喜び

昨日の金曜日は、上の里子の裁判の日でした。
父親の権利を取り上げると言う裁判です。(母親はすでに親の権利を放棄しています。)
今回で3回目になります。

1回目 (6月) 父親は養子に出す様に書類に署名をする所まで行ったのですが、父親の弁護士の説得で市役所側と戦う事を表明しました。


2回目 (8月)父親の弁護士が、スペイン語を話す通訳を裁判室に入れる様に申し込み、通訳が中々うまくいかず、次回持ち込みとなりました。
その時には、私の聖書勉強会の人達3人が裁判所にまで来てくれ、裁判が始まる前にてを取り合って祈りました。
わざわざ裁判所にまで来てくれた人々を通し、主イエス様の愛を感じました。


3回目 (9月) 金曜日(7日)の裁判です。

10時 裁判開始で全員裁判室に行きました。
裁判を始めるに当たり、記録係がいないと言う事になり、裁判官は11時までの休廷を言い、記録係が来るのを待ちました。
市役所のケースワーカーが4人、私達と一緒に待ちました。

11時 まだ記録係が来ません。
(あ〜、また持ち越しになるのかなぁ。。。)と夫と深いため息で待ちました。

市役所の弁護士の話によると、「記録係と連絡が取れたので、記録係が来るまで待つ事になった。」と教えてくれました。

11時半 やっと記録係が裁判所に到着。
全員裁判室に入り、右手を上げて宣誓をしました。
私達は宣誓をした後、秘密裁判なのですぐに裁判室を出されました。
私達は待合室で待っていました。

12時45分 全員が裁判室から出て来ました。昼食休憩。1時半に再開始。

1時半 食事を済ませて裁判所の待合室に座っていました。他の人達は全員裁判室に入っています。

1時45分 全員が出て来ました。

えっ?? どうしたの??

朝から1時45分まで、ケースワーカーの父親に対する証言があった様です。

その証言が終わった時に、裁判官が双方の弁護士を呼んだそうです。
そして、父親の弁護士に、
議論をするのであれば、素晴らしい計画を持っていないといけない。
私達の時間を無駄にしない様に!!
と言ったそうです。

つまり、ケースワーカーの証言で、すでに父親の権利を取り上げるだけの証拠がしっかりとある。ケースワーカーの証言に反論するだけの証拠を持っていないと、このままでは裁判官として父親の権利を取り上げる。と言う事です。


市役所側の弁護士(男性)は、

この父親は、『自分では面倒を見たくないけれど、たまに1−2時間くらい父親として会いたい。』と言っている。
また、この里子の権利を取り返したら麻薬常習者の母親に返すつもりだ。自分は面倒を見たくないのだから。
父親はもう母親とは関係ないと言いながら、この前ケースワーカーが父親の家を尋ねたら、母親がベットルームから出て来たと言う。
市役所側や裁判、そして父親と言う事を甘く考えすぎている。

それにこの父親は子供の母親に暴力を振るうと言う記録がある。大酒飲みで暴力を振るうなんて、子供達を安心して返せない。


約30分くらい、父親の弁護士は父親に「父親放棄の書類」に署名をする様に勧めていました。

そして、また裁判室に全員はいりました。

10分後
ケースワーカーが裁判室から顔を出し、OKの合図をくれました。
続いて、子供の弁護士(女性)が裁判室から出て来て彼女もOKの合図をくれました。


私達は思わず立ち上がり、夫と手を取り合い、拍手をしました。

彼女を養子にする手続きは約1ヶ月くらいかかると言います。
そして市役所側は、「里子の弟も、早く裁判ができる様に手続きをする。」と言っています。

家に帰ると、義両親が私達の帰りを待っていました。
裁判所には里子ちゃん達を連れて行けないので、ベビーシッターに来てもらっていたのです。
私達の顔を見るなり儀父はすぐに飛んで来て、「それでどうなったの?!!」と言いました。
夫は、「お父さん、今日新しい孫娘が約束されたよ。」と言うと、義父はィエーイ!!と大声で叫びました。

去年の4月から育てている里子の女の子、彼女はすでに2歳になりました。
やっと、やっと彼女を私達の子供として養子にできるのです。

いつも私達を励まし祈ってくれた教会の友達、聖書勉強会の友達、ブログ友に心から感謝です。




人気blogランキングへ子育てブログランキング ぶろぐひろば    応援のクリックをお願いします。
[PR]
by chieko-2 | 2007-09-09 10:43 | 全能の主 | Comments(16)
Commented by fairmoon at 2007-09-09 10:58
chiekoさん
おめでとうございます!本当によかったですね。
chiekoさんご一家が信じて祈りつつやってこられた結果ですね。
ほんとうによかった^0^ 神様に感謝です。
Commented by chieko-2 at 2007-09-09 11:06
** fairmoonさん
本当にありがとうございます。
嬉しくてなりません。
やっと養子にできます。
主イエス様に心から感謝です。
Commented by ぽんぽこ at 2007-09-09 18:53 x
千絵子さん、本当に良かった!!
fairmoonさんが書いていらっしゃるとおり、
ご家族の一致があり、祈ってこられたからですね。
神さまのなさることは、素晴らしいですね。

千絵子さんご一家の更なる祝福をお祈りしています。
Commented by たあこ at 2007-09-09 19:11 x
おめでとうございます!

:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

家族がまた増えましたね。
彼女も千絵子さんのところの家族になれて喜んでいるでしょう。

よかったよかったー^^♪
Commented by chieko-2 at 2007-09-09 19:18
** ぽんぽこさん
こんにちは、コメントをどうもありがとうございます。
本当に良かったです。
主のなさる技は素晴らしい物です。
お祈りを感謝します。

** たあこさん
ありがとう!!
本当に嬉しいです。
これからも、彼女とずっと一緒です。
Commented by hatoko at 2007-09-09 23:02 x
千絵子さん、よかったですね。
神様のご計画が着実に成されますように。
私も子だくさんのママになりたいなー☆

記事を読みながらふと気づいたのですが、、、
まだ千絵子さんとは全然会ったこともないのに
Blogを通して千絵子さんたちが
どのように里子さんに出会って今に至るのか、
その経過を知ることを許されているってすごいなって思いました。
感謝です。
Commented by chieko-2 at 2007-09-10 06:38
** はとちゃん
本当に嬉しいです。
はとちゃんの言う通り、まだ会った事のない人達に、私達の里子の事をこうやって喜んでもらえるんですものね。
文明って凄いですね。
Commented by よっち at 2007-09-10 08:10 x
素晴らしいです。
血が繋がっていなくても、魂は繋がっているんですね。
ご家族の愛に感動しました。
こんなふうに、人を愛せたら、地球上の人々が幸せになれますね。

私も一つ一つ愛を実践していきたいと思います。
Commented by ayacocco-y at 2007-09-10 08:51
ちえこさん。
本当におめでとうございます。
よかったですね♪

彼女の弟クンも、早くちえこさんの里子ではなく子供になれると良いですね。
Commented by さやか at 2007-09-10 09:56 x
おめでとう!!
これで姪っ子がまた増えたんだね☆
甥っ子ももう1人ふえるのかぁ〜
うれしいな♪♫

もうすぐ日本だね。
楽しんで★

サヤも今、アトランタにいます。
就職が決まるとイイナァ。
Commented by chieko-2 at 2007-09-10 12:00
** よっちさん
私達も本当に嬉しいです。
この日をどんなに待った事か。
と言うか、この裁判官が素晴らしい人でした。
話に聞くと、「とても素晴らしい裁判官だ。」と知れ渡っているお方でした。
>私も一つ一つ愛を実践していきたいと思います。
本当にそうですよね。
まず身近な事からですよね。

** あやちゃん
どうもありがとう。
日本に帰る前に決まれば良いなと思っていました。
本当に嬉しいです。

** さやか
養子の手続きはまだ1ヶ月くらいかかるけれど、もう約束されたも同じだものね。
本当に嬉しいよ。
今アトランタ?
アトランタに就職が決まれば良いね。
そしたら週末とかに会えるしね。祈るね。
Commented by 4halfmoonbay at 2007-09-10 14:42
ご無沙汰してしまいました。
里子ちゃんの裁判を乗り切った千絵子さんに拍手!
家族として千絵子さんの家に迎えられた里子ちゃんがこれから
幸せになりますように!
Commented by ゆみりん at 2007-09-10 16:32 x
題名を読んだときに、きっと里子ちゃんのことだなーって
すぐに思いました。
神さまが千絵子さんの祈り、みんなの祈りを聞いてくださって、
そのみ業をみせてくださったんだろうなって、そう思いました。
読んでるうちはでも、やっぱりどきどきして、
読み終わったら、嬉しくてわーわー泣いてしまいました。
だって、ずっと待っていた千絵子さんのこと、それに
いろいろあった今までのこと思うと、泣かずにはいられませんでした。
ハレルヤ!主に賛美、栄光あれ!!
私の分も、いっぱい里子ちゃん、だきしめて上げてくださいね!
弟くんのことも、お祈りしてますね。
本当に、おめでとう!日本に行くまえに、すばらしいニュースですね。
Commented by chieko-2 at 2007-09-10 22:10
** めいさん
こんにちは。
アメリカ旅行は楽しかったですか?
里子の裁判が終わって本当にほっとしています。
後もう一人です。
彼の裁判が終わると本当に万々歳です。

** ゆみりん
本当に、本当にありがとう。
ゆみりん達の祈りのお陰です。
こんなにみんなに祈られた里子達は幸せです。
本当に裁判つまずきましたが、最後は裁判官の一言!
彼は「素晴らしい裁判官」と言われていると後で聞きました。
そんな裁判官を与えてくださった主に感謝です。
ゆみりん、これからもゆみりんのお祈りをどうぞよろしくお願いします。
Commented by お気楽ママ at 2007-09-11 16:30 x
タイトルから、結果オーライだろうとの予測はつきましたが、
本当に良かった!!
鳥肌がたち、涙がにじみました。
これからは里子ちゃんではなくて、娘なんですね。
彼女に幸あれ!!
千絵子さん、ご主人さん、おめでとう!!!
Commented by chieko-2 at 2007-09-11 19:15
** お気楽ママさん
どうもありがとうございます。
私達も本当に嬉しいです。
>これからは里子ちゃんではなくて、娘なんですね。
そうですね。次女なのですね。


<< 日本帰国 四男 >>