人気ブログランキング |

カテゴリ:私の事( 178 )

腸の検査

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。


なんか、日本から帰ってきてから、私の体の調子が悪かったので、腸の検査をすることにしたんです。
検査日は、夫の仕事の休みの金曜日。
本当は、午前8時からの検査にしてほしかったんですが、8時からの予約は今年いっぱい詰まっているとのこと。
それで、11時半の予約。
木曜日は、朝から何も食べずに、スポーツドリンクを2リットル飲むようにとのこと。
朝おなかをすかせ、それでもテニスに行きました。
テニスをしているときには、考えなくてもどんどんスポーツドリンクを飲みます。
お昼ご飯もスポーツドリンク。
午後の3時に、下剤の錠剤を4錠飲む予定だったのに、すっかりと時間を忘れて午後4時45分に服用。
その2時間後に、下剤の粉薬を238g(一つのボトルに、それだけの粉薬が入っているんです)いれたスポーツドリンクを2リットル飲まないといけないんです。
頑張って1リットルほど飲みました。
でも、気分が悪くなってきて、ベットに入っていたんです。
それでも下剤の入ったスポーツドリンクは枕もと。
ちびちびとそのスポーツドリンクを飲んでいたんですが、いきなり吐き気を模様してトイレに駆け込みました。
なんと、今まで飲んだ下剤の入ったスポーツドリンクをすべてはいたくらい、沢山の量のスポーツドリンクの嘔吐。
それ以後、スポーツドリンクなんて見たくもなくって、そのまま寝ちゃいました。
次の朝、朝の7時まではスポーツドリンクくらいなら飲んでもいいと言われていたのですが、8時過ぎにコップ一杯のスポーツドリンクを飲みました。

お医者さんのオフィスに行って、名前を呼ばれ、色々な注意事項を言われ診療代へ。
看護師さんへ、「実は昨日、すべて吐き出してしまって、それからスポーツドリンクは飲まなかったのですが。。」
看護師さんは、「慣れないとなかなかそれほどの量は飲めませんよね。良いですよ心配しないでください。」と。
あらやさしぃ~!!

でもですね。診療代に乗って、点滴を受けながら、お医者さんの来るのを待つこと1時間以上。
看護師さんが。「これほど先生が遅いのはおかしすぎますので、ちょっと見てきます。」とのこと。
看護師さんの話によると、新しい患者さんの対応に手間取っているとのこと。
あら、私の検査の前にも、患者さんの診断をしておられたのね。
でも、腸の検査があるっていうのに、新しい患者さんへ時間を取るなんて、なんて良い先生なんだろうと私。
やっと1時過ぎ、先生が検査室の診療台の私のところに来ました。予約は11時半だったんですけれど。。。

先生 = いやぁ~、ごめん。またせたね。
私 = 私の事を忘れたのかと思っていましたよ。
先生 = 昼寝をした?
私 = していませんよぉ。
先生 = 看護師さんが、ベットタイムストリートを話してくれなかったの?
私 = 全然なしですよ。
と、そんな話をしている間に、看護師さんの支持。
看護師さん = 体を横にして、左足はそのまま伸ばして、右膝を上げてください。
そう言っているうちに、いつの間にか眠っていました。

なんとなく看護師さんが私を起こし、夫の車のところに連れて行ってくれて、座席に座ってシートベルトを締めたくらいは覚えています。
後は全く覚えていないんです。
なんとなく目が覚めて、朝かしらと思ったら、夜の10時半。
長男とお嫁ちゃんが来る日だったので、彼らを待って「ハロー」と一言言って、またベットへ。
次の朝、7時過ぎまで寝ていました。
ちょっと麻酔の効きすぎじゃないでしょうか。

腸健診結果は。左側の腸にポリープが4個あったそうです。
これで10年は、腸の検査をしなくてもいいそうです。

私は父親が胃がんをしたし、母の弟も胃癌だったので、胃の検査は5年おきにはしないとなと考えています。
でも、腸の検査はもう結構!という感じです。
ただ、感じのいい先生と看護師さんだったことに感謝です。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




by chieko-2 | 2019-09-10 11:37 | 私の事 | Comments(0)

