人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

フランスパン

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



ネットで注文したものが届いたんです。
これって何??
夫は、「やっと来たかぁ。」
b0091689_07465084.jpg

フランスパンを焼くものだったんです。
これがまたおいしいんです。
感謝です。
b0091689_07465027.jpg




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



Sent from my iPhone
by chieko-2 | 2019-07-31 07:46 | 夫、子供達の料理 | Comments(0)

四男の宣教旅行 2

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



四男は、先週の土曜日に宣教旅行から帰ってきました。
私たちは長男のところに泊まりに行っていたのですが、四男を迎えに行くために、朝8時に長男のアパートを出ました。
約3時間かかって、教会に着いたら、もう四男たちの宣教量隊は、教会に着いていました。
四男は、みんなの荷物をバンから出していました。
四男を見つけて刃具をしたら、ちょうどその時に、教会の男性Bさんが歩み寄ってきました。
Bさんは、私たちが結婚当初からの知り合いで、もう大学を卒業したお孫さんたちがおられ、私たち家族に本当によくしてくださるんです。
Bさんは、「教会で仕事をしていたら、四男たちが見えたから、四男を食事に連れて行こうと思ってね。久しく四男とも話をしてないしさ。」と四男を昼食に連れて行ってくださいました。

実は、Bさんの奥さんから、教会のパーティーのことでメールがあったので、四男の事を祈ってくれるようにお願いしたんです。
それでBさんから連絡があり、全てのことを話したんです。Bさんは、「四男と話をしてみる。」と言ってくださっていたんです。

2-3時間ほどしてから、四男とBさんが家に来ました。
いつもであれば、Bさんは四男を家に卸してそのまま家に帰られるのですが、今回は家の中まで入ってこられました。
私と夫とBさん、そして四男の4人で話をしました。
Bさん = 四男、ご両親に話さなきゃいけないことがあるんだよね。
四男 = うん。。。 僕は、短大に行く。
それに、今まで嘘をついたりしてごめんなさい。僕は自分の事ばかり考えて、家族の事なんて全く考えなかった。我がままだった。

それから、四人で一時話をしました。

夕食が終わってから、四男に詳しく話を聞きました。

宣教先では、最後の日にキャンプファイヤーを焚き、一人づつ好きな大きさの枝を拾って来て、その火の中に投げ入れて、自分の気持ちを話すときを設けられているんです。
四男は、どこかその辺の枝でいいやと、枝を探していたとか。
ひときわ目立つ枝?が目につき、これこそが僕の枝。火に投げ入れる枝と。
それは、長さが1メートルほどあり、太さは直径6-70センチほどあったそうです。
枝でなくって、幹です。
それを、100メートルほど離れたキャンプファイヤーのところまで運ばないといけません。
4-50メートルほど自分一人で運んだけれど、とても重くって運びきれず、友達に手伝ってもらったとか。

100人ほどが集まってのキャンプファイヤーが始まって、一人一人自分の枝を火の中に投げ入れて、それぞれ自分の体験を話す時。
四男の番が来て、自分の我がままだった罪を皆に話し始めたら、涙が止まらなかった。
台所の仕事をしていた人も、そのキャンプファイヤーに参加していて、その人が涙をふくようにTシャツを渡してくれた。
そのTシャツは、涙よりも鼻水でぐしゃぐしゃになった。
そして、その幹を投げ入れようとしてもなかなか動かなく、友達に手伝ってもらって投げ入れた。
四男が話をしているときに、ほかの子達何人もが泣き出した。
自分の後に、ほかの人たちも枝を投げ入れていろいろな話をしていたけれど、何も聞こえなかった。
すると一人の子供(小学生)が、「笑っている顔が見える!」と叫んだ。
四男の投げ入れた幹に二つの点の目と笑った口が見えたが、それでは終わらず、それがどんどん広がって天使が羽を広げているのが見えた。
四男の隣にいた人たちに、天使が見えるか?と聞いたら、見えると言いそれに見入った。
はっきりとした天使を数分見た後に、誰かが枝を投げ入れたら、それは一本の線になって、ぱっと消えた。
キャンプファイヤーが終わったら、何人もの人たちが四男にハグをしてくれた。

幹を運ぶ時、キャンプファイヤーに投げ入れる時に、一人では何もできない、僕は人に支えられて生きていけるんだ。
このキリスト者の兄弟たちが力を貸してくれる。親が力を貸してくれる。何よりも主イエス様が力を貸してくれる。
そう強く感じたから、母さんたちに話す時に、Bさんも一緒に家に入ってもらって話したんだ。
一人ではなく、Bさんの力を借りたんだ。

もちろん、今回で霊の戦いが終わったとは考えません。
前回の祈りの勝利
と過信していたのに、また襲われたので、今回は気を緩めずに毎日必死に祈り続けます。

四男の事を祈ってくださった皆さん。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



by chieko-2 | 2019-07-30 06:55 | 全能の主 | Comments(4)

Here's a Bible passage I'd like to share with you...

