人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

長男からのテキスト

* テキスト = 電話番号にメールが送れる。

土曜日に、又三男が酷い悪さをしました。
本当に残念で残念で。

何だかじっとしていても怒りがわいてくるんです。
そんな時、長男に会いたくてなりませんでした。
長男の事を考えたら涙が湧いてきます。

母 = 長男に会いたいなぁ。
子供達 = 僕たちもぉ〜!!

夜の8時過ぎ、母は長男にテキストを送りました。
長男の大学はフットボールの試合があるので、チアリーダー部の彼は、母のテキストを観るのは夜遅いだろうと思いましたが、送られずにはいられませんでした。

母 : お母さんの事なんて何とも思っていないと思うけれど、ただお母さんはあなたの事を本当に愛しているし、あなたに会えなくて寂しいし、本当にあなた会いたいって事を覚えておいてね。

長男からテキストの返事が来たのが、夜中過ぎの12時34分。 

長男 : 母さん、テキストであんな言い方をして欲しくなかったよ。僕は毎朝4時45分に起きてチアリーダーの練習に行き、授業を理解しようと勉強に明け暮れて必死なんだ。それに、僕が家に電話をした時には、いつもお母さんは、テニスの試合でいないでしょ。

母 : ごめんね。三男が又酷い悪さをして、本当に辛かったのよ。

長男 : 何があったの? 
母 : #^&$^%@$^**%$。
長男 : そうだったのかぁ。僕は何とも言えないよ。

母 : 大丈夫。主イエス様が助けてくださる。彼はいつも私に良くしてくださる。ごめんね、あんなテキストを送るべきではなかったわ。こんな辛い時にはあなたの事を思い出し、あなたに会いたくてならなかったのよ。

長男 :なんだか、三男を殴り倒したい感じだよ。でも母さん、これは霊の戦いだから。主イエス様は僕たちに何を望んでいらっしゃるんだろうね。

母 : 母さんも、三男を殴り飛ばしたかったわよ。うぅ〜ん、拳固を2、3発したけれどさ。
長男 : 母さん達の為に祈るよ。今回はさ、主イエス様がもっと三男を愛する様言われているのかなぁ。拳固では解決しないかも。

母 : 分かっている。でも、怒りで拳固をしちゃったのよね。それに、こんな時には怒りでなかなか悪さをした子を愛する事は難しいわ。
長男 :僕が家にいる時にも三男に腹が立つときが良くあったから、母さんの気持ちも良くわかるよ。でも、その三男も母さんの子供だから。

母 : うん。主イエス様に助けてくださる様に祈っている。主イエス様はどんな時にでも私を助けてくださるから。もう遅いから寝るね。
長男 ; うん、しっかりと寝た方が言いよ。母さんの事を愛しているよ。

長男とのテキストが終わったのが夜中の1時35分でした。
電話で話せばすぐに終わる事なのに、1時間も長男とテキストをしました。


*夕食後、三男が「一緒に聖書を読んで。」と言ってくれました。
 三男と聖書を読み、一緒に祈って何だか一歩前進したようです。



子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-09-30 11:15 | こども | Comments(2)

次男の試合

昨日(金曜日)は、次男のホームカミングのフットボールゲームがありました。
ホームカミングというのは、卒業した子達がその学校に帰って、ボールゲームの後に学校でダンスパーティーがあるのです。
勿論お酒やタバコはいっさいありません。
ハーフタイムの時に、ホームカミングクイーンやキングの発表もあります。

いつもであれば、バンドの演奏はハーフタイムの時にあるのですが、昨夜は試合の始まる前に演奏がありました。

母は、次男の番号が書いてある練習用のジャージ(フットボール用のシャツ)を着て試合を観に行きました。
母 = お母さんが着ていいの? コートニィートは着ないの?
次男 = 今日はホームカミングだから、ドレスを着るんだって。


いつもスターター(正選手)で出てくる次男、昨日は他の子がスターターでした。
夫と、「また次男は、コーチを怒らす事をしたのかな。」と話しましたが、後で次男に聞くと「作戦を変えたんじゃないの?僕も知らなかった。」との事でした。
しかし、ハーフタイムの前から試合の終わるまで、次男は試合に出せてもらえました。

