人気ブログランキング |

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

テニス(三男と四男)

29日の夜に無事に帰ってきました。
本当に楽しかったです。
沢山写真を写したので、是非見てもらいたいです。
しかし!!
何回挑戦しても、ブログに載らないのです。
ちょっと日を開けて又挑戦してみます。

今日、夫は早速仕事に出たのですが、私と子供達はゆっくり朝寝坊。(夫よごめん)

1週間以上も家を空けていたので、今日はお掃除の日。
子供達全員で掃除にかかりました。
次男は丁度、外掃除の係の週だったので、芝刈り。
12時半過ぎに三女をセラピに隣町まで連れて行き、1時からの1時間セラピを終え帰途に着こうと車に乗ると、中学校のテニスクラブのお母さんのローラからテキスト(電話番号にメールが打てる)。
ローラ = 試合にくるの?
私 = ????

すぐに彼女に電話をかけてみたら、今日は三男と四男のテニスの試合の日との事。
「何時から試合ですか?」と聞いたら「今、2時から」との返事。
えっ〜!!
今、三女のセラピの為に隣町に来ていると知らせると、彼女がうちまで二人を迎えに行ってくれるとの事。感謝!!!!

家に着いて、昼食を食べ、すぐその足で子供達の試合会場へ。
4つのシングルスと2つのダブルスの試合をし、ゲーム数で勝敗を決めるのが中学校のルール。
勿論、三男も四男もシングルスをしました。
と言うのも、この中学校の夏のテニスチームには4人しかいないんです。
男の子が3人と女の子が一人の4人のチームなんです。
学校がある時には、もっと多くの子たちがチームに入っていたんですが、夏のチームはテニスのちょっとうまい子たちだけ集めた様子です。
*他の子たちは本当の初心者ばかりでした。

中学校の試合は、8ゲーム先に取った方の勝ちです。
感謝な事に、三男は8対7ゲームで勝ちました。何でも7対7で8ゲーム目はタイブレイクだったそうです。
四男は、8対1ゲームで勝ち。
数字だけ見れば楽勝のようですが、相手の女の子は結構強く、スピン玉をいつも打って来たのだそうです。

そして、チーム四人で2つのダブルス戦。
しかし、相手チームは1つのダブルスしか出さないとの事で不戦勝。
うちの三男と四男がチームになっての1試合。

最初は1対5ゲームで負けていたんです。
三男がですねぇ、強く打って失敗をするケースが多いんです。
そして、ネット技ができない。
コートの真ん中に立っているんですよ。
母としては「何でそんな真ん中に立っているのよ。ネットに攻めないと駄目でしょ!」
と言いたかったのですが、外野からの助言はルール違反です。
母はただ、「頑張って! 準備をしてボールを待つ。」としか言えない。。。。
うまく点を入れた時には「良くできたわ!!」と手をたたき褒め言葉、失敗をしたらジッ!と見つめ「大丈夫。頑張れるわ。」と応援の言葉。

でも、1対5からゲームを追加し、7対7まで来ました。
8ゲーム目はタイブレイクで、8点先に取ったチームの勝ち。
6対3であと2点取ったら勝つのに、どんどん負けて6対6。(三男が3点続けてミスったんです)
そして、6対7で相手チームのマッチポイント。
でもですねぇ。
その時に相手チームのテニスのうまい子が「後1点。僕たちのマッチポイントだ!」と大きな声で言ったんですよ。
「うぅ〜ん。」と思っていたら、四男のサーブがスパンと決まり、7対7。
そして今度は8対7で、三男と四男のマッチポイント。
最後の1点を勝ち、9対7で勝てました。

後で子供達の話を聞いたら、1対5ゲームで負けている時に、相手チームのテニスのうまい子が「なんだ、簡単にすぐに勝てる。」と大きな声で言ったそうです。
そしてその時、三男と四男は私の方を見て「このまま負けたらお母さんがものすごく怒るよ。頑張らなきゃ。」と話し合ったとか。
コーチと話し込んでいた母は気づきませんでした。

三男も四男も凄いスマッシュボールを打ったそうなんですが、私はコーチと話し込んでいて全く見ていませんでした。
三男も四男も「僕たちが凄いスマッシュボールを決めたのに、僕たちが負けていたから、お母さんは僕たちの試合を見たくなかったんだね。コーチと話をしていたよね。」との事。
「ごめんねぇ。」

