カテゴリ:こども( 301 )

三男の女友達 2

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




金曜日は夫の休みの日で、朝から庭仕事。芝がちょっときれいではないので、芝を掘り返してそこに新しい種をまきました。
これがまた大変な仕事です。
裏庭のトランポリンがあった所と、前庭の郵便受けの近く。
金曜日は短大が早く終わる三男も、頑張って働いてくれました。
三男の女友達とは、土曜日に会うことになりました。三男はワクワクでした。

ところが、金曜日に三男が母と議論!
彼は決して自分の間違いを認めない。
たとえ彼が間違えていなくても、親と議論をすること早くないと、彼の人生19年言い続けてきました。
「君は絶対に自分が正しいと主張する。自分が正しくても自分の意見を言い張るのはよくない。」と言っても議論を辞めません。
そこで母は、「Hちゃんに会うことを辞めます。別に会う必要はありません。」と言い切りました。
三男はその場を立ち去りました。
後で聞くと、何でも三男は泣いたとか。

土曜日は夫と朝から出かけないといけなく、子供たちに、「土曜日の仕事をきちんとするように。」と言いつけて出かけました。
夫と夕方に帰って来たのですが、「三男にお仕置きをするのに、Hちゃんにまでお仕置きをする必要があるかな。彼女に会わないってことは、会いたいと思ってくれているHちゃんにもお仕置きをすることになるなぁ。」と考えたんです。
家に着いてから三男に、「Hちゃんに連絡をしたの?」と聞くと、「僕が母さんと議論をしたから、今日会うことは中止になった。って言った。」との事。
そこで母の考えを三男に伝えました。

夕食後、「母さん、Hちゃんに来ても良いよって言ってもいい?」と三男。

夕食後の7時、Hちゃんが家に遊びに行ってくれました。
金髪で色白なHちゃん。
短大を出て、今は4年制大学をインターネットで受けているとの事。
なんとHちゃんは、2年短大を1年ですべての単位を取ったとの事。
私 = そんなに賢いんだったら、弁護士、医者、エンジニアになればいいじゃないの?
Hちゃん = 私は学校の先生になりたいんです。
私 = でも、収入が全然違うわよ。
Hちゃん = 私は子供たちが好きで、彼らと一緒にいたいんです。

彼女に、主イエス様への信仰も質問しました。
私は会った子には、必ず聞くんです。
三男に、「Hちゃんに、母さんから信仰のことを聞かれるよ。」と話したの?と言うと。
「そんなことは話していない。Hちゃんが本当に主イエス様に対する信仰を持っているのであれば、彼女がきちんと答えられると信じる。」との事。
もちろん、彼女の答えにも満足させられました。
子供たちもHちゃんが大好き。
家の中を案内する時も、三女はHちゃんの手をつなぎ、一緒に歩いていたようです。
* うちに来てくれたお客さんには、家の中を見てもらう時もあるんです。(ちょっと散らかっていたりもしますけれど。)

三男は、「僕は、長男やお嫁ちゃんのような関係がいいんだ。長男はコンピューターで何かしていても、お嫁ちゃんは妹たちと一緒に遊んだりする。そんな子がいいんだ。」との事。
確かに、三男は台所で私の手伝いをしている時も、Hちゃんは下の子たちと話をしたり遊んだり。

夫も私も大満足。

私 = ねぇHちゃん、あなたのようないい子がどうしてうちの三男なんかを好きになったの?あなただったらもっと素晴らしい子が見つかるでしょうに。
夫 = おいおい、三男だっていい子だよ。
Hちゃん = うちの両親は、三男がうちの親にあいさつに来てくれた時に、とても三男のことを気に入ってくれたんです。
私 = そうかぁ~。

私 = 良いことを考えた。三男が悪さをしたらお仕置きとしてHちゃんと3日間テキストができないことにしよう。
三男 = それは酷い!!
私 = だってほかのお仕置きでは効き目がないじゃないの。
三男 = ハハハ(笑ってごまかす)

朝から出かけたので疲れてしまい、私と夫はお客さんを置いてベットへ。
三男、Hちゃん、長女の3人でウノをして11まで遊んだとか。

次の朝。
家族全員、Hちゃんのことを、「あんないい子はいない。」とべた褒め。
Hちゃんに、いつが開いているかと聞いたら、週末はほとんど開いているとの事。
これからHちゃんに、うちに遊びに来てもらうことが多くなりそうです。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。






