2018年 09月 04日 ( 1 )

スクールバス停で

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



小学生の子供たちは、毎朝スクールバス亭で、バスを待つんです。
バスは6時50分にきます。だから6時40分くらいから子供たちが集まり、全員集まると6人だったのですが、新しい人が引っ越してきたので今では10人くらいの子供たちの集まり。
朝が早いので、あまり大きな声を出さないように気をつけます。
子供たちは朝来た順に、カバンを置いて遊びます。
スクールバスが来ると、置いたカバンの順にバスに乗ります。
ある朝、うちの五男がその新しく来た子のお兄ちゃんの方の場所を取ってあげたんです。
そしたら、妹の方が大泣き。
その鳴き声は、100m以上離れたところまで聞こえます。
親はその場にはおらず、子供たちだけ。
急ぎ足でそこへ行くと、その女の子(小学校2年生くらい)は、一人離れて座り大泣きをしていました。
私は、「そんなに大きな声で泣くと、ほかの人に迷惑がかかるでしょう。ご近所さんはまだ寝ているのよ。」と言うと、その子の鳴き声は小さくなりました。

親たちも来て、子供たちはバスで学校に向かいました。
その後です。
その大泣きをした子の母親が、「誰か、素晴らしい小児精神セラピを知らない?」と聞いたんです。
そこにいたお母さん方は、いろいろ小児精神セラピの話をしていました。
そのお母さんが帰ってから、その場にいたお母さん方の話は、やっぱり小児精神セラピの話。

そんな子供のセラピなんて行って効果があるんでしょうか?
小児精神セラピがあるという事は、効果があると信じて通う人もいるってことですよね。

その子はわがままで、自己中心な考えしかないんです。
自分の気に入らないことがあると、大泣きをする。
多分その子の親は、「自分の事ばかり考えずにほかの人の事も考えてあげなさい。」なんて教えたことがないのでしょう。
もう小学校2年生なんだから、「ほかの人の事も、考えてあげようね。」と言うと理解できるはずです。
そんな大切なことを教えない親。
残念です。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2018-09-04 21:19 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(4)