人気ブログランキング |

<   2013年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

スクールバス

子供達はいつも、スクールバスに乗って学校に行きます。
小学生達は、夫がバスの止まる、この住宅地の入り口まで車で送っていくのが朝の7時10分。
中学生は7時半に家を出て行きます。バスは7時45分くらいに来るとか。
高校生の次男は、友達が車で迎えに来てくれます。
16歳なのに、もう車を運転する所がアメリカなのでしょうか。

その中学生の三男と四男。
今朝は7時30分に四男が家を出て行き、三男はちょっと送れて35分に家を出て行きました。
数分したら、玄関のドアが開きました。
何と三男。
息を切らせています。

母 = どうしたの?
三男 = 四男が、学校のバンドで使うクラリネットを忘れたって言って、僕が取りに来たんだ。
母 = えっ、そうなの。ここにあるわよ。早く早く!

三男はクラリネットを持って、また走って出て行きました。

彼らが学校から帰って来て訳を聞くと。
三男がバス停まで歩いていくと、四男がいきなり後ろを向き大声で叫んだそうです。
四男 = クラリネットを忘れた〜!! 三男とって来て?! 僕はバスを止めているから。

そこで、三男は家まで走って帰り、クラリネットを持って又走っていくと、四男は三男にクラリネットを取って来て欲しい、と頼んだ場所から動かないでいたそうです。

母 = 何でその場にいたのかな? それじゃぁバスが来たら二人とも乗り遅れるじゃないの?
三男 = そうなんだよ。僕は大声で「早く先に行って!」って叫んだんだけれど、僕がいくまで四男はその場から動かなかったんだよ。
母 = それってさぁ、「スクールバスを止めているから。」の意味がないね。

まぁ二人とも、バスに間に合った事に感謝です。
それにしても家の三男、四男の事なのに、走って自宅まで帰って来てくれるなんて感謝な事です。

母 = 三男は四男の事を思いやってあげたから、特別にシールを10枚あげます!
三男 = えっ? 本当に、嬉しいなぁ。


シールをもらうなんて14歳の子に取ったら何ともない事なのですが、それでも月に1回のシールコンテストをしているために、10枚のシールをとても喜んでくれました。
感謝です。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-01-31 00:05 | こども | Comments(13)

離婚したら

四男(13歳)との会話です。

四男 = 学校でさ、両親が離婚している女の子がいるんだよね。
母 = そうなんだぁ。
四男 = 彼女はお母さんと住んでいるんだけれど、お父さんと一緒に住みたいって思っているんだよ。
母 = 離婚したら、普通は子供達は母親が引き取る場合が多いわね。

四男 = ねぇ、もしお父さんとお母さんが離婚したら、僕はどっちに行くの?
母 = どっちに行きたいの?
四男 = 僕が決めていいの?
母 = 良いよ。君の考え次第だよ。

四男 = 僕はぁ、、、、。僕はお父さんが良いかな。
母 = お父さんなんだぁ。
四男 = お父さんは本当にいい人だもの。もちろん、お母さんもたまにはいい人だけれどね。
母 = 母さんは、たまにはいい人なんだ。

三男 = お母さんは躾をいつもするからだよ。毎日躾をするのはお母さんでしょ。
母 = 三男は誰を選ぶの?
三男 = 僕はどっちでも良いよ。
母 = そうかぁ。

四男 = ちょっと待って。僕やっぱりお母さんが良いかなぁ。迷うなぁ。
母 = 迷うのかぁ。

四男 = ねぇ、お母さんはこの世の中で一番誰が好きなの? おっとぉ、主イエス様が一番だとは知っているから2番目に好きな人は?
母 = 勿論、私の夫。あなたがたのお父さんでしょ。
四男 = 次は?
母 = 次はぁ、、、、。難しいなぁ。。

四男 = 僕は、主イエス様の次にお父さん、次がお母さん、長男、五男、長女と次女と三女、そして次男かな。
母 = 三男が抜けているけれど。
四男 = あっ、ごめん。三男は次男の前かな。
母 = そうかぁ。