[PR]
by chieko-2 | 2018-09-25 20:18 | こども | Comments(0)

三男の女友達

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



前に四男の女友達のことをお話ししましたが、今回は三男の女友達のことです。
御存知のように、うちの子たちは高校生まで男女交際禁止です。
三男も高校生の時に、何人かの女の子たちから交際をも仕込まれたそうですが、「家のルールで、高校生の時には男女交際禁止だから。」と言って断って来たそうです。
うちの三男は、教会で中学生のグループの手伝いをしています。
その会合が教会であって行ったんです。会合が終わって帰ろうとしたら、誰かが遠くで三男に手を振ったとか。
「えっ?誰かなぁ。」と目を凝らしてみたら、去年同じ高校を卒業したHちゃん。
Hちゃんは同じ協会に入っていないのですが、彼女もまた何かの会合でうちの教会に来たんだそうです。
それから彼女とテキスト(電話番号にメールが打てる)で話すようになったんだそうです。
三男は、教会の会合から帰ってきたらすぐにその話をしてくれました。

約1週間ほどしてから、ニコニコして私に話したんです。
三男 = ちょっと話があるんだけれど。
母 = Hちゃんのことでしょう。
三男 = えっ? なんでわかるの?
母 = 母さんはあなたの心が読めるって知らなかったの?
三男 = 知っていたけれど。
母 = で、何? 彼女のことが好きなの?
三男 = 僕はこの1週間ほど、彼女のことが知りたくって、彼女に色々なことを聞いたんだ。彼女の主イエス様に対する信仰とか、主イエス様のどんなことを知っているのかとか色々とね。
母 = で、どうだったの?
三男 = いくら自分はクリスチャンですって言っていても、言動が伴わない人間はクリスチャンではないって知っているから、彼女の言動をずっと観察していたんだ。
母 = 彼女は真のキリスト者だったの?
三男 = うん。外側も内側も、しっかりとしたキリスト者だよ。 僕たちは話をする時には、いつも神様の話をするんだ。神様なしでは僕たちは成り立たないって知っているし、彼女も僕の信仰はどんなものか知りたいって思っているし。
母 = そうかぁ。
三男 = 彼女が言ったんだ。「私の選ぶ男性は、私よりも主イエス様を一番に選ぶ人が良い。その言葉を聞いた時に僕は体が震えた。「この子だ。この子を僕は待っていたんだ!」ってね。学校でも彼女のことを見かけたけれど、あの時に彼女を知りたいとか付き合いたいとか全く考えなかった。他の子から誘われても同じだった。神様が「待ちなさい。」って言われている気がした。
母さん、この子は神様が与えてくださった子だと考える。
母 = そうなんだぁ~。 母さんはその子を好きになるって思うの。
三男 = 当たり前だよ。母さんが好きにならない子なんか、僕は絶対に好きにはならないよ。
母さん達が僕を育ててくれたから、どんな女性を母さんたちが望むのか知っているよ。母さんの気に入らない女性を連れてくると、母さんは僕を追い出すだろうし、僕は家族を失うことになる。
母 = 追い出しはしないでしょ。
三男 = 彼女はきっと母さんを幸せにするよ。確信する。
母 = そうなんだぁ。
三男 = 僕たちは、テキスト(電話番号にメールが打てる)で話したりするけれど、いっつも神様のことを話す。神様が真ん中におられるんだ。
母 = そんなに神様のことを話すんだ。
三男 = 神様なしでは、僕たちは無に等しいと思うもの。
母 = そうかぁ。母さんもHちゃんに会いたいわ。
三男 = 今度連れてきてもいい?
母 = ぜひ連れてきて。
三男 = わかった。彼女の予定を聞いてみるよ。

三男はとても興奮をしてHちゃんのことを話してくれました。
私もHちゃんに会うのが楽しみです。
どんな子なんだろう?




