彼はとてもいい人でした。
私が生きて、別の生活をするのを怨むはずがない。
それより今を精一杯生きて、天国に行くときを、その時をいつまででも待っててくれてるかもしれない。


と、思いました。

今は何だか重たい肩の荷がほぐれているような穏やかな気持ちです。



千絵子さん。
私、イエス様のことをもっと知りたいです。
彼と赤ちゃんが、想像もできないような素晴らしい所でイエス様とご一緒というのを聞いてから、衝撃をうけた感じです。
私もいつか命がなくなる時、同じ場所に行きたいです。


今まで、神様を知ることなく生きてきて、知ったときには残酷なことが待ち構えていたので、私は神様の存在に反してきました。

でも、今の私は、神様を愛したい。
神様に愛されたい。


と思うような気がします。

千絵子さんとメールを数回しただけなのに、こんな気持ちになるなんて自分でも本当に驚いています。

まだ何から始めればいいのか全くわからないけど、今週の日曜日に日系の教会に行ってみようと思います。


千絵子さんに会いたくなってしまいました。
千絵子さんに出会えて、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

りな





人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
[PR]
by chieko-2 | 2012-05-03 03:51 | 全能の主 | Comments(9)
Commented by 夢工房あい at 2012-05-03 09:25 x
私もりなさんの経験された理不尽な事に、涙がでました。
りなさんには幸せになって欲しいと思います。
そして、千絵子さんの 細やかな愛を感じました。
Commented by かえる at 2012-05-03 10:59 x
千絵子さんとりなさんのメール、神様が読ませてくださっていることを思います。

りなさんのことを祈っていました。
神様が招いておられること、それも厳しい体験を通してりなさんを
お用いになられようとあえてりなさんを選ばれたと思えてなりません。

まず千絵子さんと出会い、この後の展開は?
神様のみ業を見せていただけることと信じています。

神様は決して無駄なことはなさらない、意味もなく苦しみに合わせるお方ではない。
ご愛のお方ですよね。イエス様を私たちにお与えくださったお方です。

りなさんのお辛い経験をも主は祝福にかえてくださると信じています。

りなさんのお辛さをお分かちになられ共に涙し共に祈り続けてこられた
霊の姉妹、千絵子さんの上にも神様の恵みを信じます。

神様の救いに入れていただき用いていただけるにはモーセのように
荒野の40年、そしてカナンには入れなかった厳しさも思います。

でも約束の地、天のみくにに入れていただける希望がありますね!

哀しみの中におられる方の上に神様からの希望が届きますように。
お二人の姉妹が神様のみ業をお伝えくださることを感謝。
Commented by 千絵子 at 2012-05-03 21:27 x
** あいさん
本当にひどい出来事ですよね。
>りなさんには幸せになって欲しいと思います。
はい、彼女は今、最高に幸せです。

** かえるさん
主がりなちゃんを、私のもとに送ってくださった事に感謝です。
そして、彼女が私に心を開いてくれた事に感謝です。
主が既に、りなちゃんの心にふれ、私のいう事を素直に受け入れる様にしていてくださったのでしょう。
主に感謝です。
>モーセのように、荒野の40年、そしてカナンには入れなかった厳しさも思います。
本当にそうですね。主は愛あるお方ですが、厳しさも持っておられます。
主はやはり、私達の「父」なるお方だからこそでしょう。
Commented at 2012-05-04 18:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-04 18:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-04 18:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-04 18:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chieko-2 at 2012-05-05 05:12
** ゆいちゃん
わぁ〜!!
久しぶりのコメントをどうもありがとうぉ〜!!
ゆいちゃんの事はずっと覚えていたよ。
すっごく嬉しい。
鍵コメにしてくれてどうもありがとう。
ゆいちゃんの心が伺えます。
そうかぁ、お母様も救われたんだね。本当に良かったよ。
主に感謝だよ。
妹さんや弟さんはどうなの?教会に行っていらっしゃるのかしら?
連絡をくれて本当にありがとう。
とっても嬉し!!!
Commented by chieko-2 at 2012-05-05 05:56
** ゆいちゃん
メールを送ったんだけれど、送り返されてきました。
前のメールアドはもう使っていないの?


<< りなちゃんの人生(4) りなちゃんの人生 (2) >>