そして、試合に勝った後で握手をする時には、その「簡単に勝てる。」と言った子は泣きそうな顔をしていたとか。

母 = いくら勝っていても、相手を見下した言い方は絶対にしたらいけないわよ。そこから高慢が生まれ、失敗をするのよ。
あの子が『後1点、僕たちのマッチポイントだ。』って大きな声で言った時に、あなたがたが勝った!って思ったわよ。

三男、四男 = 僕たちがあんな言い方をしたら、お母さんはものすごく怒るよね。
母 = 怒って『何なのその言い方は?!!』って皆の前で怒鳴るわよ。
三男、四男 = うん、だと思う。

これから毎週木曜日に試合がある予定です。
中学校テニス部のテニスママのローラが「あなたが忙しい時には、私が子供達を迎えに行くから。」と言ってくれます。感謝です。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-05-31 12:21 | スポーツ | Comments(12)

プール遊び

b0091689_361497.jpg

夫と上3人は海へ。
私と下4人は、借りているタウンハウスに残ってプールへ。
今、みんなお昼寝中。
13歳の四男でさえ「聖書を読みながら横になる。」と言ってベットへ。
私、一人です。
フフフ、ゆっくりと本でも読みます。
by chieko-2 | 2013-05-27 03:06 | Comments(11)

デズニーワ−ルド

b0091689_1183373.jpg

昨日のテニスの試合が終わったあと、高速を約120キロで走って10時間かけて来ましょた。
途中、トイレ休憩を3回。
今朝早く行こうと思ったのに、パ−クに着いたのが10時前。
でも結構沢山の乗り物に乘れました。
今、夜の10時前なのに、まだ夕食も食べていません。
by chieko-2 | 2013-05-23 11:08 | Comments(15)

週末の試合 (40歳以上の3.5チーム)

土曜日は朝から雨。
これじゃぁ試合なんかできないでしょう。
と皆も言ったのですが、テニス会の申し出で、2時間遅れのスタート。
私のパートナーの予定だったリンダは、お嬢さんの高校の卒業式に出るのに10時半かもしくは遅くなっても11時半開始の試合でないと、4時からの卒業式に間に合わないとの事。
私達の試合は、10時半と4時からだったのですが、12時半と6時からの変更。
そこで、私のパートナーはイザベル

2試合とも、ダブルスの第2コート。
私とイザベルの第1試合が終わったあたりで大雨。そこでまだ試合の終わっていない人達は室内コートに急遽変更。
移動をしてでの再試合。

1試合目は、タイブレイク(3セット目)で勝ち、チームも3−2(コート)で勝ち。
2試合目は、6−3、6−3でストレートで勝ち、チームも4−1(コート)で勝ち。
第2試合目の第2セット目から、私の両ふくらはぎがつり出しました。
イザベルに言うと、「小さなからし袋を持っているでしょ。あれを食べて。相手チームには気づかれない様にね。」との事。
すぐに自分の鞄の所に行って、からし袋を出して食べました。
相手チーム = どうしたの?
イザベル = うん、ちょっと。お薬の時間だから。ごめんねぇ。

私がいつも持ち歩くからし袋は、納豆の中に入っているからし袋です。
うちの子たちは納豆に目がないんです。納豆を食べる時には、たれは入れてもからしを入れないので、からし袋が沢山たまっていて、それをいつもテニスバックに入れているんです。

後は日曜日の決勝戦。

残念な事に日曜日の試合は、4人のテニスのうまいプレイヤーは自宅の用事で試合に参加できませんでした。
特にシングルスをするチームキャプテンは、この週末はカリフォルニアのサンディエゴにいてテキスト(電話番号にメールが打てる)でのやり取り。
その試合には2−3(コート)で負けても、全体の試合勝敗から行くと、私達のチームが市の優勝になるのです。

日曜日は、予定通りのリンダと組んでダブルスの第1コート。
1セット目は3−6で負け、2セット目は6−2で勝ち、第3セット目のタイブレイク。
残念ながら7−10(10点先に撮った方の勝ち)で負け。


ここからは私の醜い愚痴です。

今年最初の負け試合でした。
悔しくって、本当に腹が立ったんです。
だいたいタイブレイクなのに、1点1点が大きな役目をするのに、リンダが4点と私が1点ミスって、0−5。
0−5からスタートするのはなかなか難しい。

