2018年 08月 28日 ( 1 )

四男の秘密

人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



四男は朝7時からの授業を取っているので、6時半に家を出ていきます。
長女は同じ高校で、今年から校区が代わってスクールバスも来なくなったので、四男と一緒に6時半には出ていかないといけません。
長女の授業は8時半からなので、朝早く学校に行っても、自分の授業が始まるまで学食堂で友達と話をしたりしているみたいです。

四男は朝が早いので、その分早く帰ってきます。
2時半には帰ってきて、軽い食事をとり、3時15分ごろにはフットボールの練習の為にまた学校に向かいます。
今日ももう軽い食事をした後に学校に向かいました。

その時の四男との会話です。


四男 = 母さんには言わなかったんだけれど、僕はフットボール部を辞めるつもりだったんだ。
母 = 先日長男と話をした後も辞めるつもりだったの?(←クリックをするとリンクに飛びます)
四男 = うん。
母 = あの時に、「もうちょっと頑張ろう。」と思ったんじゃないの?
四男 = 「こんなに一生懸命にしていても、コーチ陣からはいつも意地悪をされバカにされる。もうこんな思いはしたくない。」って考えたんだ。でも、あの話し合いの後の月曜日、いつものように練習に行ったんだ。「今日だけ練習に行って、もう辞めよう。」って判断したんだ。

母 = そうだったの。

四男 = 長男が、「お前にはタレント(素質)がある!」って声を詰まらせながら話してくれたけれど、もう耐えきれないって考えたんだ。
練習が終わって帰ってきて、シャワーを浴びている時も辞めようと考えていた。その時のことだ。
「you will get the next game!(次の試合では絶対に勝てる!)
って何故か大きな声で言ったんだ。僕は自分の声をしっかりと聞いた。
僕が自分で言ったんだけれど、僕はそんなことを言おうなんてサラサラ思ってなんかいなかった。勝手に言葉が出たんだ。
僕は、「えっ?何?なんでそんなことを言ったんだろう?」って思ってあたりを見回したんだ。もちろん誰もいるはずがない。
その時に、「次の試合だけ。もう1回だけ頑張ってみよう。」って思ったんだ。
その次の試合が、この前の金曜日の試合だった。

母 = 神様ってすごいねぇ。神様のご計画のもと、君を励ましてくださったんだね。

四男 = インタビューの時に、「月曜日には辞めるつもりでした。」って言ったらおかしかったよね。


そして、これも四男がポツリと言ったことです。
「母さん、キッカーの自殺が多いって知っていた?」と。

家族とのつながり、特に主イエス様とのつながりがないと、辛いことも一人で抱え込んでしまうのでしょう。
キッカーなんて、ゴールを決めて当たり前って扱われていますものね。
特に四男のフットボール部にはキッカーのコーチがいないので、だれも四男の気持ちを分かってくれる人なんかいませんもの。

辛いことがあるけれど、あと3か月はなんとかこのチームで頑張ってほしいです。
それに、辛いことがあったら、いつでも母に話をしてほしいです。

主イエス様が四男を守ってくださいますように。アーメン






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。








[PR]
by chieko-2 | 2018-08-28 05:13 | 全能の主 | Comments(0)