養子

朝の8時50分に市の裁判所で市役所の里子養子係りの人と待ち合わせをしました。
私達の弁護士は9時に到着、弁護士と市の職員と、私達夫婦と里子の女の子と裁判官の部屋へ入りました。
(簡単な物なので、法廷には入らずに裁判官の部屋でありました。もちろん裁判官は何人もいるので、私達の裁判をしてくれる人の部屋です。)

養子の裁判は、もうすでに出来上がっていて、ここではただ裁判官が私達を親と認め、裁判官のハンコをもらうだけです。
でもやっぱり裁判の時のように、そこにいる人たち全員右手を上げて宣誓をしました。

裁判官の前で私達の弁護士が、
「今日からこの子があなたがたの実の子供になりますが、それを望んでいますか? 
この子にふさわしい家庭環境作りを努力しますか?‥‥」
といくつかの質問がありました。

次に弁護士が市役所職員の養子係りにいくつかの質問をしました。

写真撮影も入れてほんの15分で終わりました。


去年の6月に「主の戦いだから、安心していれば良い。」と主イエス様から啓示がありました。

この里子の裁判も数回ありました。

そして、最後の裁判で、彼女を養子にもらえる事になりました。


これで今日から里子ではなく、私達の次女になりました。
今までもずっと一緒にいたので何だかピンと来ないのですが、今からは何処に行くにも勝手に行動できます。
というのも、里子の時には義両親の所に行くにも、フロリダに行くのにも、市役所の許可が必要でした。
州内であれば良いのですが、州外に里子を連れて行く事は許可なしでは違法になるのです。

でも、まだ一人の里子がいるので、州外に出る時にはやはり市役所の許可が必要です。
早く彼も養子にもらいたいです。




人気blogランキングへ子育てブログランキング ぶろぐひろば    応援のクリックをお願いします。





皆さんはEメールをチェックしていますか?
私もチェックをするのはするのですが、何と今の未開封のメールは1290通です。
この数は迷惑メールは入っていません。
迷惑メールは現在、1358通です。

学校からとか教会からとか、色々なメールです。
日本語のメールであればすぐに開くのですが、英語のメールは中々開きません。
まぁ、夫が他のコンピューターからメールをチェックしてくれている事に感謝です。
でも、時々開き忘れをするときがあります。
メールを出してくれたお方で私から返事が来なかったら、メールを開いていないと思って下さい。ごめんなさい。
もし良かったらまたメールをくださいませ。

迷惑メールなど全く開きません。
今使っているメールアドの会社は、友達メールと迷惑メールが分けられます。
本当に感謝な事です。

* このメールの数は1年以上前から溜まったメールの数です。怠慢をしてチェックを怠っているのです。
[PR]
by chieko-2 | 2007-11-28 03:45 | 家族 | Comments(9)
Commented by X.T.C.Beat at 2007-11-28 09:21
無事、チエコさんちの子供になれて、次女ちゃんも幸せですね^^!

Eメールチェック、しますよー。
でも、私は、数日に数通しか来ません(笑)・・・・・・
1000通を越えるメールが来るなんて、すごいですね!
Commented by at 2007-11-28 13:26 x
読んでいて感動していました。
米国のケースワーカーはプロ(意識のこと)なんですね。
子どものために仕事をすることが仕事なんですね。日本とは大きなちがいです。
なんとかして親元に帰すように行動します。子どもの安全や幸せは二の次なんですよ。

千絵子さんご家族は義父母さんも含めて素敵な方たちですよね。
彼女も正式に仲間入りですね。うれしいです。
Commented by じゃむ at 2007-11-28 16:52 x
こんにちは!
次女さんの養子への道、大変だったのですね。(ノ_・、)
ようやく養子になれて、本当に良かったですね。
許可がなくては、州の外に出ることもできないなんて!
家族同様に一緒に生活しているのに、あんまりな規制
ですね・・・。
あと一人の里子さん、彼も早く裁判や手続きが進むと
いいですね・・。お祈りさせていただきます。