始め、次男の高校のタッチダウン! 7対0。
ディフェンスが良くって、相手高校はフィールドゴール(タッチダウンをせずにボールを蹴ってゴールする)しか出来ず7対3。
何と相手高校は47ヤードの距離からフィールドゴールを決めました。
いやぁ〜、高校のチームでこんなに良いキッカーを持っているってとても祝福です。

相手高校の走りを止められず、相手高校のタッチダウンで 7対9。
本当は1回のタッチダウンで6点、そしてフィールドゴールが1点になるのですが、20ヤードからのフィールドゴールを相手高校はミスったのです。

次男の高校のタッチダウン! 14対9。
相手高校は又フィールドゴールを決めて14対12。
残り時間は後5分。
次男の高校のキッカーが、素晴らしい蹴りをして何と相手チームの2ヤードの所で、ボールは泊まりました。
相手チームの攻撃、相手チームのラニングバック(ボールもって走る人)を止められず、また45ヤードの所まで来ました。
相手高校の攻撃を阻止!
これで試合終了まで持ち込めるかと思いきや、なんとまた45ヤードのフィールドゴールを決めて14対15。

次男の高校の攻撃。
残り時間は1分少々。
次男の高校のクォーターバック(攻撃の時にボールを投げる人)は、ボールをうまく投げてどんどん進めていきます。
しかし、パスを3回も阻止され試合終了。

選手達は愕然とひざをフィールドに落としました。
相手高校の応援者(学生達)は、フィールド内に走り込み、皆でジャンプをしたり抱き合ったり。

次男達のチームはがっくりと肩を落としながらのコーチからの話。
このコーチからの話は、試合の後に、いつも相手チームと全く反対側に集まってあるのです。
次男達がゾロゾロと控え室に帰っていきます。
フィールドから出て来る次男達を、次男の高校の応援者はみんな拍手で迎えます。

次男が通りかかりました。
「次男!」と呼び止めると、母にハグ。
次男は泣いていました。
多くの選手が泣いていました。
残念だったんです。


試合が終わってから次男からのテキストが夫に来ました。
次男 : 今日は12時にパーティーが終わるんだって。
父 : 次男、大丈夫か?
次男 : うん、辛い。

母は夫の電話をとり、次男にテキスト。
母 = 次男、あなたは本当によく頑張ったわ、親としてあなたを誇りに思うわ。パーティーを楽しんでね。


これが青春です。




子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-09-28 21:35 | スポーツ | Comments(2)

Untamed Heart

聖書勉強の宿題が終わって、カプチーノを手に取り、テレビの前に座りました。
何となく映画のチャンネルを回したら、なんと Untamed Heart が丁度始まる所でした。

この映画は、1993年に作られた物です。
長男が生まれる前に、夫と二人で映画館に行ってみた覚えがあります。

「もうすぐ子供が生まれる、もう二人っきりの時間って無くなるのかなぁ。」と思いながら観た映画です。
本当に素晴らしい愛の映画。

今回も又泣いてしまいました。
トレーラーです。
映画の中の音楽で、女性がハミングをしながら歌っている曲、アメリカに来る前に良く聴いていました。



日本に入っているか分からないのですが、もし見つけられたら是非観てください。
* 英語で良かったら、ユーチューブで全ての映画が見られます。
全映画です。







子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-09-26 02:36 | レクレーション/映画 | Comments(0)

取り上げ(次男)

次男が私の言う事に対して、大きな声で怒鳴ったので、「携帯電話取り上げ」を言い渡しました。
しかし、フットボールのコーチも、次男を迎えにきてくれるご近所の子も、彼の携帯電話にテキスト(電話番号にメールが送れる)をするんです。

それでは連絡をもらっても、他の人に迷惑がかかると、携帯電話の取り上げは辞めて、「2週間の週末外出禁止令」をだしました。

しかし先週末、スペイン語の特別点数で、スペイン語の映画を見たら特別に点数がもらえるというんです。
そこで、コートニィーの家で「ライオンキング」をスペイン語で観る。と言うんです。
外出禁止令を出しているのに、外出は出来ないでしょ! 
と言っても、特別点数がもらえるというのには何も言えません。
結局、「行って良いよ。」と言う事になったんです。