対戦相手は、アダルト(18歳から40歳)の3.5の試合で、リンダと試合をした事のある人。
だからリンダの弱点を良く知っていたんです。
リンダは本当に強くボールを打てるんです。男性とほぼ変わりません。
でも、バックハンドができないんですよぉ。
特に、フライの高いボールへのバックハンドでの対処ができない。
私は前にいて、スマッシュやボレーで決めていたのに、相手側はフライボールばかり打って来て、私の頭の上を抜くんです。
リンダが走っていって対処するんですが、まぁフォーハンドはたまにでしたが、バックハンドの方に来ると、打ったボールを必ずネットに引っ掛けるんです。
試合をしていてもイライラ。
ニコニコ笑って、「さっ、頑張るわよ。」とは言うものの、顔がヒクヒク。

第2コートは、もうとっくの昔に私達チームの負けで終わっていました。私達が勝たなければ、と思ったのですが、残念。

試合が終わって、二人で座り込んで汗を拭きながら話していると。
リンダ = 私達はまだまだ頑張らないといけないわね。
私 = うん、、、、。(ニコニコ)
リンダ = 私達はもっと改善をしない所が沢山あるのよね。
私 = うん、、、、。(ニコニコ)
リンダ = 私達の動きを読まれたのかしら。
私 = うん、、、、。(ニコニコ)

どうして私達というのかな?! 
「ごめんね千絵子、私が失敗ばかりして。」って言えないのかな?!! と怒り気味。


テニスコートを後にして、皆の待っている観戦場に行くと、2コート試合のあったシングルスは、1勝1敗。
ダブルスがあと1コート勝てば、市大会の優勝チームなのですが、残念でした。
リンダは、昨日のお嬢さんの卒業式の為に家族が来ているからと帰途に着きました。

第3コートの試合を見ていると(試合の様子からもう負けるかもと読めたんです)、観戦に来ていたチーム仲間の別のリンダが私のそばに座って、小声で話しかけました。

別のリンダ = 千絵子!本当に腹が立ったでしょう。
私 = えっ?!
別のリンダ = だって、リンダがいつもネットに引っ掛けたり、アウトのボールを打ったりで、いくらあなたが一人で頑張ったってあれじゃぁ勝てないわよ。
私 = えっ?! 分かったの?
別のリンダ = 分かったわよぉ〜。本当に腹が立ったでしょう。チームキャプテンのミッシーにテキストを逐次送ったんだけれど、見ている私も本当に腹が立ったのよぉ!!

私はいきなり別のリンダにハグ!
私 = 誰かが見ていてくれたって本当に感謝な事だわ。


相手チームの対戦相手が、私達の所に来て一緒に座って第3コートを観戦しました。
私 = どうして私達を打ち負かしたの?
相手チーム = フフフ、パワーじゃあなたとリンダに勝てないと見て、作戦を変えたのよ。
私 = それがあのフライボールなの?
相手チーム = そう!フライボールなんて私達の試合スタイルじゃないけれどね。
私 = じゃぁ、私ってネットの所を離れて、後に下がってボールを打ったら良かったの?
相手チーム = いや、あなたはネット技がうまいから、ネットを離れたらいけないわよ。
私 = だって、頭の上を抜かれたら、いくらネット技があっても何にならないでしょ。
相手チーム = まぁそうだけれどね。でも、あなたはネットの所にいるべきよ。フライボールが短い時にはあなたが決められるでしょ。
私 = は??? でも、私の頭の上を抜かれたらリンダしか打つ人はいないのよ。。。。。 うぅぅぅん、どちらにしても頭脳勝ちって事ね。
相手チーム = フフフ、まぁそうかも。


テニスって結構心の動揺が試合に出るし、1つ1つの動きにも作戦をしっかりと立てないといけません。それに、その時のプレイメイトの二人の状況によっても違います。

まず、一番悪かったのは、主イエス様に祈らなかったんです。
リンダはキリスト者ではありません。
それでも試合の前には、いきなり彼女の手を取り祈っていました。
でも、日曜日の試合では、「あっ、二人で祈るのを忘れた。まぁ良いかぁ。」と、私一人だけで祈ったのです。
全ての事を動かしておいでの神様。
勝ち負けなど、神様に取ったらどうって事ないんです。
でも、私の心がけを見ておられたのです。
「勝っても負けても、知恵と力を出した試合ができる様に。」と祈る事は、とても大切な事だと再確認させられました。