と、その四男との会話を夕食時にしました。

長女 = 私のクラスにも両親が離婚した子がいるんだよね。悲しいよね。
母 = うん、悲しいね。

四男 = それでぇ、お父さんとお母さんが離婚したら、僕はぁ、、。
長女 = お父さんとお母さんは離婚するの? しないよね。別れ別れにはならないよね。 (ひどく心配顔)

母 = 離婚なんてしないわよ。心配なんてしなくていいわよ。
長女 = そうだよね♬♪


四男 = 僕はぁ、やっぱりお父さんかなぁ。。

みんな四男を無視し、食事をしながら他の話に夢中です。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-01-30 00:05 | こども | Comments(17)

次女の顔

コーンのチョコアイスクリームを食べている所です。
本人は全く気づかず。
b0091689_5244937.jpgb0091689_5251299.jpg

皆から笑われて、照れながら顔を拭いていました。





子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-01-29 05:28 | こども | Comments(14)

休校

木曜日に子供達が帰って来たら、「明日はお休みなんだよ!!」 と上機嫌。
何でも、天気予報では寒波が来て、みんな凍り付くとか言っています。
木曜日は雨が降っていたので、これが雪になるのではと思ったのですが、この雨が全て凍り付いたら車の運転なんてできません。
ましてはスクールバスが事故をおかしたらとんでもない事になります。

夜の6時に、この郡の教育長から「休校」と録音電話がありました。

子供達の期待は、この雨が雪に変わる事だったのに、雪なんて全く降りませんでした。

木曜日の夕方、気温は氷点下に落ち、どんどん凍っていきます。
b0091689_2133945.jpgb0091689_2154215.jpg

金曜日は一日中氷点下。
夫は、毎週金曜日が休みなことに感謝です。
こんな日に、車を運転して欲しくありませんもの。

子供達は「氷の上でそり遊びを」、と勇んで出て行っても、寒さですぐに家に入ってきました。
暖房が入っているはずの家の中も、何だか肌寒くって、ついに暖炉に火を入れました。

b0091689_2185232.jpg
家の暖炉は、ガスなのです。

ボタンをポンと入れると、パッと火がつきます。
木が燃えた後の灰の処置もしなくていいんです。
つまり、私向けの暖炉なんです。

あんまり暖炉を長くつけているとガス代が上がる。と心配もしたのですが、夫が「良いよ、別につけても。」なんて言ってくれたので、ほとんど1日中暖炉に火をつけていたような気がします。

外で遊んだ後の手袋を、早く乾く様に暖炉の前に干しています。



暖炉と言えば。
日本にいた頃の暖炉のイメージは、揺り椅子に座った婦人が、暖炉の前で揺り椅子を揺りながら編み物をしている所です。
何だか遠い昔の記憶です。





子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-01-28 00:09 | 学校

新しいテニスチーム

今年のテニスチーム、私は4つのチームに入る予定です。
いつもの仲間の3.5のチーム、もう一つの3.5のチーム、男性とする8.0のチーム、そして新しい4.0のチーム。

先週の木曜日は、その4.0のチームの食事会がありました。
平均身長は165センチくらいかなぁ。
はい、私がその平均身長を縮めている張本人です。
中には180センチの人も数人いるんです。
b0091689_2357078.jpgb0091689_23571114.jpg

飲み物を注文する時、私は水しか頼まなかったのですが、皆カクテルやビールを飲んでいました。
今から運転をして帰るんじゃないの? 大丈夫? と思いましたが、このチームの人達はみんな慣れている様子。
話を聞くと、ほとんどが医者や弁護士、大会社の上役さんとかです。

A = あなたのご主人も医者か弁護士なの?だって8人も子供もがいるでしょ。
私 = いえいえ、家の夫はただの工学者です。
B = 家のご近所さんにも工学者がいるわよ。
私 = いえいえ、あなたの住宅街に住める工学者はお偉いさんです。うちはまだまだ下っ端なんです。

b0091689_23575164.jpgb0091689_2358346.jpg

もうチーム練習は2回程したのですが、何だかこのチームでの私は下手な方です。
試合に出れる様に頑張って練習をし、ポジション確保しなければ。
弱いプレイヤーは試合に出してもらえませんもの。
と言っても、4.0の試合は木曜日に主にあります。
木曜日って、私の聖書勉強会のある日ですし、4歳の三女もいます。
子供を預かってくれる所があるのは、今しているジムのテニス部だけなので、うちのジムである試合と、週末にある試合にだけ出してもらえたら感謝です。