ところでEメールの数、すごいですね。
私も前にメールを送りましたが、まだお返事いただいてない
ような・・・(^^ゞ 先週だったかな・・でも、たくさんのメール
のお返事だけでも、相当な量になりますね。
ただでさえ、お忙しいでしょうに・・。
再送信しておきますが、返信は気を使わないでくださいね。

Commented by ゆみりん at 2007-11-29 09:30 x
わー、おめでとぉぉぉ!
うん、ちゃんとここまで来て、区切りがついて、
本当に嬉しいですね。
マイケルも、本当に早く養子になってほしいですね。
勿論、千絵子さんファミリーは二人を自分の
子として本当に心から愛していても、正式に
自分の子となることほど、嬉しいことは
ないですよね・・・。長い道のりだったでしょう、だから
とっても嬉しいです。
主あってこそ、そしてその主に従い、祈り、
主を信じてきたからこそ、また神様に
栄光が与えられたことが嬉しく思われますね。
本当に、おめでとう!思いっきり、ハグしてあげてくださいね。
Commented by chieko-2 at 2007-11-29 12:31
** びーとさん
これからはうちの次女と呼べます。
感謝な事です。

メールはここ1年以上ほっておい物もあるからです。
1日にだいたい10通くらいでしょう。
怠慢は母ここでも怠慢をしているのです。
チェックしてしまえば良いのに、中々チェックをしないのです。
Commented by chieko-2 at 2007-11-29 12:35
** 空さん
アメリカのケースワーかも色々います。
州によっても、又街によっても違います。
私達の住んでいる街は、とても保守的考えが強く、「駄目な親に育てられるよりも、養子先で幸せに暮らした方が子供のため。」と言う考えが強いのです。
州の中でもうちの街が「親の権利を取り上げる確立」が一番高いのだそうです。
私はその方が子供の為だと信じます。
麻薬常習者、酒飲み、暴力、それだけでなく仕事をせずに国の保証だけで暮らしている人も沢山います。それを考えると、福祉がすぐれている事も善し悪しだと思います。
だらしない親達は福祉に頼りすぎて、自分で働こうとは全く思わないのです。
子供も国に育ててもらえると思っています。
まぁ、貧しい家庭には、食料品から何から支給がありますものね。
自立心がないのでしょうね。と言うよりも自立心を失ってしまったのでしょうね。

>千絵子さんご家族は義父母さんも含めて素敵な方たちですよね。
ありがとうございます。感謝なお言葉です。
やはり主イエス様をもっているからだと信じます。
Commented by chieko-2 at 2007-11-29 12:37
**  じゃむさん
ありがとうございます。本当に嬉しいです。
養子ができるまでは長かったのですが、主イエス様がきっと導いてくださると信じていたので、待つ事もできました。
もちろん彼から忍耐も沢山もらいました。主に感謝です。

メールはここ1年以上も貯めているのです。
怠慢でメールをチェックしていないのです。
ジャムさんのメール、見つけました。
お返事を書きますね。遅くなってしまいごめんなさい。

** ゆみりん
本当にありがとう。
ゆみりんには最初からずっと祈ってもらったものね。
ゆみりん達の祈りにささえられて今日までこれた事に感謝です。どうもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by お気楽ママ at 2007-11-30 18:00 x
おめでとうございます。
6人のお子さんですね、そして一人の里子ちゃん。
これから、自由に動けるというのが、我が子になったと一番実感できることなんですね。
本当に良かった!
Commented by 千絵子 at 2007-12-01 04:07 x
** お気楽ママさん
ありがとうございます。
>これから、自由に動けるというのが、我が子になったと一番実感できることなんですね。
本当にそうなのですよ。
これからどこに行くのにも誰にも確認しなくてもいいんですもの。
うれしいことです。


<< 1年検診 コンピューター >>