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






[PR]
by chieko-2 | 2018-09-24 20:17 | こども | Comments(0)

靴下の継ぎあて

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




この靴下は、テニス友に頂いたんです。
彼女のご子息が履いていて、ちょっと小さくなったからと言ってくださいました。
もうすでに、かかとの所なんかは薄くなっていたんです。
うちの五男はこの靴下が大好きで、良く履いていたんです。
でもさすがに、穴が大きくなってきました。
洗って、彼の引き出しに入れていると、穴が開いていようが履きます。
なので、母が隠し持っていたんです。
b0091689_5282417.jpg
今日は頑張って、服の継ぎ合せをしました。
五男のシャツも、わきの下に大きなほつれがあって、これも穴が開いていたんです。
シャツと、靴下の2か所を継ぎ合せしたら、なんか疲れちゃって。
4-5足ほど、靴下の継ぎ合せをしようと思って準備をしていたのに、もう今日はしません。
私って、持久力がないんですよねぇ。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




Sent from my iPhone
[PR]
by chieko-2 | 2018-09-15 21:28 | こども | Comments(0)

四男の友達

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



四男がフットボールの練習から帰ってきて夕食を食べていると、電話がかかってきました。
四男はすぐに食事の席を立ち、二階に上がって何やら話をしています。
階下に降りてきた四男の話では。
フットボール部の友達のおばさんが亡くなられた。その子は、「この金曜日の試合はどうしたものだろう。」と相談されたとか。
四男は、「試合なんか来なくていい。家にいればいい。」と答えたとか。
私は、「コーチに一言言った方が良いんじゃないの?」と言うと、「別にコーチなんかには言わなくてもいいよ。試合の時には彼は全く使われないし、いるかいないかも知られていない。それほど気を使われていないんだったら、こっちから気を使って言わなくてもいいよ。」との事。
そうなんだぁ~。。。



先日、四男の女友達(←リンクに飛べます)のことを話したのですが、その子と共通の友達がいるんだそうです。
その共通の友達(E君)が四男に話してくれたそうです。

女友達のRちゃんが、E君と二人の時。

Rちゃん = すっごく好きな人ができたの。
E君 = だれ?だれ? 僕の知っている人?
Rちゃん = うん、E君も知っている、四男。
E君 = あいつはいいやつだ。あいつは本当にいい!
Rちゃん = うん、彼のことが好きなの。
E君 = うぅ~ん、どうかなぁ。告白をしたの?
Rちゃん = うん、した。
E君 = うぅ~ん、どうかなぁ。
Rちゃん = 何がどうなの?
E君 = 僕は今までに何人もの女の子が四男に告白したのを見た。そして、いつも四男は、「高校生の時の男女交際は禁止だから。」と言って、断ってくるのを見てきた。Rちゃんだってきっと断られるよ。

と話してくれたとの事。四男は黙って聞いていたとか。


なんか、青春ですよね。


そうそう、この金曜日の試合の後、僕と話をするかと四男に聞かれました。
試合後はいつも、後片付けをしている四男のもとに行って、話をしたりハグをしたりするんです。
「もちろん試合後はあなたの所に行くわよ。」と答えたら、「母さんたちに会いたい人がいるから。」との事。
誰と聞いたら、E君とRちゃんが会いたいと言っているとの事。
四男とE君は4年か5年生の時にクラスが一緒で、私が折り紙を教えに行った時に私を見たし知っているとの事。
そうなんだぁ~、全然覚えていないけど。
でも、Rちゃんにもあえるので楽しみです。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2018-09-14 20:49 | こども | Comments(0)

Sleeping

人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



今夏休みなので、子供達も朝寝坊をしています。
朝の8時、女の子たちの部屋に行ったら、次女が床の上に寝ていました。
まぁカーペット敷の床なのですが。
昨日ベットのシーツを洗って、次女が鳴るまでに乾かなかったようです。
早く乾燥機に入れればよかったのに。

最初、次女がどこにいるか見分けがつきませんでした。
クリスマスプレゼントのぬいぐるみのクマと一緒に寝ていました。
b0091689_951157.jpg




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



Sent from my iPhone

[PR]
by chieko-2 | 2018-07-27 09:51 | こども | Comments(0)

Date with girls

人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



先日、整骨院に行って右足と腰を調整してもらいました。
テニスをしている時に右手首と右足首をなんかひねったみたいで、そこも調整してもらいました。
しかし、また州の終わりに位に来てくださいということで、金曜日の朝に予約をしています。