ネール

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。


これって私のネールです。パウダーネールをしてもらいました。
結構強くって、1か月も持つんです。
フレンチをしてもらったんですが、左のほうは爪が伸びて、爪の付け根が見えています。
でも、フレンチの透明を使ってもらったのであまりわからないことを良い事に、ずっとそのままでした。
いくらパウダーが強いと言っても、1か月以上になると、パウダーのネールがはがれてきて、人差し指の爪が悲惨な姿になりました。
そこで、やっとネールに行ったんです。
私の1か月(いやそれ以上です)に1回の楽しみです。

b0091689_20165541.jpgb0091689_20165553.jpg
















子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



by chieko-2 | 2019-08-13 20:16 | 私の事 | Comments(2)

夫婦

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。

昨日の事です。
五男の検査が終わり、車に乗り、病院の駐車場を出ようとしたときに、夫からのテキスト(電話番号にメールが打てる)。
新しい会社での、色々な資料が必要で、どのことでのメールでした。
その時に、どっと幸せ感が押し寄せてきたんです。
「四男の問題があったりするけれど、子供たちはみな巣立っていくけれど、夫はどこまでも私と一緒!」って感じたんです。
それですぐに夫にメール。

今、心を打たれて、気付かされたんだけれど。
あなたは私に取って、とっても大切な人。
子供たちは全員、私から巣立っていくけれど、あなたは違う。
あなただけは、死ぬまで私と一緒。
本当にどうもありがとう。

すると夫からの返事。

もちろん僕たちは、どちらかが死ぬまで一緒だよ。
愛しているよ。

いつも小さなことに腹を立て、夫に大きな声をあげたりする私。
はっきり言って意地悪な私。
そんな私に、私を一番に考えてくれる夫がいてくれる。
どんな時にでも私を励ましてくれる夫がいる。
主イエス様からの贈り物。

愛の神様に感謝です。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






by chieko-2 | 2019-07-25 04:20 | 私の事 | Comments(2)

また腹痛

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



今朝、9時からのブロックタイム(テニス)に向けて、準備をしていたんです。
すると激怒な腹痛。
すぐに二階の自分の部屋のバスルームに行ったんですが、いつの間にか気を失って、気が付いたらバスルームの床に寝ていました。
あと10分で9時。
テニス友に、腹痛で遅れることを知らせて、車を走らせたんです。
でも、そこ8分くらい運転をしたら、手足がジンジンとしびれだしたんです。
そして気がフーッと遠くなったんです。
これは高速道路上で気を失って事故を起こすかもしれないと考え、高速道路前のベーグル屋さんの駐車場に止めて、四男に電話。

私 = テニスラケットを持って、ベーグル屋さんに来て。
四男 = なんで、テニスラケットが必要なの?
私 = もう9時を過ぎているから、サブなんて見つからないから、君に私の代わりをしてもらおうと考えてさ。
四男 = えっ?!僕?! 長くテニスをしていないから、僕のテニスはさび付いているよ。
私 = いいの、いいの。おばちゃんテニスだから、君のさび付いたテニスで十分。

9時半にテニスコートに着きました。
みんな、「千絵子、大丈夫?!」と。感謝なことです。
私のコートに入り、四男をプレイメイトに紹介し、私は椅子に座ってぐってり。
プレイメイトたちは、「そんな状態だったら、私たちのコートをキャンセルをしてもよかったのよ。」

ブロックタイムを終えて家路へ。
四男は、「おばちゃんテニスだったから、ボールをソフトに打つのが難しかった。」と。
四男本当にありがとう。

私がぐったりと椅子に座っていたら、隣のコートからテニス友が数人来て。
ねぇ、あなた日本から帰ってきてから、体が本調子じゃないわよえ。ちゃんと精密検査をしたの?
外国から帰ってきたら、ちゃんと精密検査をしないと、何か病気にかかっているかもしれないわよ。
お願いだから、私と約束をしてくれない。
月曜日までに回復しなかったら、絶対に病院に行くって!

