うちの子達

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



うちの男の子たちは、三男19歳、四男18歳です。
三男は家から20分くらいかかるところの短大に通いつつ、夕方の5時からはバイトに出ています。
三男は学校が終わってバイトに行く間、母と話をすることがよくあります。
先日も1時間以上話をしました。
彼の今置かれている立場、女友達との事、バイトのことなどなど話が尽きませんでした。
三男との話が一段落したら、2時半に四男が帰ってきます。
四男は朝7時からの授業を取っているので、普通の学生よりも1時間早く終わり、フットボール部の練習が始まるまで家に帰ってきて、おなかを満たしてから部活に行きます。
先日は雨で、「僕は今日は部活に行かない。」と言った四男。
母との会話が弾み、2時間以上話し込んでしまいました。
小学生がスクールバスで帰ってくる3時半ごろ、「小雨が降っているから、傘をさしてお迎えに行かなきゃ。」と思いつつも、四男との話に区切りがつかず、そのまま話し込んでいました。
小学生たち = 母さん、小雨が降っているのにどうしてお迎えに来なかったの?!
と怒られたのですが、「ごめんねぇ。」と言い、それでも四男と話し込んでいました。
彼も、学校でのこと、部活のこと、女友達との事などなど、話が尽きませんでした。

お嫁ちゃんは今、デトロイトに出張に行っています。
「ちょっと忙しいの?」とテキスト(電話番号にメールが打てる)を送ると、「話したいの?」と返信。
「うん、ちょっとね。」と返信すると、すぐに電話がかかってきました。
そしてお嫁ちゃんと約1時間話し込みました。
長男は長男で、母に電話をかけてくれ、彼とも長電話。

私は主に感謝をしました。
18歳、19歳の男の子が、母に自分の人生や悩みを話してくれることです。
自分の人生の道しるべの助言を母に求めてくれているんです。
お嫁ちゃんも長男も自分達のことを話をしてくれます。
こんなに感謝なことがあるでしょうか。
すべて主イエス様のおかげです。
もちろんたまにはお互いにイラつくときもあります。
イラついても、お互いに分かり合おうと努力をします。それが家族です。
主イエス様を頼るものは、神様から裏切られません。
主イエス様に栄光あれ!




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2018-09-28 08:21 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(0)


<< Dinner at my fr... 三男の女友達 2 >>