主が家族と私自身に健康を与えてくださっている事に感謝します。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-01-27 00:32 | 私の事 | Comments(10)

解雇(その後)

火曜日の日に、仕事がなかったらすぐに帰って来ると言っていた夫。
仕事はどうなったか夫に電話をしました。夫は「うぅ〜ん、今は何とも言えないなぁ。。」と。
でも、彼の帰って来たのはいつもの時間。

夫に聞いてみると。
夫に、解雇宣言をした人は、彼の上司に夫を解雇したと言ったそうです。
すると、「それはできない!」と即答されたとか。
なんでも、解雇宣言をする時には、30日の猶予を持たないといけないという決りなんだそうです。
いくら何でもそうですよねぇ。
そして夫は、国の仕事をしに入っているB社の他の部署の人達に電話連絡。
3−4人の人達が、「自分の部署で仕事があるかも。」との返事だったとか。
まぁあと1ヶ月あるので、そのうちに何とかなるでしょう。

全ての事をご計画してくださっている主に感謝します。




子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-01-24 00:34 | 家族の出来事 | Comments(29)

解雇

先週の木曜日、会社から帰って来た夫がちょっと暗い顔。
いきなり上司から『国の予算がもう無くなったから、これ以上仕事は続けていけない。』と言われたそうです。

妻 = あれ? それって解雇ってこと?
夫 = そう。
妻 = いきなりだわね。
夫 = うん。

まぁ「いつそうなるか?」なんて思っていましたからね。

夫は、火曜日に最後の仕事にいくそうです。(月曜日は国民の祝日です)
でも、B社から派遣員として国の仕事をして来ていましたから、B社に連絡を取れば何とかなるでしょう。

今度、大きな国の仕事をB社がする様になりました。
でも、その仕事が始まるのに数ヶ月かかるのだそうです。
それまで、あちこち出張して仕事をするしかないかもと言っていました。

妻 = あなたが解雇になったんだったら、私がテニスなんてしている場合じゃないわね。
夫 = う〜ん、別に慌てて辞めなくても良いんじゃない。

なんて、二人とものんきです。
やっぱり、主を信じていると、「私達に知らされる前に、主は全ての事をご計画してくださっている。」と信じられるからです。
感謝な事です。

教会である人に、夫の今の仕事の話をしたそうです。
すると、「僕の部署で環境工学者が必要なんだよ。でも3−4ヶ月の仕事だけれどね。」との事。
夫は、3−4ヶ月したら、大きな仕事が入るので、その3−4ヶ月の仕事をさせてもらえたら嬉しい。と伝えると、「火曜日にすぐに上司に話をする。」と言ってくれたとか。
でも、大きな仕事がB社に入っても、夫がさせてもらえるとは限りませんけれどね。

うぅ〜ん、どうなるのでしょう。
主のなせる業は私たちの想像以上です。
主のされる事に期待します。




子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-01-23 01:33 | 家族の出来事 | Comments(6)

長男の全米大会(チア)

今朝私がテニスをしている間に、夫が長男を空港まで迎えに行って来てくれました。
11時過ぎに家に着くと、長男はまだベットの中で深い眠り。
どうして? と聞いたら、夫曰く。
昨日は夜中の1時過ぎまで、ディズニーで全米チア達のパーティーがあって、皆ディズニーを歩き回っていた。ホテルに帰って来たのが夜中の2時。夜中の3時に起きて、家に帰る飛行機に乗った。
と言う事で、何と彼は1時間しか寝ていないとか。
そりゃ眠たいわねぇ。。。

チアの全米大会は、二つのグループに分けられてあったそうです。
男性チアが8人のグループと、男性チアが4人のグループ。
勿論、長男の大学は男性4人のグループ。(規模の小さな大学なのです)
長男からテキストがあり、「昨日は同室の子が凄いいびきで2時間くらいしか眠れていない。お母さん祈ってね。」と
* テキスト = 電話番号でメールができるのです。写真は送れません。