母 = 映画を見ながら、手とかつながないでね。
次男 = そんな事は出来ないよぉ。コートニィーの妹達もいるんだもの。

父 = 映画を見るだけだったら、2時間で帰って来れるね。
次男 = えぇ〜っと、どうかなぁ〜。。
母 = なにが『どうかなぁ〜。』よ!
次男 = (ニヤニヤ)

次男は2時ごろにコートニィーの家に行ったんですが、案の定彼からテキスト。
次男 : 彼女のご両親が、夕食も食べていきなさいって言ってくれているんだけれど、良い?
父 : で、何時に帰ってくる予定? 
次男 : 夕食を頂いたらすぐに帰るよ。

夜の8時ごろ、私達は夕食を終えて、女の子達と一緒に私達のベットでテレビを見ていると次男が帰ってきました。

母 = スペイン語のお勉強はどうだった?
次男 = あぁ、、、。 うん。

と言いながら、ベットに寝ている私の横にごろんと横になった次男。
次男 = 外食をしたんだよ。
母 = えぇっ! コートニィーのお母さんが作られたんじゃないの? 外食だったら、一緒に行くべきじゃなかったでしょ。お金を使わせてしまって。

次男 = コートニィーの妹の誕生会の食事なんだって。
母 = それはこの前、外食をご一緒したでしょ。
次男 = 2回目の食事会だったんだって。
母 = それは、そんなに言われたのよ。『外食だったら失礼します。』って帰って来るべきだったわよ。
次男 = うん。
と言いながら、横にごろんとなってテレビを一緒に見ていました。


そして今朝。

次男 = 今朝は、コートニィーが迎えにきてくれるんだ。
母 = えっ! コートニィーの家は高校の近くでしょ。わざわざ次男を迎えにきてくれるの?
次男 = 水泳の練習が大学であったから、その帰りに僕を迎えにきてくれるんだ。
母 = なんだぁ。そうなんだ。
次男 = 水泳の練習がある時には4時半に起きていくんだって。
母 = そうなんだ。良かったね。

母 = コートニィーにキスとかしないでね。
次男 = まだしないよぉ〜。
母 = まだではないでしょ!誘惑に陥るから、キスとかしたらいけないわよ。

そして、コートニィーが車で迎えにきてくれて、次男が学校に向かいました。
朝の一こまです。




子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-09-25 05:45 | こども | Comments(0)

いれずみ

母 = 次男!! 何なのあなたの腕は!!! 又刺青を描いている!
と次男を引き止めました。

次男 = これはぁ〜、三女が描いてくれたんだよ。

b0091689_4471039.jpg

三女は何を描いたのか分かりますか?

スマイルしたお顔。
お花。
まぁここまでは分かるんです。
母 = この黒い雲はなに? 
次男 = うんち 

母 = 何でうんちなの?
次男 = 分からないけれど、うんちなんだって。

次男はこの刺青をして、学校に行きました。





子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-09-24 04:45 | こども | Comments(2)

ピクニック

教会が終わった後で、教会のピクニック。
うちの教会には、ケンタッキーフライドチキンのお店を経営している人がいるんです。
今回の教会ピクニックのお昼は、そのフライドチキン。
一人5ドルのチケットなのですが、全家族は最高額20ドル。
うちは家族9人で20ドル払えば良いんです。本当は45ドルもするのに。感謝な事です。
教会の裏で、チキン、マッシュドポテト、ビスケット(パンのような物)、サラダそして飲み物のお昼でした。
皆で食べた後は、ブルーグラスの音楽を聴いたりおしゃべりをしたり。
b0091689_437924.jpgb0091689_4372432.jpg