私の醜い愚痴を読んでくださってありがとうございます。私に失望されたお方もおいででしょう。
でもこれが私です。醜い愚痴を言う心を持ったのが私でもあります。
そんな醜い私も、主イエス様は赦して愛してくださっています。
愛の神様主イエス様に感謝です。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-05-21 02:44 | 私の事 | Comments(8)

わがままです

今週末は、長女と次女のタンボリンの州大会。
つまり最後の大会です。
私の街から約1時間の所であります。
でも、私は付いていきません。夫が連れて行きました。
タンボリンチームのお母さん方は「最後の大会なのに、こないの?!」なんて言われてしまいました。

今週末は、私のテニスチームの40歳以上の3.5チームのプレイオフがあるんです。
今日(土曜日)に2試合あり、日曜日に1試合あります。
それで、州大会に出れるかが決まります。

長女の髪を体操用にセットしている時に、
夫 = そういえば、君のテニスチームのプレイオフとかないの?
私 = 今週末なのよ。
夫 = えっ? そうなの。
私 = だから、長女や次女の競技会に行けないのよ。
私 = 今日の午前10時半から1試合。そして、午後3時半から1試合に出る予定なのよ。
夫 = そうだったんだぁ。
私 = ごめんね。

私 = そして、18歳から40歳まで(アダルト)チームの3.5チームはプレイオフはないけれど、今度の火曜日の試合で州大会に出れるかどうか決まるのよ。だから、私は試合に出る様に組まれているのよ。
夫 = なんだぁ、そうだったんだ。

夫 = じゃ、仕方がないね。
私 = ごめんねぇ。

実は、この火曜日にディズニーに発つんです。
夫は、私がテニスの試合に出る事に凄く反対をしていたんです。試合に出ると、ディズニーに発つ時間が遅れると。
しかし、次男の期末試験が火曜日の午前中にあり、彼は12時に学校が終わる予定です。
そこで、午前中私が試合に出る事ができる様になったんです。
その時にも、「どうして君がテニスの試合に出ないといけないんだ!旅行の準備もしないといけないのに、家族の事を考えているの?」
と言われたんです。
当たり前ですよね。

私がはっきりと説明をしていなかったんです。
今週末は、40歳以上の3.5チームのプレイオフ。来週の火曜日はアダルトチーム(18歳から40歳まで)の最終試合で、その試合で州大会に行けるか決まるという事を。


夫はいつも私の良き理解者です。
いつも私の側になって物事を考えてくれます。
夫がいてくれるから、この家庭が支えられているんです。
そんな事を考えずに、いつも不平不満を言いまくる私です。

こんな夫を与えてくださった主イエス様に感謝します。

まず、今日の二つの試合を頑張ります。







子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-05-18 23:28 | 私の事 | Comments(6)

ベイビーシャワー

b0091689_10284180.jpg
長女と次女の体操の先生が妊娠をされているんです。
そこで、体操教室の人達で、オードリーコーチへのベイビーシャワー。

これって凄いでしょ。

全部かみおむつでできたケーキです。
飾り付けも可愛いでしょう。
あるお母さんが作られたのです。

みんな、食べ物持ち寄りのパーティーでした。
食事の後は、大きなケーキ。
そして、プレゼントを開きます。
b0091689_10294542.jpgb0091689_1030122.jpg

もう男の子と分かっています。
元気な男の子が生まれる事を祈ります。









子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-05-15 00:26 | Comments(10)

母の日おめでとう〜!

皆さんはどうお過ごしでしたか?
うちの母の日は。
b0091689_10155979.jpg
前の日から、夫がシナモンロールの仕込み。
そして子供達は、夫とプレゼントを買いに。

母の日の朝は、美味しくシナモンロールを頂きました。

皆からのカードを読み上げ、プレゼントを開きます。
子供達からはイヤリングと花束。
夫からは、アンドロイドの携帯電話。これは母の日と誕生日の合同プレゼントなんだそうです。
b0091689_10171813.jpgb0091689_10172377.jpg