私は、帰国してから1年検診に行って、血の検査もしてもらったことを知らせました。
するとほかのテニス友が。

血液検査に出てこないこともあるわよ。私もそうだったから。やっぱりきちんと病院に行ったほうが良いわよ。

そして、私のそばにいた四男に向かって。
テニス友 = お母さんが、ちゃんと病院に行くようにしてね。
四男 = うぅ~ん、ちょっとそれは約束できません。母さんは病院に行かないもの。
テニス友 = だと思ったわ。 (私を見て)約束して、絶対に病院に行って。
私 = うん、月曜日までに調子が戻らなかったら、必ず病院に行く。約束する。
テニス友 = きっとよ!

と言って、私たちのそばを離れていきました。

なんか、そんなに言ってもらえて本当に感謝です。

私の父は胃癌をしたし、母の弟、叔父も胃癌でした。
だから、私は胃癌の筋をダブルで受けついているようです。
でも大丈夫です。
たまにはおなかを壊すこともあるでしょう。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。







by chieko-2 | 2019-07-12 01:08 | 私の事 | Comments(0)

食あたり

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




アメリカに帰ってきてから、すぐにコストコへ行き、食料確保。
牛乳からなかったですもの。
うちは毎週、30リットル以上飲むんです。
そこで、’中国製の餃子もゲット。
いつも買うのでその時も何気なく買ったんです。

帰国して2日目に餃子を食べました。
しかし、食べた次の日なぜか体が重い。
あれぇ~、と思っていたら、なんと嘔吐と下痢の繰り返し。
その日はぐったりとしていました。
次の2日間は、何も食べず、ただただ寝ていました。
感謝なことに下痢と嘔吐はほとんどなかったんですが大量がない。
水分を取らなきゃいけないと思い、お水だけは飲みました。
次の3日間は、なんとなく食べ物を口にいられるようになりました。
もちろんテニスもすべてキャンセル。

やっと1週間して普通の食事ができるようになりました。
でも、この病のおかげで4キロくらい痩せました。
日本でおいしいものを食べて1.5きろ超えたので、丁度いいのかもしれません。

家族に移らないかと心配をしたのですが、三男がちょっと嘔吐と下痢をしましたが、彼の場合1日で健全に。
ほかの家族は全員健康。
感謝なことです。

でも餃子はみんなで食べたのに、どうして私だけ?
私の分がきちんと火が通っていなかったのでしょうか。
それともほかに何か???

今はすっかり元気で、体重も回復しつつあります。
願わくは、体重はそのままでもありがたいのですけれど。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



by chieko-2 | 2019-07-03 05:18 | 私の事 | Comments(0)

帰ってきました

人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




先週の日曜日の夜、と言うか、月曜日の午前12時半に我が家につきました。
楽しい日本の旅でした。
まず、往復の国際線は、中国の飛行機会社を利用しました。
一人10万円以下で安かったからです。
しかし!!
日本に行くときには、最終目的地が名古屋なのに、名古屋を通り越して上海へ。
そしてそこで2時間待ちをして、名古屋へ。
まず驚いたことは、中国人はマナーがない!!
名古屋行の飛行機に乗るときも、飛行機を降りるときにも、前にいる人を押しやって自分が先に乗ろうとする。
これって何?!!
うちの四男と五男も一緒に行ったのですが、中国人に押されて、飛行機に乗る階段の下にいたのに、ずっと向こうに追いやられていました。
ちょっとそれには大いに驚かされました。

次に、日本ではカードを使えるお店が少ない。
日本人は現金が好きなようで、どこのお店でも現金が主。
現金を持っておらず、カードを使おうと考えていた私たちの考えは本当に甘い物でした。

折々日本での出来事を載せていきます。
まずは無事に帰りつき、本当に素晴らしい旅を与えてくださった主イエス様に感謝です。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




by chieko-2 | 2019-06-16 03:10 | 私の事 | Comments(0)