そんな中、テニスをしてみました。
テープをいっぱい巻いてのテニスです。
右足首が時々グキッとするときがあるのですが、そんな時にはゆっくりと歩くと、痛さが和らぎました。
テニスをした後、日本人のお方Hさんと久しくお会いしていなかったので、お邪魔させてもらいました。
Hさんは、7月で日本に帰られるんです。
お料理が上手で、本当に気さくで、良い友達なんです。。。
寂しくなるなぁ。。。。

そのHさんの所にお邪魔している時に、子供たちから電話があり、テキスト(電話番号にメールが打てる)があり。
次女のテニスの試合が午後から、そして教会の集まりが午後から。
長女と買い物に行く約束。

すっかり忘れていました。
慌てて帰途へ。

本当は長女とのでんとだったのですが、三女も一緒に行きたいとのこと。
母は、「長女に聞いて、彼女が一緒に行っていいよって言ったら一緒に来て良いよ。」
長女は快く三女も一緒に来て良いとのこと。

b0091689_832728.jpg

女の子です。
お化粧品が打っているお店に行って、そこで結構時間をつぶしました。
何も買わなかったのですが、一緒に話しながら歩いていることが楽しみたいです。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2018-06-29 08:03 | こども | Comments(0)

三男の学校

人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




この初秋から近くの短大に行くことになっている三男。
夏期講習を受けないといけないんです。
そこ1か月の講習なのです。

うちから約7マイル半(約12キロくらい)の短大の夏期講習は7月にあります。
しかし7月は、3週間の宣教旅行に行くことになっている三男は、家から高速で1時間半かかるところに短大の夏期講習を受けました。
その短大は、小さな田舎町にある短大です。
初めての町、初めての短大、だれも知っている人はいません。
緊張して出かけた初日。
少し慣れてくると、とても楽しんでいきました。

三男の言うには。
みんなすごくいい人ばかりなんだよ。
とってもかわいい子たちもいる。僕の行っていた高校にもしそのかわいい子たちが言っていたら、つんとすまして、人を見下した態度をとる。
絶対僕なんか、話しかけてくれるどころか見向きもされない。
でもここの町の子たちは、そんなにすごくかわいいのに、気兼ねなく話しかけてくれる。
男の子たちもそうなんだ。
カーボーイブーツなんて履いて学校に来るけれど、みんな気さくでいい人ばかりなんだ。
できたらここの短大に行きたいくらいだよ。
たった1か月でお別れなんて本当に残念なんだ。

そんな小さな田舎町。
私も移り住みたい!!
昔のアメリカという感じなのでしょう。
そんな素晴らしいアメリカがまだ残っていたなんて、うれしくてなりません。
夫の仕事がその町にあればいいのですけれどね。まぁないでしょう。。。。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2018-06-26 02:48 | こども | Comments(0)

Lunch


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




昨夜の10時半過ぎに、長男が大学から帰ってきました。
私と夫は熟睡。

久しぶりで本当にうれしいです。
今朝10時過ぎに起きてきた長男。
もう終わらせたゲーム「ゼルダ」を再スタートしました。
彼は本当にゼルダが大好きです。
ゼルダがひと段落着くまで待っていたら、なんと午後の2時。
それから二人でレストランへ。
レストランに出かける前に、長男の婚約者から私に電話。

二人で長話をしていたら、スイッチを切ったゼルダを又始めた長男。
女の長話と待てなかったのでしょう。
結局、私から長男に携帯を渡して、彼らが話している間、私の運転でレストランへ。

b0091689_471742.jpg

長男は婚約者に、「レストランへ行くから、帰ってきてからまた電話をするよ。」
と言ったのに、帰ってきたらまたすぐにゼルダのゲーム。
長男の婚約者が忍耐のある人でよかったです。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



Sent from my iPhone
[PR]
by chieko-2 | 2018-05-10 04:07 | こども | Comments(2)

ちょっとした怒り

にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



長男の仕事場の町でアパートを探していたんですが、なかなか見つからないんです。
そこで、長男の婚約者が、「私の両親が、アパートが見つかるまで、うちで一緒に住めばって言っているけれど。」
と言ったらしい。

長男が怒りの電話を私たちにかけてきました。
どうして僕が彼女の両親の家に一緒に住まないといけないんだ!
僕はちゃんとアパートを探し出してそこに住む!

