三男の女友達 2

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




金曜日は夫の休みの日で、朝から庭仕事。芝がちょっときれいではないので、芝を掘り返してそこに新しい種をまきました。
これがまた大変な仕事です。
裏庭のトランポリンがあった所と、前庭の郵便受けの近く。
金曜日は短大が早く終わる三男も、頑張って働いてくれました。
三男の女友達とは、土曜日に会うことになりました。三男はワクワクでした。

ところが、金曜日に三男が母と議論!
彼は決して自分の間違いを認めない。
たとえ彼が間違えていなくても、親と議論をすること早くないと、彼の人生19年言い続けてきました。
「君は絶対に自分が正しいと主張する。自分が正しくても自分の意見を言い張るのはよくない。」と言っても議論を辞めません。
そこで母は、「Hちゃんに会うことを辞めます。別に会う必要はありません。」と言い切りました。
三男はその場を立ち去りました。
後で聞くと、何でも三男は泣いたとか。

土曜日は夫と朝から出かけないといけなく、子供たちに、「土曜日の仕事をきちんとするように。」と言いつけて出かけました。
夫と夕方に帰って来たのですが、「三男にお仕置きをするのに、Hちゃんにまでお仕置きをする必要があるかな。彼女に会わないってことは、会いたいと思ってくれているHちゃんにもお仕置きをすることになるなぁ。」と考えたんです。
家に着いてから三男に、「Hちゃんに連絡をしたの?」と聞くと、「僕が母さんと議論をしたから、今日会うことは中止になった。って言った。」との事。
そこで母の考えを三男に伝えました。

夕食後、「母さん、Hちゃんに来ても良いよって言ってもいい?」と三男。

夕食後の7時、Hちゃんが家に遊びに行ってくれました。
金髪で色白なHちゃん。
短大を出て、今は4年制大学をインターネットで受けているとの事。
なんとHちゃんは、2年短大を1年ですべての単位を取ったとの事。
私 = そんなに賢いんだったら、弁護士、医者、エンジニアになればいいじゃないの?
Hちゃん = 私は学校の先生になりたいんです。
私 = でも、収入が全然違うわよ。
Hちゃん = 私は子供たちが好きで、彼らと一緒にいたいんです。

彼女に、主イエス様への信仰も質問しました。
私は会った子には、必ず聞くんです。
三男に、「Hちゃんに、母さんから信仰のことを聞かれるよ。」と話したの?と言うと。
「そんなことは話していない。Hちゃんが本当に主イエス様に対する信仰を持っているのであれば、彼女がきちんと答えられると信じる。」との事。
もちろん、彼女の答えにも満足させられました。
子供たちもHちゃんが大好き。
家の中を案内する時も、三女はHちゃんの手をつなぎ、一緒に歩いていたようです。
* うちに来てくれたお客さんには、家の中を見てもらう時もあるんです。(ちょっと散らかっていたりもしますけれど。)

三男は、「僕は、長男やお嫁ちゃんのような関係がいいんだ。長男はコンピューターで何かしていても、お嫁ちゃんは妹たちと一緒に遊んだりする。そんな子がいいんだ。」との事。
確かに、三男は台所で私の手伝いをしている時も、Hちゃんは下の子たちと話をしたり遊んだり。

夫も私も大満足。

私 = ねぇHちゃん、あなたのようないい子がどうしてうちの三男なんかを好きになったの?あなただったらもっと素晴らしい子が見つかるでしょうに。
夫 = おいおい、三男だっていい子だよ。
Hちゃん = うちの両親は、三男がうちの親にあいさつに来てくれた時に、とても三男のことを気に入ってくれたんです。
私 = そうかぁ~。

私 = 良いことを考えた。三男が悪さをしたらお仕置きとしてHちゃんと3日間テキストができないことにしよう。
三男 = それは酷い!!
私 = だってほかのお仕置きでは効き目がないじゃないの。
三男 = ハハハ(笑ってごまかす)

朝から出かけたので疲れてしまい、私と夫はお客さんを置いてベットへ。
三男、Hちゃん、長女の3人でウノをして11まで遊んだとか。

次の朝。
家族全員、Hちゃんのことを、「あんないい子はいない。」とべた褒め。
Hちゃんに、いつが開いているかと聞いたら、週末はほとんど開いているとの事。
これからHちゃんに、うちに遊びに来てもらうことが多くなりそうです。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






[PR]
by chieko-2 | 2018-09-25 20:18 | こども | Comments(2)
Commented by hatoko at 2018-09-27 03:21 x
こんにちは、ちえこさん。
三男くんのお友達も素敵な子みたいで嬉しいですね。
いつも親が自分の価値観、信仰を子どもに伝え続けることは大切ですね〜。今は生活のことばかりですが、その中でも大切なことを伝えていきたいです。
いつも自分の子どもたちを見ながら10年後とかの姿を、ちえこさんファミリーの中に思い描いています。
うちは一番上の娘が来月8歳になります。一番下の息子が8ヶ月になりましたよ〜。忙しいけど楽しい毎日です。
Commented by chieko-2 at 2018-09-28 07:49
** はとちゃん
コメントをどうもありがとう。久しぶりぃ~!!元気でしたか?
はとちゃんの家の一番上のお子さんは、もう8歳!! 8歳なの⁈  月日のたつのが早いねぇ。
子育ては大変な時もあるけれど、子供たちの問題を一緒に考えたりできることが大きな祝福だよね。また子供たちが快く自分の悩みを親に打ち明けてくれることも祝福。
主イエス様なしでは考えられないことです。主イエス様に感謝!


<< うちの子達 三男の女友達 >>