人気ブログランキング |

長男との会話

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



今長男が、会社でちょっと大変の時期を通らされているとお話ししましたが、その長男との会話です。


長男が、「今大変な時期を通らされているけれど、母さんの教えがなかったら僕はやっていけたかわからない。」というんです。
長男に、私がどんなことを教えたのかと聞いたら、時々に生き方や考え方を教えてくれたといいました。そしてとても感謝をしていると。

26歳の子に、そんなに言ってもらえて胸の熱くなる思いがしました。感謝なことです。

その時に、次女の話もしました。
実は、次女のソフトボールの試合の時に、彼女がバッテングに立ちボールを打った時にバットを投げたんです。ファボーレだったんですが、彼女はアウトになりました。あの審判はちょっとおかしいと夫とも話をしたんですが、次女にはそのことは言わず、「なんでバットを投げるかな?!」とダメ出ししたんです。
試合が終わってから2日くらい、次女のむっつりが続いていました。
次女のバッテングが悪かったので、うちのサブデビジョンにあるサッカーフィールドでバッテングの練習。というか、ボールを打ったらすぐに走り出す練習。そこで、バットを投げずに走る練習をしたんです。
私は速い球を投げられないので、30個以上のテニスボールをテニスラケットで次女に打ち、彼女がそのテニスボールを打ちました。
練習をする前から、練習の時も、ずっとむっつりの次女。
家に帰ってから、次女に怒りの意見!
母 = 何なの貴女の態度は、少しも生き生きとした態度じゃない。試合が終わってからずっとだよね。何事!!
次女 =(むっつり)
母 = (怒りに駆られ) もういい!

そのことを長男に話すと、次女ときちんと話をするべきと。
そこで、よく考えたんです。
どうして次女がそんな態度をダラダラととっているのかと。
私は、上の子たちには、その都度、「その時には**と考えるべき。」ときちんと教えてきました。
でも下の子達になると、上の子達に教えているので、下の子達にももう教えたと勘違いをし、下の子達の態度に怒りを燃やしていたんです。
母の勘違い。下の子達にもその都度きちんと教えないといけません。
そのことを長男が気付かせてくれました。


その日の夕方。
母 = 次女、君の態度が悪いよね。なんでそんな態度をダラダラとっているの?
次女 = だって、試合が終わった時に、母さんからダメ出しされたから腹が立った。

母 = 何を言っているの! それは2日も前のことでしょ。そんな前のことをいつまでも根に持っているなんてよくないよね。 もし腹が立ったのなら、その時には何も言わなくても、自分の気持ちが落ち着いた時に、「母さん、あの時には腹が立ったんだよ。」ってきちんと話をするべき。
聖書にも書いてあるわよ。その人と問題があったら、その人と直接話をするべきってね。それにきちんと話をしないと、いつまでもムシャクシャした気持ちがあって、少しもすっきりとしない。そんな怒った気持でいると、時に何も見えなくなって悪魔に誘惑されるチャンスを与え罪を犯してしまうって聖書に書いてあるわ。その誘惑が、自分の兄弟姉妹に意地悪をしたり、学校の友達にちょっと嫌なことを言ったりとかね。でもたとえ意地悪をしたり、嫌なことを言っても、心にもやもやがあるから、ちっともすっきりしないのよ。
そのもやもやの元をきちんと見据えないといけないよね。

次女 = 、、、。
母 = それに、母さんからダメ出しされたっていうけれど、母さんはダメ出しするだけでなく、それを克服するように君ときちんと練習をするでしょ。
次女 = うん。
母 = そのことには感謝をしないの? 今のままでいいと思っているの?
次女 = 練習をしないといけない。
母 = その練習をする時にも、モヤモヤがあると、真剣に練習に取り組めないじゃないの。つまりその時間は無駄ってことよね。君は自分自身の時間も、母さんの時間も無駄にしたってことになるよね。それはすべて君のモヤモヤのせい。そうは思わない。
次女 = うん、そうだね。
母 = その人と問題があったら、その人にきちんと話をするべき。わかった?
次女 = うん、わかった。母さんありがとう。
とハグ。
それから次女の態度が一転しました。
次女に、「気分がすっきりした態度だね。」というと、照れ笑い。

長男ありがとう。
上の子たちのように、下3人の子達にもちゃんと教えなきゃです。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。





by chieko-2 | 2019-05-14 20:42 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(0)


<< 靴下 Friend’s house >>