長男が母の日に帰ってきました。
彼の大学は水曜日には最終試験が終わっていたそうなんですが、チアの練習で日曜日に帰ってきました。
いやぁ〜、子供達の雰囲気が違います。
長男が車を家に乗り付けたら、ご飯を食べていた子たちも走って外に出て行き、長男の首にしがみつきました。
勿論私もです。久しぶりですもの。

彼はこの夏、教会のインターンとして仕事をします。
8月の大学が始まるまでずーっと一緒にいられます。
どうしてこんなに子供達から好かれるのかと考えたら、長男はよく子供達と遊ぶんです。
バスケをしたり、サッカーをしたり、外でかけっこをしたり、チアを教えたり。
子供達も良く「ねぇ長男、遊ぼー」って長男を誘います。


家族が元気でいられる事に感謝です。
家族を与えてくださっている主イエス様に感謝。







子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-05-14 10:25 | 家族 | Comments(6)

五男のサッカー

先週の土曜日で、子供達のサッカーの試合は終わりました。
五男の最後の試合。
あまり強くない相手だったのか、五男は4得点しました。
多分チーム全体としては、12対2だった様に記憶しています。

五男が3得点した時に、私の所に走って来て 又お母さんとデイトができる! と言いました。

又五男とデイトです。

次女は、1得点しかせずデイトはなしです。
四男(中学生)は、「五男や次女なんかのサッカーは点数を入れやすいよ。僕なんか3得点なんてなかなか難しいよ〜!!」
と抗議!!

母 = そうね、中学生はなかなか難しいわね。じゃぁ1得点したらデイトに行こう。

はい、四男も最後の試合で1得点しました。

四男ともデイトに行きます。








子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-05-13 20:51 | こども | Comments(0)

五男とデイト

b0091689_8523390.jpg

先週の土曜日の試合の前に、五男がねだりました。
「僕もお母さんとデイトをしたい!」と。

母 = サッカーで点数を入れたらデイトをしましょう。
五男 = 何点入れたらデイトができるの? 1点?
母 = 1点くらいじゃデイトは出来ないわよね。まぁ、3点かな。3点入れたらデイトをしましょう。

先々週の五男の試合は、チームメイトは点を入れたのに、五男は1点も入れられなかったんです。
ところが先週の試合で、なんと五男が3点も入れたのです。
その日以降、「ねぇ、デイトに行こうよ。今日行くの?!」攻撃に合っていました。

そして今日、やっとデイトができました。
五男に何処に行きたいかと聞くと、レストランではなく、チックフレー。

五男と二人でチックフレー。





子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。







Sent from my Windows Phone
by chieko-2 | 2013-05-11 08:52 | こども | Comments(3)

三女の好きな子

つい先日、三女の隣のクラスの先生が教えてくれました。

三女のクラスは、三女の隣のクラスと合同で遊んだりする事も良くあるんです。
その隣のクラスに三女の好きな子がいるんだそうです。

彼の名はコートン。
合同クラスになると、三女は「コートン、コートンこっちで遊ぼ。」とコートンのそばに寄っていくんだそうです。
そして、コートンと一緒に走ったり笑ったり。
コートンのご近所さんの女の子が、「コートンは私の友達よ。」と言わんばかりに、「コートンこっちで遊ぼ。」と言うんだそうです。
「それを見ていると本当に微笑ましくって。」と先生は言っておられました。

私 = そのコートンって子は、いい子ですか?
先生 = ええ、本当にいい子よぉ〜!!


なんだぁ、三女も見る目があるのね。

その日。
母 = ねぇ三女。三女には好きな子がいるの?
三女 = うぅ〜ん、、、、、。
母 = 別に言いたくなかったら言わなくても良いわよ。どうかなぁって思ったからさ。
三女 = いるよ。

母 = なんて名前なの?
三女 = コートン。
母 = 良い子なの?
三女 = いい子だよ。
母 = そうかぁ。

それからの三女は、母と幼稚園に行った時にも「あっ、コートンだ。」と言う様になりました。
母はなかなかコートンの顔を覚えられない。。。。
クラスが違うから、ちょっと難しいです。(言い訳です)

昨日、ちょっと早めに三女を幼稚園に迎えに行き、帰る途中、プレイグラウンド(遊具がある所)から皆ぞろぞろクラスに入る為に廊下を歩いていました。

三女 = あっ。
と一人の子の後を振り返りました。
母 = コートン?
三女 = うん。





子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-05-09 21:24 | こども | Comments(0)