彼のグループで、上位15位に入れると、その中から優勝者を選ぶがごとくまたチアの競技をしないといけないとか。「眠れていないから力が出ない。」と言います。
母はすぐに祈りました。長男へのテキストにも祈りの言葉を送りました。
感謝な事に、上位15位以内に入れ、2回目の競技をする事に。
長男の大学では、始めての事だと言う事で、みんな興奮。
結果は12位になったのですが、素晴らしい体験ができた事に感謝です。

お昼の3時過ぎに、長男が起きて来て、下の子達と遊んでいます。
夕食の時に、フロリダでの事を話してくれました。

長男がフロリダに行く途中、空港で一人の大学生が長男に話しかけて来たとか。
彼と話をしていると、何とその大学生はゲイで、長男を見かけ長男が気になって話しかけたのだそうです。
多分、うちの長男の事をゲイと思っての事。
でも話をしていると長男が全くのストレートだとわかったそうです。
その彼の父親は南部バブテスト教会の牧師で、彼がゲイと両親に話してから5年間も両親と話ができていなかったそうです。
しかし、おじいさんが亡くなる前の願いで、両親が彼と口をきく様になったとか。
彼はソフトボール部で、全米2位のチームに入っているとの事。
長男は電話番号を交換したと言っていました。

父 = えっ?! その子に電話番号を教えたの? で、連絡を取るつもり。
長男 = うん、どう思う?
母 = ご両親は彼の事を本当に祈っておられる事でしょうに。神様が、長男とその彼とを会わされたと信じるよ。
長男 = うん、僕もそう思った。


全米大会は、チアだけではなく、ダンスチームの大会も同時進行であったそうです。
長男達の大学からもダンスチームが参加していました。
そして全米チア大会が終わったら、日曜日はディズニーで遊び放題だったそうです。
夕方になると皆お酒を飲み、酔っぱらっている子達も。。。(そうですよね、大学生の集まりですもの)
一人のダンスチームの女の子は、あまりダンスチームの子と一緒にいなかったとか。
というか、ダンスチームの子達が避けていたとか。

とても奇麗な子なのですが、自分自身を安くしてしまうのだそうです。
つまり、誰とでも寝る。
長男は、その酔っぱらっているダンスチームの子とずっと一緒にいたそうです。
女の子は本当に酔っぱらって、歩くのもやっと。
女の子 = 長男、、、、本当に、、、、ありがとうね。
なんて言いながら、長男にまとわりつき、抱きついて来たとか。まぁ、酔っているとそうでしょうねぇ。

長男 = 何だかさぁ、周りの子達が観ていたんだよね。何だか僕も彼女のレベルの様に観られたかも。
母 = そうかぁ。
長男 = サマンサがさ、なんか僕に失望したみたい。チームの中では一番の友達なんだけれどね。『そんな子と一緒にいるなんて。』ってね。
母 = 、、、。人がなんて思うとかまわないわよ。

父 = その子を助けたかもしれないね。
長男 = えっ? 何で?
母 = だって、とても奇麗で、すぐに男の子に寄りかかる子でしょ。
大学生が沢山いる全米大会の後だもの、その子を部屋に連れて行く子だって出て来たでしょうに。
長男と一緒じゃなかったら、酔っぱらって、誰とでも寝て性病とか移されたかもしれないよ。

長男 = はっきり言って、僕の体は、彼女の行いを喜んでいたよ。
母 = 理性が強くてよかったね。
長男 = 主に感謝だよ。 彼女を僕の教会に誘ったんだ。来てくれるかわからないけれどね。
母 = そうかぁ、来てくれたら良いね。

長男は夕食を食べてから、大学に行きました。
次回会えるのは3月の終わりでしょう。



子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-01-22 10:32 | こども | Comments(4)

長女と次女のトランポリン競技会

先週の金曜日から日曜日に、長女と次女の競技会がこの街でありました。
金曜日の夕方は長女、そして土曜日の朝は次女の競技会。
雪が氷になっている中、会場まで行きました。
始めての事で、どこに行ったら良いのかウロウロ、しかし感謝な事に同じジムからの人達を見つけ、手続きや、子供の待合室も連れて行ってもらいました。
会場に着いたらすぐにウォーミングアップ。
b0091689_722540.jpgb0091689_7222362.jpg