日本帰国

5月23日の朝、カリフォルニアのサンフランシスコに発ちます。(この記事は21日に書いています)
五男の病院です。
今回は四男が一緒に行きます。

26日の朝、日本へ向かいます。中国にまず入ってから日本へ。
27日の夜10時前に、日本到着。
2週間日本に滞在し、6月9日の朝、日本を発ちます。
これもまた中国に入ってからアメリカへ。
自宅には、6月9日の夜中につく予定。

サンフランシスコまでは,ファーストクラスの飛行機。
エコノミークラスで、日本往復。
そしてまた、ファーストクラスでサンフランシスコからこの町の空港まで。
なんか久しぶりの国際線です。
でも夫にすべてしてもらうので、私はぼーっとして、ただ彼の後をついていきます。

日本で、私のするべきことがすべてこなせますように、また素晴らしいお天気に恵まれますように。



by chieko-2 | 2019-05-25 06:00 | 私の事 | Comments(0)

日本帰国

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



サンフランシスコから日本までと、うちの町から日本までとの値段を比較をすると、とてつもないほど違います。
だから、五男に感謝をしつつ、サンフランシスコから日本へ向かうことにしました。
五男の病院訪問があるので、サンフランシスコまではファーストクラスで行きます。
そこからエコノミーで中国により、日本の名古屋に行きます。

名古屋国際空港には、いとこのMちゃんが迎えに来てくれるんです。
「少しも気にしないで、うちはいつでも良いですよぉ~!迎えにも行きますよぉ~!」 
って言ってくれたんです。
残念ながら四国の友達の所へは、時間がなくって今回は行けない事になりました。137.png
愛知に住む、BFF(ベスト フレンド フォーエバー)のみゆきちゃん。
仕事を始めたんです。でも
「6月6日は半日、あとは千絵ちゃんがアメリカに発つまで休みをもらいました~!」
って、連絡をくれたんです。
まだ彼女のところへはいつ行くって言っていないのに、もう会う予定で、休みをもらったんですって。
うれしいでしょう。
鹿児島空港にも友達が迎えに来てくれて。
鹿児島市まで送ってもらって、そして鹿児島市では鹿児島市のBFFの友達Yちゃんに会う予定。
彼女は大手車会社の鹿児島支社に勤めていて、休みは火曜日しか取れないっていうのに、「いいよ。千絵ちゃんに合わせるよぉ~!」って言ってくれるんです。
実家のほうでは、母方のいとこの嫁ちゃんが迎えに来てくれることになりました。
うちの実家、もう空き家になって10年以上たつので、電気もガスも水道も止められていて泊まれないんです。
でも友達が「親は亡くなったけれど、私の実家は電気もガスも水道もそのまま。台所も使えるしいつまででも泊まっていいから。」と言ってくれたんです。
今回は、母方のいとこの家に泊めてもらえることになったんですけれど。
私のことを、宿泊先など気遣って言ってくれた友達に感謝です。

「日本に帰るのも、親がいないと寂しいなぁ~!待っていてくれる人がいないなぁ。」って泣いたんです。
でも、みんな私の帰るのを楽しみにしていてくれて、会いたい、楽しみって言ってくれて。
泊まるところもない私のために、みんな快く宿も提供してくれて。
またまた私は泣いてしまいました。

日本には、たった2週間しかいられないのが残念です。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




by chieko-2 | 2019-05-04 20:36 | 私の事 | Comments(0)

聖書勉強会

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



今日の聖書勉強会で、身近にある者(物)に感謝をしないといけない。
ということが主でした。
そうなんです。
今日の勉強会は私のためのもの。
自分が若い時に理想として考えていた自分の将来。
子供、夫、家などなど。
本当に感謝なことに、私は主イエス様からの祝福を受けています。
でも不平不満ばかり言うときも多々あります。