“もし、わたしたちが自分の罪を告白するならば、神は真実で正しいかたであるから、その罪をゆるし、すべての不義からわたしたちをきよめて下さる。”
‭‭ヨハネの第一の手紙‬ ‭1:9‬ ‭JA1955‬‬
https://bible.com/81/1jn.1.9.ja1955


Sent from my iPhone


by chieko-2 | 2019-07-29 20:00 | Comments(0)

Nashville

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



先週の金曜日、日本領事館に行き、パスポートの更新をしてきました。
アメリカは、できたパスポートを自宅まで送ってくれるのですが、日本のパスポートは1週間後に取りに行かないといけません。
そこで、ナッシュビルに行ってきました。

本当に楽しかったです。
サンフランシスコには、何回も行ったことがあるのですが、ナッシュビルのほうが数段楽しい!!

ニューオーリンズのバーボンストリートは、色々なお店からブルースが流れてきます。
でも、ここはどのお店からもカントリーミュージック!
それがまたみんな歌がうまいんです。

なんでもナッシュビルは、ロスと並ぶ音楽の街なのだそうです。
ホームレスも何人か見ましたが、サンフランシスコの様にあんなに大勢はいません。
ホームレスのマナーも、全然違う。
サンフランシスコのホームレスは、本当に怖い感じです。

b0091689_04063672.jpg

b0091689_04063622.jpg

b0091689_04063686.jpg

b0091689_04063631.jpg

そして、この街の有名さは、結婚式前の女性のパーティー!
こんな風に、トラックの荷台をパーティー場にして、街の中を回るんです。
もちろん、お酒を飲み放題。
b0091689_04063758.jpg

中には、みんなで自転車をこいで回るのも。
b0091689_04063753.jpg

b0091689_04063754.jpg

キャンディーやさん。
b0091689_04063787.jpg

b0091689_04063783.jpg

ブーツ屋さん。
凄いでしょう。これは男性ブーツのみ。もちろん女性カーナーもありました。
私もいくつかは履いてみたんですが、かっこいいけれど、やっぱりお高い!
b0091689_04063756.jpg

b0091689_04401283.jpg


夜は長男のアパートの近くの公園。
近くと言っても車で行かないといけません。
個々の公園はすっごく広くって、フットボールフィールド、野球場がいくつかあり。
ナイター付きのテニスコートも10面はあったような。
子供の遊び場もあり、散歩やジョッキング用の歩道も。
長男もこの公園が大好きだと言っていました。

b0091689_04401210.jpg


b0091689_04401297.jpg

たった1泊で、しかも次の日は午前8時には出なくてはいけなかったので、お嫁ちゃんとしっかりと話もできませんでした。
次回はもっと時間を取って、ゆっくりとした訪問がしたいです。






子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



Sent from my iPhone
by chieko-2 | 2019-07-29 04:06 | ヴァケーション (旅) | Comments(0)

主の御力

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



私の信じる主イエス様は、全宇宙をお創りになられたお方です。
そんな偉大なお方は、ちっぽけな私のことを愛し、私の悲しみもすべてご存じと知っています。
教会の友達に四男の事を話すとき、涙なしでは語れないほど、悲しみに打ちひしがれているんです。
体重も、元に戻ったのに、食べる気がなくまた痩せています。

一階のゲストベットルームに行って、膝をついて四男の事を祈ります。
涙を流しながら、主に縋りつくように祈るんです。
四男の事も祈りましたが、私のことも祈りました。

「私はあなたが、全知全能の神であると知っています。
あなたがどんなことでもおできになることも知っています。
そして、何よりも私をこの世の誰よりも愛してくださっておられることも知っています。
あなたのご計画は綿密で、間違いなく正確に事がなされることも知っています。
でも、主よ。イエス様。
私は胸が重くとても痛いです。この胸の痛さを私からとってください。
そして涙。四男の事を考えると、四男を失うと思い、涙が止まりません。
どうぞ私の涙も止めてください。
あなたを信じる信仰は、あなたが下さるのです。
あなたを心の底から信じる力強い信仰を私に与えてください。 アーメン」

そして思い出したんです。
20年ほど前、私は試練を通されました。
私には、兄妹がなく、家族は両親のみです。
それなのに、母を私から取り上げられました。
おまけに双子の女の子の命も取り上げられました。(流産)
愛の神様が、どうしてそんなことをされるんですか?!
私にはまだ母が必要です。
私はまだ、私をこよなく愛してくれる母がなくてはならないのです。
あんなに赤ちゃんが欲しかったのに、どうして母だけでなく、赤ちゃんまで取られたのですか?!
と祈りました。
本当に辛い時でした。
主イエス様の愛も信じられなくなりました。

