五男の左足


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。







五男の病は、「進行性骨化性線維異形成症」と言います。
* カテゴリーの中に、「五男の病」というのがあるので、興味のおありの御方はそちらも見てください。
この病気名は、私は全く知らなかったのですが、ブログにコメントを残してくださったお方々が教えてくださったんです。
素晴らしく教養のあるお方々が、こんなブログに遊びに来てくださって、私の知らないことを教えてくださるって本当に感謝なことです。

さて、五男は毎日学校に通っています。
先生大好き、クラスメイト大好きと言い、学校が楽しくてならないようです。

先週の金曜日に、五男のクラスに行って折り紙を教えてきました。
45分あったんですが、2羽の種類の違う鳥を教えてきました。
しかし、折り紙に慣れていないアメリカの子たちは、悪戦苦闘しながら頑張っていました、

五男の席は一番前です。
先生は、彼だけ特別に椅子の上にクッションを置いてくれているんです。
クラスの子たちもそれを何とも思っていない様子。
五男の病気を理解しようとしているんでしょう。

五男は二人の友達がいるとのこと。
ウィルとジェイク。
お休みの時間、プレイグランドに遊具が置いてあるところに行くんですが、ほかの子たちが走り回っていると、五男は仲間に入らずにそれらの子たちを見ているんだそうです。
五男は自分から「危ないところ」と判断をし、中に加わらないそうです。
そんな五男の傍にいてくれたのがウィル。
五男が、「ここに座っている。」というと、ウィルも「じゃぁ、僕も五男と一緒にここに座っているよ。」と言って、五男と一緒に座ってくれているそうなんです。
近頃は、ジェイクも仲間に加わって。一緒に遊ぶとか。
遊具のところではなく、ちょっとした芝生の広場で、サッカーボールを蹴ってサッカーをして遊ぶんだそうです。

金曜日に折り紙を教えに行ったときに、初めてウィルとジェイクに会いました。
ウィルは眼鏡をかけていて、ジェイクは黒人でした。
五男に言わせると。ジェイクはクリスチャンでウィルは「神様なんて知らない。」というんだそうです。
でも五男と仲良くしてくれていることに本当に感謝です。
五男に、「ウィルにも主イエス様の愛を知ってもらおうね。」と話しているところです。

さてその五男。
近頃ちょっと歩き方がおかしいんです。
前よりも、左足の引きずりが大きいんです。
私はいつも五男の体を触り、骨ができていないか調べるんですが、主に背中が中心で左足の部分はあまり触らなかったんです。

五男の左足は、最初のレントゲンで小さな骨ができていることはわかっているんです。
その骨の成長が止まったと思っていたんですが、もっと骨が広がり、大きくなっていました。
そして、左太ももから腰のほうに伸びていました。
レントゲンを見たわけでなく、ただ私の手の感触だけです。

五男が時々いうんです。
「走っているときに、時々ポキポキって音がするんだ。」
これって、余分な骨がつながっているときに、五男が走るので、そのつながった骨が折れている音なのでしょうか。
五男の腰が骨化したら、座ることなどできなくなります。
どうぞ五男の腰が骨化しないように主イエス様にお祈りください。
* ほかの神々や仏ではなく、主イエス様にだけお祈りください。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2016-09-26 22:17 | 五男の病 | Comments(8)
Commented by ちばゆう。 at 2016-09-26 23:47 x
五男くんに、素晴らしい友達が側にいることを、
とっても嬉しく思います。
クラスの子も、五男くんの病気も五男くんの一つと考えているなんて。
本当に素晴らしいですよね。
なんだか、いろんな意味で涙が出てしまいました。
五男くんの腰も、体も、
主イエス様が癒やしの手で触れてください。
ずっとお祈りしています。
Commented by chieko-2 at 2016-09-27 06:06
** ちばゆうちゃん
いつもコメントをありがとう。
ちばゆうちゃんの愛がひしひしと伝わってきます。
いつも五男のことを思い祈り、涙してくれるちばゆうちゃんに感謝です。
私たちは信じています。
全宇宙をお創りになられた全知全能である神様が、神様の決められたときにきっと五男を癒してくださると信じています。
主イエス様に感謝してなりません。
Commented at 2016-09-27 12:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by faith-J at 2016-09-27 22:27 x
Chiekoさん、こんにちは。祈ってますよ。
Chiekoさんのブログに、再臨が早くこないかな~~って書かれている時がありますが、私もそう思っています。
Commented by chieko-2 at 2016-09-28 20:27
** Mieさん
えっ!! 日本には60人もの患者さんがいらっしゃるんですか。
そんなにいらっしゃるとは知りませんでした。
アメリカには確か、200 ~250人くらいだったようです。
あまり知られていないので、治療法やお薬もなかなかです。
こんな病は、100%主イエス様に頼るほかありません。
私たちの信仰が試されるときです。
私たちの事を心の覚えていてくださり、ニュースのお知らせをありがとうございます。
Commented by chieko-2 at 2016-09-28 20:36
**  faith-J さん
わぁ~、コメントを本当にありがとうございます。嬉しいです。
そして、いつも私たちの事を覚えて祈っていてくださることに感謝です。
そうですよねぇ。
主の再臨。本当に待ち遠しいです。
なんだか、世の中が本当に変わっていってしまって。
faith-J さんがいらした時のアメリカと、もうだいぶ変わっているのではないでしょうか。
今度の大統領選は、果たしてどうなるのでしょう。
選ぶ人がいないんですよね。笑
Commented by faith-J at 2016-09-30 11:55 x
Chiekoさん、“アメリカ、すごく変わっちゃったね”と、よく娘たちと話しています。アメリカのクリスチャンは “変わっちゃった”と言ってますね。
選挙戦、どちらが選ばれても、今後のアメリカはどうなっちゃうのだろう?と私達家族もハラハラします。
Commented by chieko-2 at 2016-09-30 20:53
**  faith-J さん 
アメリカの変わりようは本当に胸が痛むんです。
たぶん、クリスチャンが少なくなっているんでしょう。
うちの街も、聖書ベルト地帯と言われていたのに、日曜日に教会に行く人たちの数は20%くらいなんだそうです。
私のご近所も、日曜日は家にいますもの。朝寝坊をしたりね。
キリスト者がすくなくなったから、アメリカは変わっていっているんでしょう。
主イエス様御再臨のためには、どうしても通らないといけないことなのでしょうか。
でもなんか、もう見たくないんですよ。
今朝も主に、「早く、早く御再臨ください。」って祈ったところです。


<< 誰かになる マラソン大会 >>