サプライズがあるって言うから、何だろうって待っていたら、空からヘリコプター。
ヘリコプターに乗って空を飛ぶのかと思ったら、ただ教会に着陸して、止まっているヘリコプターの中を観るだけ。
なぁ〜んぁ〜。。。。
b0091689_4383442.jpgb0091689_439528.jpg

b0091689_4413137.jpg
子供達は、色々なゲームをしていました。
綱引き、スイカの種の飛ばしっこ、かけっこ競争などなど。

土曜日はずぅ〜っと雨だったのに、今日はこんなに素晴らしい天気を恵んでくださった主に感謝です。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-09-23 04:45 | 教会 | Comments(1)

次男の試合

昨日、次男のフットボールの試合がありました。
普通、高校のフットボールは金曜日にあるんです。
次男の高校は3−0で連勝です。
対戦相手は、ステートチャンプ(週の優勝高校)に何度もなった相手。
次男は、相手高校のビデオを何回も観て、彼らの動きを観察します。
何と次男に言わせると、相手高校の動きを勉強する為に、このビデオを10万円で買ったんだそうです。
試合前は、どうせ負けるだろうけれど、少なくとも良い試合になるのではと期待していきました。

夕食は夫がピゼを作ってくれたので、それを食べ、私だけは昨日の残り物の手巻き寿司をちょっと食べて相手高校へ向かいました。
相手高校のフットボールフィールドは、大きなスタジアムと、テレビのスクリーンも付いていました。
やはりステートチャンプに何回もなっているので、高校にしては素晴らしいスタジアムでした。
おまけに、ほとんどの高校は陸上部と一緒のスタジアムを使うのに、この高校のスタジアムはフットボールのみ。
フットボールのおかげで、お金を持っている高校なのでしょう。
フットボールの試合の入場料は一人7ドル。
収入は全て高校の物になります。

興奮の中で試合が始まりました。
相手高校の攻撃。
驚く程のスピードの違い。
それにクォーターバック(ボールを投げる人)の動き、投げるボールの早さ、ボールの確率。全てにおいてレベルが違います。

次男の高校チームは、二人のクォーターバック(ボールを投げる人)が怪我で試合ができません。
なんと、1年生のクォーターバックを使ったとか。
アメリカの高校1年生って、日本では中学3年生の子です。
1年生の子は、緊張しているのが観ている方にも伝わってきました。
結局3年生の子を使う事になったのですが、うぅ〜ん、クォーターバックが投げるのに、ラインマンはクォーターバックを守られない。
特にディフェンス(守り)の選手は、ぼろぼろになり、相手高校に踏み倒されます。肩を脱臼する子が二人でました。
ディフェンスがベンチに帰ってくる時には、片足を引きずりながら、とか腰を押さえながらとか、みんな顔をしかめてベンチに下がります。
家の次男もその一人。
小さな体(165センチ)で、195センチ、体重100キロ以上の子達と対戦するんです。

あまりの差で、相手高校は二軍選手を使います。
それでも、相手の攻撃を止められないんです。

普通オフェンスとデフェンスの交代の時とかは、時間を止めるんですが、ハーフタイムの後は、マーシールール(哀れみの規則)と言い、時間を止めずにどんどん進めるんです。
そのおかげで、9時半には試合が終わりました。
試合結果は、49対0。
全く点数を入れられないどころか、ボールを10ヤード進める事さえできないんです。

試合後、私を自宅におろし、夫は次男を迎えに学校へ。
次男が帰ってきて。
母 = 次男。大丈夫?
次男 = 体中が痛い。二軍選手を使っていても、僕たちは相手高校の攻撃を止められなかった。

と言い、夫の作った残り物のピザを食べ、シャワーを浴びてすぐにベットへ。
ステートチャンプのレベルの試合を体験できた事に感謝です。



子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-09-21 21:38 | こども | Comments(2)

iPhone 

iPhoneのアップデートが昨日あって、うちも時間をかけてアップデートしましたよぉ。

なんだか、アップデートッされたiPhoneはアンドロイドの様な感じ。
どうせアンドロイドをまねるんだったら、とことんまねてよぉ〜!! と言いたい。

やっぱりアンドロイドが良いなぁ〜。
今の時点では、iPhoneよりもアンドロイドの方が先を行っていますものね。

ところで、400億円の宝くじが出たんです。
当たった人は、サウスキャロライなのコロンビアにお住まいとか。
私達は買いもしませんでしたが、「おめでとう〜!」です。






子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。

by chieko-2 | 2013-09-21 05:21 | Comments(2)