別の聖書勉強会で言われたんです。
感謝をすることを忘れてはいけない。
一般的な感謝ではなく、具体的に感謝をしないといけない。
例えば、
今朝のヨーグルトを食べるときに、ブルーベリーを入れられてよかった。
とかです。

具体的に感謝をする。
大切なことです。

私も感謝を忘れずに生きていこう。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



by chieko-2 | 2019-03-08 06:56 | 私の事 | Comments(0)

弱い信仰者

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



ここのところ、夜中に何回も目が覚めるんです。
なぜかって、四男のことを考えているからです。

四男がF高校でキッカーとして活躍をしたら、たくさんの大学から特待生の申し込みが来ていると思うんです。
でも、四男はF高校ではなく、H高校を選び、H高校でキッカーとして活躍をしました。
しかし、州大会にも出ないH高校のキッカーごときを、大学のコーチたちが見初めるはずがありません。
F高校は、ホールダー(キッカーがボールを蹴るときに、スナッパーからボールを受け、キッカーの蹴る場所に置く係)にも特待生の話が来ているんだそうです。
母は、F高校で活躍をすればよかったのに!!F高校も四男をあんなに望んでいてくれたのに!もっと強く「F高校で活躍をすれば。」と言えば良かったと後悔の念に打ちひしがれています。
四男がボールを蹴るところを夫は編集をし、いろいろな大学に送りました。
ある有名な大学からは、「もっと四男のビデオを見たい。」とメールの返信もありました。
しかし、それに対して四男は全く何もしないんです。
全く四男は、何を考えているんだろう!!と、母はやっきになっているんです。

全知全能の神様であられる、私たちの信じる神様は、すべてのことを動かしておられます。
それは頭の中ではわかっているのに、四男はどうなるんだろう?と不安がよぎるんです。

日曜日の午後、四男と話をする機会が与えられました。
それにF高校でキッカーとして活躍するべきだった事も話しました。
四男ははっきりといったんです。
F高校でキッカーとして活躍することは全く考えなかった!
なぜかと聞いたら。
F高校のフットボール部のロッカールームは、たばこと麻薬(マリファナ)のにおいで充満していた。
いくら州大会に出場するチームであったとしても、このチームでは活動できない。
と、はっきりと決心をしていたらしいのです。
それに、1年生から通っているH高校でさえも、フットボールチームからよく仲間外れにされるのだそうです。
というのも、四男はとても正義感が強く、悪いことは絶対にしないとみんなに知られているからです。
麻薬をしている子たちが、「あっ、四男が来た。先生に告げ口をされる。」と言われることもあるんだそうです。
四男は、「僕はどんな時にも告げ口はしないよ。」というそうな。
下級生に対しては、麻薬やタバコは絶対に吸わないようにといつも言っているそうな。
「たった1回位大したことはない。なんて事は絶対に考えないように。1回すれば必ず2回目がある。」と。
だから、チームメイトのパーティーにも呼ばれたことなんかありません。
もちろんフットボール部のパーティーは、お酒、麻薬、女の子たちがつきものです。
四男は、煙たがられるんです。
しかし、今年のチームメイトは、四男が活躍をして勝利に導いた試合もあったことを知っているので、みんな四男の事をリスペクトしているんだそうです。
H高校でそうなのに、4年生でF高校に転校をし、いくら素晴らしいキッカーであっても、あんなに麻薬のにおいの強いロッカールームのF高校、誰もリスペクトなんかしてくれない、ただ煙たがられるだけだ。
と判断をしたんだそうです。
それに、大学も彼なりに計画を立てていました。

四男は四男なりにきちんと考えていたんです。

母が、「主イエス様、四男はどうなるのでしょう。」なんて考えなくてもよかったんです。
こんな時に、やっぱり私の信仰は薄っぺらな物なんだなぁ。と痛感!

主イエス様は、全てのことを益に変えてくださると、聖書にはっきりと約束をしてくださっているのに。
頭ではわかっていても、心の底から信じていなかった、みじめなキリスト者の私です。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。





by chieko-2 | 2019-03-05 05:38 | 私の事 | Comments(0)