でも今振り返ってみると、主イエス様のご計画に間違いはないと確信しています。
母を亡くしたこと、双子を亡くしたこと。
そんな辛い時を通されたからこそ、今の信仰があるのだと知っています。
母と子供たちを失ったことは悲しいですが、むしろ今は、その試練を通されてよかったとさえ思っています。

聖書の中に、あなたは髪の毛1本の白髪を黒くすることはできない。人間の命を1日も伸ばすこともできない。
あなたはただ心配をし、体を壊すだけです。
私にすべてを任せなさい。

だから今回も、きっと主イエス様は素晴らしい結末を用意しておられると確信しています。

祈りの中で、声を上げて叫んだんです。

主イエス様にあって、勝利は我がもの!

主イエス様にあって、勝利は我がもの!

主イエス様にあって、勝利は我がもの!

と。


旧約聖書のヨブ記というところの話です。

神様がヨブのことを悪魔に自慢をし、「ヨブを見たか?!」と言われた。
ヨブは、子供も沢山おり、財産も沢山あり、健康であった。
「神様が祝福をしておられるから、彼の信仰があるんですよ。」と悪魔が神様に言った。
神様は、「じゃ試してみよ。」と言われ、悪魔が子供たち全員を殺した。
その時ヨブは、地にひれ伏して神を賛美した。
神様は悪魔に、お前はヨブを見たか?!と悪魔に言われた。
その後も悪魔はヨブの信仰を試そうと、彼からすべての財産を取り、彼の健康をも奪い取った。
もちろん、神様の了解がないと、悪魔はヨブに手を出すことはできない。
神様は悪魔に、「じゃそこまでしてもかまわない。」と一回一回了解を出される。
ヨブの体中にできものができた時に、ヨブの妻は、「神なんて何なの?!神に対して呪いの言葉を吐けばいい。」とさえ言った。
ヨブの体中にできものが出て、ヨブは灰の中に座っていた。
ヨブも、神様の愛を疑うまではいかなくても、「どうしてですか?」と疑問を持ったと思います。
しかし、信仰のヨブ。
やはり神様を主とし、神にだけ使えた。
神様は悪魔に言われた。
私のヨブを見たか?!
その後神様は、ヨブを今まで以上に祝福をされ、ヨブは子供たちを沢山持ち、財産も今までの2倍も持つようになった。


私は神様が、悪魔に向かって。
私の娘である千絵子を見たか?!と自慢をしてほしい。
神様のされることを信じず、心配をし、天のお父さん、主イエス様を悲しませるのではなく、私の事を自慢をしてほしい。

主イエス様にあって、勝利は我がもの!


長女が言ったんです。
昨日の夜中、一階の台所の椅子がゴトゴトと動いた音がした。
一階に行ったけれど、もちろん誰もいなくって何事もなかった。
長女は、「主イエス様と一緒だから、少しも怖くなかったわ。あれはきっと悪魔の嫌がらせ。」

主イエス様にあって、勝利は我がもの!

主イエス様の愛を感謝し、彼を賛美します。







子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。




by chieko-2 | 2019-07-27 05:10 | 全能の主 | Comments(0)

主の愛

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



ある午後、四男の事を祈っていて、また悲しくなったんです。
子供たちはすべて主イエス様からの預かりもの。
私の子供たちは全員、主イエス様に罪の告白をし、主イエス様を心に受け入れたキリスト者です。
この世では、私たちのできる限りのことをし、あとはすべて主イエス様のご計画に従うべきだ。
そう頭ではわかっていても、つい自分の力でと焦ってしまう母。

四男の事を考えながら、去年のフットボールの試合で、四男が残り時間0秒の時、最後のフィールドゴールを決めて勝った時の試合がYouTubeに出ていたので、それを携帯に保存していたのを見た後で。
四男の活躍を誇らしく思ったり、懐かしく思ったりでまたまた泣いた後でした。

携帯をソファーに置き、コンピューターをいじっていました。
そしたら、ソファーに置いていた携帯からいきなり音楽が。
何かなと携帯を見たら、長男の結婚式の時の家族写真が、音楽とともにスライドになって流れていました。
この結婚式の家族写真スライドは、写真を撮って保存をしていたら、Googleが勝手に写真を選んでスライドを作ってくれていたのを保存していたんです。
去年の長男の結婚式の家族写真。
ダンスを踊ったり、大きな口をあけて笑っていたり。