厄介者

あれから次男の反抗が続いていました。
全く口もきかないんです。
まぁ、「今日のご飯はおいしいね。」とか言って、夕食後の片付けなんかもするんですけれどね。

昨日は三女のセラピの日。
朝7時からなので、夫が三女を連れて行き、私は7時40分頃に家を出て三女を迎えに行きます。
と言う事は、次男が一人で家に残るんです。

私が家を出る時に、「今週のあなたの仕事は、外掃除でしょ。家中のゴミを集めてちゃんとゴミ箱の所に入れておいてね。」と言って出ました。

三女のセラピが終わって、三女を学校に連れて行って家に帰ったら、全ての部屋のゴミは片付けてあるのに3カ所のバスルームのゴミを片付けていない。
それに、彼のベットもきちんと片付けていない。
カチンと来た母。

その日は、次男の洗濯物はたたまず、彼の分だけどさっと彼のベットの上においていました。

三男と四男のテニスの試合(毎週水曜日にあるんです)が終わったのが6時半、家に帰るといきなり長女が走り出てきました。
お父さんと次男が口論をして、次男が「この家を出る!」と言ったそうです。
ガレージから台所に入ると、夫が次女の宿題を観ていましたが、何だかくら〜い感じ。
どうしたのかと聞くと。
「両親との交友関係を断ちたい。高校が終わったらこの家を出て行き、自分で働いて大学に出る。」と言ったとか。
「ふぅ〜ん、家を出ていっさいのお金をもらわず、大学に行く。たいした者じゃないの。もしできればね。」

一時夫と話をして、次男の部屋に上がっていきました。
次男は床に跪きベットに頭を伏せて祈っている様子でした。

母 = ハロー、次男。どうした。
と彼の肩に触れたら。
次男 = 触れないでよ!

そんな次男の言葉に揺るぐはずもない母。次男の肩に触れながら話を続けます。
次男 = 僕はお母さん達に取って、厄介者だって知っているよ。早く高校を出て、この家を出て行く様にするから。
母 = そうかぁ、なんでも、もうお母さん達と交友関係を断ちたいって聞いたけれど。

次男 = 別に話す事なんてないよ。
母 = そ。そうやって親を押しのけるのよね。

次男 = 母さん達は、僕の言う事を聞いてくれないじゃないの。
母 = 話さないと分からないでしょ。

次男 = 話そうとしても聞かないじゃないか。
母 = 話したら聞くわよ。

次男 = この前だって、僕の言う事を聞かなかった。
母 = 親に意見をされている時には、君が正しくても何も言うべきではないわよ。

次男 = 僕が正しくても言えない事自体がおかしい。
母 = 親から意見をされている時には、ただ黙って聞くべきでしょ。親に口論を仕掛けたら、反抗している事と一緒でしょ。

次男 = 僕は黙ってなんかいられない。きちんとその場で話がしたい。
母 = それは、君が『自分は正しい。』と言う自己主張をしたいからよ。親から言われたままで終わらすと、負けた気分になるから議論を仕掛けるのよ。親から意見をされている時には、何も言わないで黙って聞くのよ。

次男 = そんな事は出来ない。
母 = 『出来ない。』ではなくって『しない。』でしょ。君の意思でしないんでしょ。君はどうしても自分が勝ちたいから、どうしても黙っていられないのよ。

次男 = いつもお母さんは、「家の仕事は。家の仕事は。」って家の仕事ばかり言うじゃない。僕の話なんて聞いてくれた事がない。
母 = お母さんが「家の決められた仕事をきちんとしなさい。」と言わないと、君は全くしないでしょ。自分のするべき事をきちんとしてから文句を言ってくれない? 君は自分のするべき仕事もしないで文句ばかり言うじゃないの。

次男 = 僕はこの前、「隠し事をしている。」って言われた時に本当に腹が立ったんだ。
母 = 君が今隠し事をしていると言っていないでしょ。『いつも隠し事をしているから、つい癖でしてしまった。』って言っているんでしょ。

次男 = 僕は隠し事なんかしていない!
母 = 普通さ、卵をズボンのポケットに入れる? 誰がそんな事をする?普通、生卵をポケットに入れる行動を観ると、どう思う?おかしいとは思わない?