彼女になんて言ったのと聞くと。
怒鳴った! とのこと。

確かに、14日から長男の仕事が始まるので、アパートがないとどこから仕事に行くのかわからない。
しかし、私も腹が立ち、次の日に彼女にテキスト(電話番号にメールが打てる)。

本当は、
あなたは、うちの長男にあなたの両親の家に一緒に住めって言っているの?
うちの長男のお給料がいくらだと知らないわけじゃないわよね。
そんな長男がどうしてあなたの両親と一緒に住まないといけないの?!

でも、実際にテキストで送ったのは。

私 = うちの長男に、あなたの両親の家に一緒に住めと言っているの?

彼女 = いえ、あれは両親が言ってくれて提案しただけです。長男はすごく怒ったので、私の両親の家にはすみません。Lさんに嫌な思いをさせる気持ちなんて毛頭ありませんでした。
* Lさんって私の事です。

私 = 私もそれは望みません!

それから彼女は何回かテキストを送ってくれたんですが、私達は庭の草取りをしていたので、そのままほおっておいたんです。
少しは彼女に、私が気分を害しているって知ってほしかったからかもしれません。
すると、長男から電話。

長男 = 母さん、彼女に僕が母さんたちに電話で話したことを言ったの? あれは母さんたちと僕との話だったのに。
母 = ごめん。もうあなた達の間に入ることはしない。

長男 = なんて言ったの?
母 = 「うちの長男に、あなたの両親の家に一緒に住めと言っているの?」って言った。
長男 = そうかぁ。。。
母 = なに? 彼女は怒っているの?
長男 = いや、怒ってはいないけれど。

それから親子でたわいもない話。

一時してから、彼女に写真付きのテキスト
b0091689_2133995.jpg
草取りをしているんだけれど、なかなか終わらない。手伝いに来て!


それから数回にわたる、彼女とのたわいないテキストの交換。


なんかですねぇ。
長男が誇らしく思えたんです。
うちの長男はいつも言うんです。
「僕は母さんが大好きだよ。自分自身よりも愛しているし大切に思っている。」って。
その長男が、彼女の側に立ったって感じたんです。
それが夫婦です。

長男の結婚式、この6月にクリスチャンホームの誕生です。

ちなみに、アパートは昨日見つけたようです。
もう契約も済ませてきたとか。
なんでも、月に14万円とか言っていました。
冷蔵庫、レンジ、オーブン、食器洗い機などもついているんです。
それに、2ベットルームで結構広い。
感謝です。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。





[PR]
by chieko-2 | 2018-05-08 21:46 | こども | Comments(4)

五男


人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。




4月の初めのイースターの時、今年もエッグハントをしたんです。
もちろん、キャンディーの他に親との食事券も隠して。
b0091689_2251695.jpg

b0091689_2251657.jpg

b0091689_2251622.jpg

食事券は6枚隠したんです。
今年は四男は参加しませんでした。
去年5枚ほどチケットをゲットしたので、今年はいいんだそうです。
まだあと1枚残っているとのこと。

子供たちは、チケットをゲットするために頑張りました。

五男は1枚のチケットをゲット。
その五男の事です。




今朝、子供たちはまだベットの中。
私が起きて階下に行くと、五男がソファーに座り、コンピューターでゲームを見ていました。
五男はお薬を毎朝服用しないといけないので、まずは二人で朝食。

その時に五男との会話。

五男’= ねぇ、母さん。僕はチックフレー(クリスチャンの経営のチエーン店)のギフトカードを持っているんだけれど、土曜日にチックフレーを食べに行っていい?
母 = いいよ。母さんが連れて行ってあげる。

五男 = だれか一緒に連れて行っていい?
母 = 誰かを連れていきたいの?

五男 = うん、次女を連れていきたい。
母 = 次女が五男の親友なの?
五男 = そう。

五男 = エッグハントの時に、ゲットしたチケットを次女のために使うよ。
母 = あのチケットを使ったら、母さんと一緒に食事に行けなくなるよ、

五男 = いいの。次女のために使う。

母 = チケットは使わなくてもいいわよ。次女の食べる分は母さんが出してあげる。
五男 = えっ?! 良いの?
母 = 良いわよ。
五男 = じゃぁ、もう一回、母さんと食事に出かけられるね。

五男の次女を愛する気持ちに感謝です。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。





人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村応援のクリックをお願いします。




[PR]
by chieko-2 | 2018-05-06 06:51 | こども | Comments(0)