そのスライド写真を見ながら、また涙が出てきました。
誰がそのスライドを開いたわけでもなく、またプレイボタンを押したのでもなく、主イエス様がされたのです。
あぁ~、私は主イエス様から愛されている。
「こんなに愛し合っている家族がいるじゃないの。
私にすべてを任せなさい。」
と言われているような気がしました。

主イエス様は、素晴らしいタイミングで、人間の想像もできないようなことをされます。
全宇宙を、たったの6日で、言葉だけでお創りになられたお方。
そんな偉大な力をお持ちの神様を、自分の主、一番の親友、と確信させられているキリスト者である私。
そんな偉大な力を持っては、四男の目を開くことなど簡単なことです。
今は待たれておられるということは、私にはまだわからない何かのご計画があるからの事。

「主イエス様にすべてをお任せします。」と祈りました。

主イエス様、あなたを信じる信仰の力はあなたから与えられます。
どうぞ、もっと深い信仰が持てるように、私にあなたを信じる強い信仰を与えてください。
主イエス様の愛を感謝します。アーメン





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



by chieko-2 | 2019-07-26 05:07 | 全能の主 | Comments(0)

夫婦

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。

昨日の事です。
五男の検査が終わり、車に乗り、病院の駐車場を出ようとしたときに、夫からのテキスト(電話番号にメールが打てる)。
新しい会社での、色々な資料が必要で、どのことでのメールでした。
その時に、どっと幸せ感が押し寄せてきたんです。
「四男の問題があったりするけれど、子供たちはみな巣立っていくけれど、夫はどこまでも私と一緒!」って感じたんです。
それですぐに夫にメール。

今、心を打たれて、気付かされたんだけれど。
あなたは私に取って、とっても大切な人。
子供たちは全員、私から巣立っていくけれど、あなたは違う。
あなただけは、死ぬまで私と一緒。
本当にどうもありがとう。

すると夫からの返事。

もちろん僕たちは、どちらかが死ぬまで一緒だよ。
愛しているよ。

いつも小さなことに腹を立て、夫に大きな声をあげたりする私。
はっきり言って意地悪な私。
そんな私に、私を一番に考えてくれる夫がいてくれる。
どんな時にでも私を励ましてくれる夫がいる。
主イエス様からの贈り物。

愛の神様に感謝です。




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。






by chieko-2 | 2019-07-25 04:20 | 私の事 | Comments(2)

五男の検査

人気blogランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ  にほんブログ村応援のクリックをお願いします。



今朝は、朝7時45分の予約で、子供病院に行きました。
五男の検査です。

1か月ほど前に、1年検査にいつも行くファミリードクターの所に行った時に、検査を勧められたんです。
私は、CTスキャンをするのだろうと思っていたら、呼吸力のみ。
なんで???って感じです。
彼の肺に、というよりも、肋骨がふさがり、うまく息ができないのでしょうか?
CTスキャンはしないのでしょうかと、かかりつけの医者にメールをして聞いてみるつもりです。

b0091689_00123351.jpg

b0091689_00123321.jpg

b0091689_00123393.jpg

b0091689_00123327.jpg




子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。

赤ちゃんや幼児期の子育ては下のリンク「子育て」を見てください。







人気blogランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村  応援のクリックをお願いします。



Sent from my iPhone
by chieko-2 | 2019-07-24 05:12 | 五男の病 | Comments(0)

長男達の結婚生活

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



彼らは本当に結婚生活を楽しんでいます。
この週末も、友達と湖に遊びに行ったとか。
b0091689_20551745.jpg

b0091689_20551773.jpg

昨日、ちょっと長男と話をすることがあって、そこ1時間くらい話をしていたんですが。
電話を切るときに、「ちょっとお嫁ちゃんを一人にしすぎたから、もう電話を切るね。」
と言ったんです。

なんか、お嫁ちゃんを大切にしているんだんぁって感じて、嬉しくなりました。





子供の躾に関しては
上の子の嫉妬
だだこねマン   (この中にもリンク先がついているので、そこも観てください。)
ピラミッド型子育て
子育てメッセージ 
始めてのお仕置き(お答え編)  
子育てお答え編
次男へのお仕置き
などを観てください。


赤ちゃんや幼児期の子育ては



人気blogランキングへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ    応援のクリックをお願いします。



Sent from my iPhone
by chieko-2 | 2019-07-23 07:55 | 長男夫婦 | Comments(0)

四男の宣教旅行

土曜日の12時過ぎに四男から電話があり、教会に迎えに来てくれと。
夫が迎えに行きました。
土曜日に1泊し、日曜日にはまた同じ所へ宣教旅行に行きました。

でも、なんか四男の様子が今一。
やっぱり私の祈りが足りないのでしょう。
どうぞ、私と一緒にお祈りください。

by chieko-2 | 2019-07-22 08:56 | 全能の主 | Comments(0)