次男 = 思うけれど。あれはバカな仕草だと思うよ。でもしてしまったんだよ。
母 = だ、か、らぁ。日頃の行動が考えもなくつい出るって言っているのよ。何も考えないで体がそうしてしまったんでしょ。つまり、いつも隠し事をしているからもう行動が身に付いているのよ。
君が卵を1個食べようが3個食べようが、私に取ったら全然かまわないこと。ただ、君が生卵をポケットに入れた事がおかしいって言っているのよ。

次男 = 僕は近頃変わろうとしているのに、『隠し事の癖が。。』って言われたから本当に腹が立ったんだ。

母 = ついこの間、君のお父さんと話をしたのよ。『近頃の次男は変わってきているね。』ってさ。

次男 = どうしてそのことを言ってくれないの。どうして僕を励ます言葉を言ってくれないの? 僕は変わろうとしているのに、父さんと母さんは気づいてくれないとばかり思っていたよ。

母 = この10年の間、どれくらい君にだまされ、どれくらい君から裏切られたか数えようもないわよ。何回も何回も君の事を信じて、又ドッスンと床に叩き付けられてきたか。
だから今回も、君が変わってきていると見えていても、100%君の事を信じられないのよ。やっぱり心の何処かで、『又何かをやらかすんじゃないか。』って思う部分があるのよ。

次男 = でも、何も言ってくれないなんて。、、、、。
母 = ちゃんと皆の前で褒めているじゃないの。『夕食時の後、片付けるのはいつも次男。次男は家の長子として頑張っている。』ってね。

次男 = それは褒めていないよ。僕は変わろうとしているのに。
母 = 母さんが悪かった。もっとしっかりと言葉にして君に言うべきだった『近頃の次男は変わってきている。』ってね。 言葉ってとても大切なんだよ。私は君の心が読めない、きちんと話をしないといけないんだよ。
次男 = 僕は話そうとしたよ。

母 = お母さんが意見をしている時にでしょ。それは「話し合い。」とは言わずに自己主張をする「口論」って言うんだよ。親から意見をされている時には何も言わず、時間を空けて「あの時に母さんに言われた事には傷ついた。」って話せば良いのよ。
今だって君の気持ちを話している時に、「どうしてそんな言い方をするの。黙りなさい。」なんて母さんは言った? それとも話をキチンと聞いた?
次男 = 、、、、。

母 = どんな時にも、『時』って言うものがあるのよ。言って良い時と悪い時。黙る時。聞く時。ってね。今だったらいろいろな事が話せるでしょ。時を選ばないとね。口論を仕掛けて、自己主張をして、勝った気分になるのは良くないよ。
次男 = うん。

母 = それで、お母さん達との交友関係を断ちたいの? 
次男 = 、、、、。

母 = 主イエス様への祈りが聞かれたの?
次男 = 僕は本当に腹を立てていて、「今の状況から出してください。」って怒鳴ったんだ。

母 = 祈りってさ、きれいごとばかりじゃなくって、心の叫びで良いのよ。主イエス様は愛の神様だから、どんな時にも一番良い解決策を備えてくださっておられるのよ。
次男 = うん。。。。。

母 = お父さんにきちんと謝ってね。



子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。
by chieko-2 | 2013-09-20 05:34 | 子育て,子供の意見、しつけ | Comments(2)

お茶

b0091689_235084.jpg


コスコに買い物に行ったら、お茶が売っていました。
夫に、「お茶を見つけたけれど、いる?」とテキストを送ると、「うん、買って。」との事。
100個のティーパックが入っています。
夫が仕事場で呑むんだそうです。







子供の躾に関しては
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
その中の子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。



人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ   応援のクリックをお願いします。










Sent from my iPhone
by chieko-2 | 2013-09-19 02:03 | Comments(2)