いつもの様に、3種類の競技をします。
これはダブルミニという競技、走っていってトランポリンみたいな物に飛び乗り、その上で2回ジャンプをし、ジャンプをする時に回転をしたりする競技です。
右上の写真がそうです。
名前を呼ばれ、手を挙げ、競技に入ります。
b0091689_7231960.jpgb0091689_7233940.jpg

あと、床競技、(これも走っていって、バク転を数回する)そしてトランポリン、(トランポリンの上で回転をしながら競技をする)
残念ながら、遠くてうまく写真を撮れませんでした。
今回は、それぞれの競技の後、ちゃんと点数が票日番に出るんです。
トランポリンの最高点は30点で、普通は20点前後をもらえるのですが、長女は、回転を1回飛ばしたとかで、9、5の点数。
競技が終わったら、コーチのもとへ行き、泣いていました。
b0091689_7333123.jpg
失敗をして、いっぱい泣いて、色々と学んで大きくなるのでしょう。

感謝な事に、ダブルミニの競技では3位をもらえました。
予想もしなかった事です。
(レベル別、年齢別に分けられています。)

次回は回転を飛ばさない様に、頑張ろうね。

家に帰り着いたのが9時半過ぎ。
お昼の3時から夜の9時半はちょっときつかったです。

そして次女の競技は土曜日の午前。
集合時間が7時半だったのに、家を出たのが7時半。何だかなぁ、もぉ〜。。。。。
でも、8時からのウォーミングアップには間に合いました。感謝です。
トランポリンの部では3位でした。
次女も、ダブルミニの競技の時に、2回ジャンプをしながら回転をするのに、3回ジャンプをしたという事で、0点。
この競技は2回し、その総合点で順位を決めます。
その競技は7位でしたが、7位でもみんなメタルがもらえるんです。
b0091689_7394686.jpgb0091689_740478.jpg

次女の競技が終わり、家に着いたのが午後の2時過ぎ。
その後はしっかりとお昼寝をしました。(私の事です)
これから競技大会が続きます。
今回は私達の住んでいる街だったので良かったのですが、サウスキャロライナ、アトランタ、アラバマなどに行かないといけません。
夫に行って欲しいのですが、子供達の髪の手入れができませんものねぇ〜。。。




子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-01-21 08:00 | スポーツ | Comments(0)

雪遊び (そり遊び)

木曜日は大雨。
この街の教育長から電話があり、『天気が悪いため、子供達を早引けさせます。子供達の学校に迎えに行きたい方は来てください。』との事。

友達とアンティックの宝石屋さんにいた私、夫からの電話で知らされました。
本当に昨日から大雨でしたもの。
昨日(水曜日)は大雨のため、洪水でスクールバスが通れない所もありました。

なんだぁ〜、せっかく指輪を観ながら友達と楽しんでいたのにぃ。。。なんて言っている場合ではありません。
友達に頼んで、子供達のいる小学校へ。
子供を迎えに来た親の長い列。
* アメリカでは、学校の事務所に、自分の証明証書を見せ、サインをしないと子供を渡してくれません。(学校の事務所を通らないと、学校に入れないのです。)

子供達3人が、学校職員に連れられてやって来、家に帰ってすぐに中学生を迎えに行きました。

家に帰っていると、雨がどんどん雪に。。。
そして夕方。
b0091689_22285484.jpgb0091689_22285814.jpg

大喜びで外に飛び出した子供達。
b0091689_22293637.jpgb0091689_22295194.jpg


夕方、教育長から電話があり、『天気が悪いため、明日(金曜日)は休校にします。』
大喜びの子供達。
この月曜日は、国民の祝日でお休みなので、4日連休です。

そして朝起きたらマイナス2℃。
勇んで外に出て行く子供達。(朝の8時)
b0091689_22364921.jpgb0091689_2237511.jpg

b0091689_2238014.jpg
家のドライブウエイは、昨夜雪かきをしたので、全く凍っていません。
しかし、お隣さんのドライブウエイは雪が氷になっています。

すぐにそりを持って来て、そり遊び。
家にはそりが3つしかないので、交代ですべっています。

お隣さん、子供の声がうるさくてごめんね。

雪を降らせてくださった主に感謝です。



子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-01-18 22:48 | こども | Comments(8)