日本食レストラン


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします






昨日は、高校生はお昼まで。
母は12時に子供達を迎えに行きました。
家に帰ってきたらお昼の時間。
何を食べようかと子供達と思案をしていたら、三男の一言。

三男 = どうせホームスクール達は、いつも外食をしているんでしょ。
長女 = 外食なんてしていないわよ。いつも全ての課題を終わらせるのに大変だもの。
三男 = (声を荒げて)それでも、ずっと僕達よりも外食をしているよ。
長女 = 外食をしたのは、この前マクドナルドに行った時を入れて、1回か2回だけだよ。
三男 = (もっと声を荒げて)ほら、外食をしているじゃないの。

母は黙って聞いていたんですが、三男の皮肉交じりの怒鳴り声を聞いて腹が立ってきたんです。

母 = 今日は皆でお昼を食べようと考えていたけれど、三男のお望みどうり、私たちは外食をしましょう。

三男 = 、、、。

母 = 君はいつも他の人を嫌な気持ちにさせるよね。マックに行ったかどうかでどうしてそんなに声を荒げるの? ホームスクールの子達は、家にいるからあなた以上に家の手伝いをしているのよ。しかもこの1年、ほんの1−2回しか行っていないわよ。もっと行きたかったけれど、長女が時間までに終わらなくって行けなかったのよ。
それに、そんなに声を荒げて、怒鳴り合うことなのかな?
君は、昨日の残り物のスパゲティーを食べてね。五男にもちゃんとスパゲティーを温めて食べさせてよ。
じゃ、私と長女、そして四男は外食にいってきまぁ〜す。

五男は、さっさとホームスクールの課題をおわらせずグデグデとしており、お昼を過ぎてもまだ終わっていなかったんです。
いつもは、午前中にすべての課題を終わらせるのに。

そこで、三男と五男を家においてでかけました。

マクドナルドに行く予定だったんですが、行く途中に日本食レストランがあって、子供達にどちらに行きたいかと聞いたら「日本食レストラン」との事。

このレストランは、友だちとよく行くお店なので顔なじみなんです。でも子供達ははじめて。
椅子よりもお座敷が良いので、いつものとおりさっさとお座敷に座ったんです。

子供達もあとから来て座ったんです。

このお座敷は、机が動かないように床にくっついており、椅子のように座れるようになっています。
座ってから、、、、。


b0091689_11521159.jpg

母 = あれ? 君たちの靴は? 
三男 = えっ? ちゃんと履いているよ。
母 = あれ?! 靴を履いて上がっちゃったの?
長女 = 靴を脱ぐの?

母 = 家に上がる時には、靴を脱ぐでしょ。これは座敷と言って靴を脱いで上がるのよ。
三男 = あれ、知らなかったぁ〜!!

と、三男も長女も慌てて靴を脱ぎました。

三男は牛丼、長女はうどん焼き、私はいつもの塩サバ定食。
子供達は私の塩サバを食べて、「次回は絶対に、塩サバ定食を注文する!」との事。

叉一緒に行きたいね。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。





Sent from my iPhone

[PR]
by chieko-2 | 2016-05-18 11:52 | こども | Comments(0)


<< 飛び込み教室 自分に呆れた日 >>